伊藤 亮 新着記事

2020年の“リアル”南葛SCが掲げる「ワクワクするサッカー」――公式戦での試みから見えてきたのは…

 現在行なわれている東京カップ(東京都社会人サッカーチャンピオンシップ)は、大事な東京都1部リーグ戦開幕前の重要な試金石だ。南葛SCの2020年の取り組みを知るヒントは公式戦にあり。その思いで現... 続きを読む

2020年の“リアル”南葛SCが掲げる「ワクワクするサッカー」――練習から垣間見えたその正体

 東京都社会人サッカーリーグ1部3年目を迎える2020年の南葛SC。新たに就任した島岡健太監督は、クラブの代表である高橋陽一氏が描く漫画『キャプテン翼』に出てくる有名なフレーズ、『ボールはともだ... 続きを読む

“リアル”南葛SCはどれだけ本気でJリーグ入りを狙っているのか?――GMが見据えるクラブの壮大な未来

 2020年シーズン、2019年に味わった悔しさから反転攻勢すべく動き出しているリアル“南葛SC”。そのキーマンとなる岩本義弘GMの働きはすさまじい。 直近の目標としてい... 続きを読む

“リアル”南葛SCは2020年をどう戦う?「全選手との面談」「サポーターとの交流」からGMが導き出した来季の方針

 2020年シーズンに向けて早くも動き出した“南葛SC”。 2019年末には新監督も発表された。目標とする関東リーグ昇格へブレずに、その確率を1%ずつ、コツコツと積み上げ... 続きを読む

2020年シーズンへ動き出した“リアル”南葛SC――GMが明かす新監督誕生までの舞台裏

 漫画『キャプテン翼』の原作者、高橋陽一氏が代表を務める“リアル”南葛SCの2020年シーズンは、すでに始まっている。2019年シーズンの東京都社会人サッカーリーグ1部7... 続きを読む

リアル“南葛SC”の2019年シーズン——つくづく感じさせられた「チームはいきもの」だということ

 J7に相当する東京都社会人サッカーリーグ1部にあっても、高い話題性と注目度を放った南葛SCの2019年シーズン。前編ではチームとして今後の成長につながる点を振り返り、来シーズン以降への好材料を... 続きを読む

リアル“南葛SC”、成長と勝利の同時追求を掲げた2019年シーズンの軌跡を振り返る

 漫画『キャプテン翼』の原作者、高橋陽一氏が代表を務めるリアル“南葛SC”。その2019年シーズンに沿いながら、当企画ではチームのキーマンにインタビューを続けてきた。 今... 続きを読む

元鹿島・青木剛が感じた社会人リーグの現実vol.3「昇格が叶えば本当の意味で南葛SCへの入団が“間違いのない選択だった”と言い切れる」

「つなぐサッカー」を貫き、理想と現実、勝利と成長の狭間で試行錯誤を続けた南葛SC。結果が出た今となっては様々な見方ができる。しかし、それは結果論であってリアルタイムで同じ見方ができたかといえば、... 続きを読む

元鹿島・青木剛が感じた社会人リーグの現実 vol.2「南葛SCの2019年は“難しいシーズン”でした」

 “常勝”鹿島アントラーズの主力として数々のタイトル獲得に貢献し、J1・400試合出場という実績を引っ提げて南葛SCにやってきた青木剛。  しかし、そんな歴戦の選手をもって... 続きを読む

元鹿島・青木剛が感じた社会人リーグの現実「南葛SCではサッカーを続けられていることに対する感謝が大きかった」

 漫画『キャプテン翼』の原作者、高橋陽一氏が代表を務めるリアル“南葛SC”の2019年シーズンは、2つの大きなトピックスで幕を開けた。 ひとつは元日本代表の福西崇史氏の新... 続きを読む

南葛SCの歩みを知る“熱きFW”が語る「サッカー人生をここで終えると決めて入団しました」

 2015年の東京都リーグ3部時代から南葛SCでプレーしている冨岡大吾。クラブとともに喜びも悔しさも味わってきた男は、自身のサッカーに対する姿勢も変わってきた。「南葛SCは、間違いなく近い将来J... 続きを読む

南葛SCの歩みを知る“熱きFW”が語る「入団した時はチームがここまで大きくなるという意識はなかったんです」

 2019年の東京都リーグ1部での戦いは厳しいものとなった南葛SC。しかしチーム在籍5シーズン目のFW冨岡大吾は言う。「南葛SCは、間違いなく近い将来Jリーグに入るクラブだと思っています」と。 ... 続きを読む

南葛SCの歩みを知る“熱きFW”が語る!「間違いなく近い将来Jリーグに入るクラブだと思います」

 漫画『キャプテン翼』の原作者、高橋陽一氏が代表を務めるリアル“南葛SC”の東京都リーグ1部での戦いは、第13節を終え暫定6位。関東リーグ昇格を争う関東社会人サッカー大会... 続きを読む

“リアル”南葛SC・柴村直弥選手兼コーチが説く「関東リーグ昇格という大目標へ必要な勇気」

「恩返し」と「向上心」という両軸を信念に、自分の経験と知見をサッカーに関わるあらゆる形で還元しようとしている柴村直弥。南葛SCでは選手兼コーチという立場で、自分の信念を具現化している。  プレーヤ... 続きを読む

“リアル”南葛SC・柴村直弥選手兼コーチの目に映る「社会人サッカーリーグの難しさ」

 東京都社会人サッカーリーグ1部に来て3年目、南葛SCに来て2年目のシーズンを戦っている柴村直弥。福西崇史新監督が指揮を執る今シーズンは、「選手兼コーチ」という重責を担っている。今の南葛SCを語... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ