南葛SCが関東1部昇格を懸けて入替戦へ――指揮官が振り返る「継続とつながり」の2021シーズンリーグ戦

カテゴリ:特集

伊藤 亮

2021年12月20日

南葛SC森一哉監督インタビュー【前編】――指揮官は、戦っていた

インタビューに応じてくれた森監督。関東リーグ2部での今シーズンを振り返った。写真:徳原隆元

画像を見る

 リーグ戦序盤は思うようにいかなかったことの方が多かったかもしれない。

 だが、就任1年目の指揮官はやるべきことをブラさなかった。むしろやるべきことを徹底し続けた。チームの課題に対して偶然で済まさず、必然をもってクリアする。

 その結果、『キャプテン翼』の原作者・高橋陽一氏が代表を務める‟リアル“南葛SCは、リーグ戦で2位に入り、昇格をかけた入替戦への挑戦権を手にする。

 成長と結果をチームにもたらした森一哉監督が考える「継続とつながり」の力とは――。

――◆――◆――

 リーグ戦が進むにつれて、ピッチ脇から発せられる声は大きくなっていった。

「僕も気づいたらという感じだったのですが(笑)。練習の時からかけているワードをひとつ出すことで伝わると思ったので。基本、試合中の判断は選手たちに任せていますが、外から見えた部分で、練習でやってきたことを思い出してもらえればプラスですし。もちろん練習通りにいくことばかりではないので、その際にどうしたらいいのかということもタイムリーに言うことでより修正は早くなるのもあります。流れを変えたい時に自分の一言がきっかけになって、選手たちが感じて、気付いてくれる部分もあるかな、と。すべては試合での勝利に繫げていければと思いまして」

 コロナ禍での開催となった2021シーズン、ほとんどの試合が無観客で行なわれたぶん、ピッチ脇からの声が選手たちに伝わりやすいという計算もあった。だが一方で、感情が表に出ていたという点に関して否定はしなかった。

 指揮官は、間違いなく戦っていた。
 
【関連記事】
「足が遅いし背も小さい」南葛SCのアタッカーが得点王に! 仕事との両立でもハイパフォーマンスを発揮できたワケ
“リアル”南葛SC、年末の大一番へ――キープレーヤー宮澤弘が関東1部昇格へ覗かせる自信
「また観たいと思わせてくれるチームに」南葛SCのサポーターが自問する、チームの勝利と魅力のベストバランス
「葛飾区で盛り上がりたい」南葛SCの背中を押すサポーターたち。その情熱的行動に秘められた原動力
“リアル”南葛SCの女子&Jr.ユースチームが体現するクラブのフィロソフィーとは?
強化も順調に進行中!女子&Jr.ユースチームが象徴する“リアル”南葛SCのサッカー普及の理念

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ