古沢侑大(サッカーダイジェスト編集部) 新着記事

【J1採点&寸評】湘南0-0鳥栖|完封に尽力した両チームの守備陣を高評価。なかでも輝いたのは…

[J1リーグ13節]湘南0-0鳥栖/10月21日(水)/Shonan BMW スタジアム平塚【チーム採点・寸評】湘南 6前半こそ攻め込む時間は長かったが、後半はほとんど劣勢を強いられた。そのなかでもG... 続きを読む

【鳥栖】湘南戦で再確認できた存在の大きさ。高橋義希は最高のフットボーラーだ

[J1リーグ13節]湘南0-0鳥栖/10月21日(水)/Shonan BMW スタジアム平塚 前半の鳥栖は湘南に圧倒的に押されていた印象で、ボールの収まりどころがなく、ハイプレスを嫌ってラフなロング... 続きを読む

【広島】「スーパーなシュート」敵将や相手GKも称賛!森島司が放った豪快FKの舞台裏

[J1リーグ21節]清水2-3広島/10月10日(土)/アイスタ  大雨が降るなかで両チーム合わせて5ゴールが生まれた。その口火を切ったのが森島司の豪快なFKだ。 13分、ゴール正面でFKを得る... 続きを読む

【J1採点&寸評】清水2-3広島|大雨でもクオリティを落とさなかった広島。MOMは荒木、佐々木、川辺、森島で迷って…

[J1リーグ21節]清水2-3広島/10月10日(土)/アイスタ【チーム採点・寸評】清水 5.5押し込む時間を長く作って2点をもぎ取った。ただ、簡単に失点するのは今季の特徴で、まだまだ守備面の課題... 続きを読む

アジア選手権延期も、U-19代表にとってはネガティブなことばかりではない? その理由は…

 10月7日に4日間にわたるU-19日本代表候補のトレーニングキャンプが終了した。最終日にはJ2の千葉と練習試合を実施。斉藤光毅(横浜FC)と鈴木唯人(清水)のゴールで2-1と勝利を挙げ、キャン... 続きを読む

U-19日本代表がJ2千葉と練習試合を実施。一進一退の攻防が続き…

 10月7日、千葉県内で合宿中のU-19日本代表候補がJ2千葉と練習試合(45分×2)を実施した。 U-19日本代表はGKに野澤大志ブランドン(FC東京)、最終ラインは右から成瀬竣平... 続きを読む

【U-19代表】ロールモデルコーチとして選手、監督から好印象の内田篤人 「ホテルに帰ってからは…」

 10月4日から行なわれているU-19日本代表候補のトレーニングキャンプ。「ロールモデルコーチ」として先日、現役を引退した内田篤人が参加している。「ロールモデルコーチ」は指導者のライセンスを持た... 続きを読む

【U-19代表】影山監督も「非常に期待している」。 大物感が漂う鈴木唯人を見逃すな

 U-19日本代表候補の合宿が10月4日より、千葉県内で行なわれている。チームは今年10月に開催するU-19アジア選手権を目標にしていたが、新型コロナウイルスの影響で大会は来年初旬に延期。大会の... 続きを読む

【清水】ジュニオール・ドゥトラは救世主になれるか? 最適な起用法と今後の懸念は…

[J1リーグ17節]湘南0-3清水/9月19日(土)/Shonan BMW スタジアム平塚 清水エスパルスが湘南に3-0と快勝し、J1通算400勝を達成。同時に連敗を7でストップさせ、クラブ最多連敗... 続きを読む

【J1採点&寸評】湘南0-3清水|清水のブラジル人FWふたりを高評価。特に脅威となったのは…

[J1リーグ17節]湘南0-3清水/9月19日(土)/Shonan BMW スタジアム平塚【チーム採点・寸評】湘南 5失点はミス絡みや、相手への寄せが甘かったため。相手のFWふたりに対して対応が後手に... 続きを読む

アウェーの清水が3-0で湘南を撃破。連敗を7でストップし、J1通算400勝を達成

[J1リーグ第17節]湘南 清水/9月19日/BMWスタジアム平塚 今季初の連勝を狙う湘南ベルマーレと、連敗を7で止めたい清水エスパルスの一戦がBMWスタジアム平塚で行なわれた。 序盤はホームの湘... 続きを読む

鳥栖の選手6名、チームスタッフ3名に新型コロナ陽性反応。15日のリーグ戦については…

 8月12日、サガン鳥栖は前日に実施した選手・スタッフ89名のPCR検査結果を発表。トップチーム選手6名、トップチームスタッフ3名に新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたことを明かした。 11... 続きを読む

金明輝監督の新型コロナ陽性を受け、鳥栖が会見を実施。陽性判定の2日前にあった「違和感」は…

 サガン鳥栖は11日、金明輝監督に新型コロナウイルス感染症の陽性判定が出たことを発表。それに伴い、竹原稔社長らがオンライン上で記者会見を実施した。  竹原社長は冒頭に「コロナ感染者の実名報道をし... 続きを読む

【“天才”回顧録】「20人いたら20番目くらいの存在だった」財前宣之。いかに技術を磨いたのか――

 サッカーダイジェスト本誌で好評を博した特集、『真のジーニアスは誰だ? 2020年度版 天才番付』。そのなかの関連企画として、かつて天才と呼ばれた男たちにスポットを当て、キャリアを振り返ってもらった... 続きを読む

【U-19日本代表】11対11のフルコートゲームで見えた各選手の起用ポジションは?

 千葉県内の高円宮記念JFA夢フィールドで合宿中のU-19日本代表。2021年のU-20ワールドカップを目指すチームは、その最終予選も兼ねたU-19アジア選手権を10月に控えている。今回の合宿は... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ