『キャプテン翼』から繋がった5年目のパートナーシップ、その現在地を見る【南葛SC×KLab 対談・前編】

カテゴリ:連載・コラム

伊藤 亮

2022年05月29日

岩本義弘(南葛SC GM)×藤好俊(KLab株式会社 執行役員)対談――「南葛SCと関わることになるなんて、当時の自分に聞かせたら驚くと思います(笑)」(藤好)

KLab社で行なわれた岩本GMと藤好KLab執行役員の対談。パートナーシップを築いてきたこの5年間の関係性について語っていただいた。写真:滝川敏之

画像を見る

 今や全世界4000万ダウンロードを誇るアプリゲーム『キャプテン翼~たたかえドリームチーム~』がローンチされたのは2017年6月。翌年、運営するKLab株式会社は南葛SCとパートナーシップを結んだ。以来5年、その関係は続いている。

 この5年間には昇格を巡る喜びや悲しみがあり、コロナ禍にも見舞われた。そんな様々な経験を共有してきた両者だからこそ、信頼関係が築かれていった。

 今回は、南葛SCの岩本義弘ゼネラルマネージャーとKLab株式会社の藤好俊執行役員に、両者の出会いから、チームの現在の姿について語ってもらう。

 話の中から浮かび上がってくる、両者の関係性とは――。


――◆――◆――

 南葛SCとKLab株式会社。両者がパートナーシップ契約を結んで2022年シーズンで5年目になる。5年前というと、南葛SCはまだ東京都サッカーリーグ1部時代。そもそも両者の出会いとは――。

岩本義弘 僕が提案させてもらった時って、南葛SCのGMになることは決まっていましたが、正式に発表される前のタイミングだったかと。たしか、最初は高橋陽一先生にアドバイスをいただいて伺ったと記憶しています。

藤好俊 そうだったんですか? 最初はプロデューサーの大木啓彰と2人で話を聞きましたね。それまでKLab株式会社には、どこかのスポーツクラブとパートナーシップを結ぶ前例はありませんでした。そこでまったくの0からチームを立ち上げたわけではないものの、「南葛SC」という名のチームがスタートしていることに驚いて。さらにJリーグを目指すという。かなり長いスパンで、この先チームの色をどう付けて、どのようなサッカー文化を根付かせていくのか、という点に興味を抱きました。

岩本 Jリーグのクラブだと、スポンサーのほかに、チケットとマーチャンダイジングで収入を得ます。ただ南葛SCは有料試合を実施していません。現状は95%がパートナー企業様からの収入で成り立っています。特にユニフォームにロゴが入るオフィシャルパートナーさんの割合が多いんです。KLab株式会社さんには、長年オフィシャルパートナーをしてもらっていて、本当に感謝しかないです。

藤好 もともとサッカーが好きだったのもあります。自身、高校時代にニュージーランドに1年間留学したことがあるんですけど、サッカーをやってましたから。

岩本 ニュージーランドといえばラグビー、となりそうですが?

藤好 音楽も好きだったので、海外のカルチャー誌を愛読していたんです。すると、海外サッカーの情報もいっしょに載っていて。当時は今ほどにサッカーの情報が巷に溢れていませんでしたから、雑誌と深夜のダイジェスト番組が情報源でした。僕は『キャプテン翼』世代なので、よく読んでいました。そういった影響もあってサッカーをしましたね。でも、それだけサッカーが文化と密接だったともいえます。それにしてもその後、『キャプテン翼』のゲームを作り、さらに所縁のある南葛SCと関わることになるなんて、当時の自分に聞かせたら驚くと思います(笑)。
 
【関連記事】
「非常にレベルが高い」南葛SC新加入の今野泰幸は関東1部リーグ挑戦に一切の油断なし!「簡単には試合に出れない」
南葛SCが挑む「JFL昇格」という難関と、その先にあるJリーグ参入への道――GMの描く青写真は?
稲本潤一、今野泰幸、関口訓充が続々入団! 南葛SCはなぜ地域リーグでは異例の大型補強を行なったのか?――移籍交渉をしたGMを直撃!
KLab社が「南葛SC」のスポンサー契約を2021年も継続! 今季からはユニフォーム胸スポンサーに
立ち返るべきは「キャプテン翼」の哲学 南葛SC指揮官が明かした大一番を“戦う”覚悟とプライド

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ