• トップ
  • ニュース一覧
  • 【EURO2016開催地を巡る旅】第5回:リールとピエール・モーロワ「不思議な街で、夏だ、ビールだ、フットボールだ!」

【EURO2016開催地を巡る旅】第5回:リールとピエール・モーロワ「不思議な街で、夏だ、ビールだ、フットボールだ!」

カテゴリ:連載・コラム

結城麻里

2016年04月30日

あのハリルホジッチ監督がかつて危機から救ったクラブ、LOSC。

フランドルの伝統を守りながら、欧州の他文化とも融合したリールには、独特の風情が漂う。写真は2年に一回開催される国際文化イベント「リール3000」の盛大なオープニングセレモニー。 (C) REUTERS/SUN

画像を見る

 過去2回は南の都市を巡ってきましたが、今回は再び北上。今回紹介するのは、ベルギー国境に近いリール(人口約23万)です。
 
 パリからTGVに乗ってあっという間の1時間。駅名を見るだけで、この街の特徴が分かります。
 
「リール・フランドル」駅と「リール・ユーロップ」駅――。
 
 そう、この街はフランスでありながら、「フランドルの首都」のニックネームと、「欧州の交差点」という別名を持つ、独特の伝統文化に彩られた街なのです。その魅力がぎっしり詰まった広場、通称「グラン・プラス」へも駅から徒歩で行けます。
 
 これについては後でじっくり触れるとして、まずはいつも通り、フットボールから紹介しましょう。
 
――◇――◇――
 
 この街のクラブ、「リール・オランピック・スポルティング・クラブ(通称LOSC)」は、意外な古豪です。
 
 第2次世界大戦後の1946年には「戦争マシン」とまで呼ばれ、リーグとフランス・カップの二冠を達成。後者に至っては、47年、48年と3連覇を果たし、伝説となりました。
 
 ところが60年代に大危機に見舞われてプロ資格を喪失し、アマから再出発。出口の見えない、長く暗いトンネルが続きました。そこに到来した救世主が、「コーチ・ヴァイッド」こと、ヴァイッド・ハリルホジッチ現日本代表監督だったのです。90年代末のことでした。
 
「ヴァイッドは、大きな思い出を残してくれた。今でも、この街の者は誰ひとりとして、彼のことを忘れていない」
 
 こう話すのは、地元有力紙『ラ・ヴォワ・デュ・ノール』で20年来、フットボールを取材しているリシャール・ゴット記者です。
 
「LOSCの新たな歴史は、ヴァイッドから始まった。あそこから、リールは今の姿になったんだよ。彼もリールを愛していてね、今も、リール北東のシックな郊外に自宅を構えている」
 
 ハリルホジッチ監督は当時、LOSCを2部から1部に昇格させ、さらにはチャンピオンズ・リーグ出場にまで導くという快挙を果たしました。彼によって立て直されたチームは、クロード・ピュエル、リュディ・ガルシアといった有能監督に引き継がれていきました。
 
 そのこともあって、今回のEURO2016では、ハリルホジッチ監督が、リールのシティーアンバサダーを務めているのです。
 
 ちなみに、昨年11月からLOSCを率いているのは、こちらも日本に縁があるフレデリック・アントネッティ監督(98~99年にガンバ大阪を指揮)です。就任時は下位に低迷していましたが、34節終了時点で6位にまで浮上しており、ヨーロッパリーグを狙える位置にこぎ着けています。

就任3年目の00-01シーズン、1部リーグに昇格したばかりのリールを3位に導いたハリルホジッチ監督。リーグの年間最優秀選手にも輝いた彼はこの街の英雄として市民栄誉賞を受賞し、フランス政府からは選手時代の功績も併せてレジオンドヌール勲章を授与された。 (C) REUTERS/SUN

画像を見る

【関連記事】
【レスター】勝てば優勝の36節・ユナイテッド戦を展望!鬼門のオールド・トラフォードで岡崎の起用法は――
現地ベテラン記者が香川真司を密着レポート「ゲッツェの復帰と香川の放出はイコールではない」
【EURO2016開催地を巡る旅】第4回:トゥールーズと“スタディウム”「陽気で人懐っこい薔薇色の町」
【EURO2016開催地を巡る旅】第3回:ボルドーとヌボー・スタッド・ボルドー「月の港、ワイン街道、そして大西洋への夢の旅」
【EURO2016開催地を巡る旅】第2回:ランスとスタッド・ボラルト=ドゥルリス「フリット、炭鉱跡地、ルーヴル美術館など魅力満載!」
【EURO2016開催地を巡る旅】第1回:サンドニとスタッド・ド・フランス「フランスを象徴する聖地」
【ブンデス現地コラム】5戦連発で株価急上昇中のブラント。19歳の新鋭がEUROの秘密兵器に!?
【セリエA現地コラム】「エポックメーキング」な5連覇達成。ユーベの大逆転劇は、キャプテンの一喝から始まった――
ミラン番記者の現地発・本田圭佑「混乱の極みにあるミランで唯一褒められる本田」
EURO2016の成功を誓って開催国フランスのVIPが盛大な昼食会を開催

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ