古沢侑大(サッカーダイジェスト編集部) 新着記事

静岡ダービーで堂々プレーの18歳。”三足のわらじ”を履く川本梨誉の名を覚えておいて損はない

[J1リーグ30節]清水1-2磐田/11月2日(土)/アイスタ  1-1で迎えた78分。清水が得点を奪うために選んだ交代カードは川本梨誉(かわもと・りよ)だった。ユース所属の18歳で、トップチーム... 続きを読む

竹内涼は静岡ダービーでキャプテンの責任を改めて確認。「僕がピッチの中で…」

[J1リーグ30節]清水1-2磐田/11月2日(土)/アイスタ  磐田をホームに迎えた清水は、前半5分にファン・ソッコの退場で数的不利に。その後はボールを圧倒的に支配され、39分に失点。選手の並び... 続きを読む

フベロ監督も「重要な試合」と強調。磐田の”まくり”は静岡ダービーから始まるか?

[J1リーグ30節]清水1-2磐田/11月2日(土)/アイスタ 通算50回目を迎えた静岡ダービーの勝者は、磐田だった。 試合は開始早々の5分にルキアンが相手の裏に抜け出すと、清水のCBファン・ソ... 続きを読む

【J1採点&寸評】清水1-2磐田|白熱の一戦を制した磐田が残留に望みをつなぐ。50回目の静岡ダービー、MOMは…

[J1リーグ30節]清水1-2磐田/11月2日(土)/アイスタ【チーム採点・寸評】清水 5.55分でひとり少なくなり、苦しい時間帯が続いた。同点に追いついた点は素晴らしかったが、静岡ダービーかつ... 続きを読む

西澤健太が清水ユース出身者の同期・北川航也と後輩・立田悠悟について語る。北川は怪物、立田は…

 今季、筑波大から加入した西澤健太はJ1でここまで7ゴール・3アシストを記録し、清水エスパルスの主力に定着。高校卒業時にトップ昇格はできなかったが、西澤は清水の育成組織出身者でもある。同期には日... 続きを読む

新・清水三羽烏になれなかった西澤健太、トップ昇格できなかった当時は「複雑な想いでしたけど…」

 9月のJ1月間MVPを獲得した清水エスパルスの西澤健太。26節の名古屋戦と、続く湘南戦で2ゴールずつを奪うなど、2試合で4ゴール・2アシストを記録し、チームを連勝へと導いた。そして今季、記録し... 続きを読む

【清水】名古屋戦での収穫。ドウグラスのノーゴールはむしろプラスと捉えるべきだ

[J1リーグ26節]清水3-2名古屋/9月13日(金)/アイスタ “戦術ドウグラス”  そう言われてもいいほどドウグラスの存在感は抜群だ。184センチ・80キロの体躯を誇り... 続きを読む

昨季はチームMVP級の活躍も…。ファン・ソッコは守備の要に“復帰”できるか?

[J1リーグ26節]清水3-2名古屋/9月13日(金)/アイスタ  清水は先制されながら、西澤健太の2ゴールと河井陽介の今季初ゴールで逆転勝ち。終盤には波状攻撃を受けるもCBのファン・ソッコと二... 続きを読む

西澤健太は名古屋キラーなのか?本人曰く「もしかしたら…」

[J1リーグ26節]清水3-2名古屋/9月13日(金)/アイスタ  この日もヒーローは西澤健太だった。  西澤は1点ビハインドの25分に華麗なミドルシュートを決めて同点に追いつくと、59分にはチーム... 続きを読む

【J1採点&寸評】清水3-2名古屋|白熱の一戦はホームの清水に軍配‼”名古屋キラー”が大仕事を果たす

[J1リーグ26節]清水3-2名古屋/9月13日(金)/アイスタ 【チーム採点・寸評】清水 6.5先制されるも3ゴールを挙げて逆転勝利。終盤は苦しい時間帯もあったが、チーム一丸で守り切り、暫定なが... 続きを読む

前半戦は快進撃も…大分の躍進は止まったのか? 勢いを取り戻すためのキーマンは…

 就任4年目を迎える片野坂知宏監督の下、大分は積み上げられた緻密なサッカーを披露。昇格組ながら開幕戦で鹿島を2-1で破り、続く2節の松本戦こそ敗れたが、3節から磐田、横浜と連勝し、その後も順調に... 続きを読む

【大分】24節まで全試合で先発していた小塚和季。なぜスタメンを外れた?

[J1リーグ25節]松本0-0大分/8月31日(土)/サンプロ・アルウィン  試合開始前、大分のメンバー表を見ると常にスタメンを張ってきた選手がいない。小塚和季がベンチスタートだったのだ。  小塚は... 続きを読む

ティティパンが語る西野朗タイ代表監督。「監督はワールドカップで…」

[J1リーグ25節]松本0-0大分/8月31日(土)/サンプロ・アルウィン  大分トリニータはアウェーで松本山雅FCとスコアレスドロー。ボールを支配して14本ものシュートを放っていただけに悔しい結... 続きを読む

【J1採点&寸評】松本0-0大分|松本は押し込まれるスコアレスで勝点1を獲得‼MOMは無失点に貢献した…

[J1リーグ25節]松本0-0大分/8月31日(土)/サンプロ・アルウィン 【チーム採点・寸評】松本 6後半開始から約15分は攻め込むも、他の時間帯はボールを支配された。ただ、シュート14本をGK... 続きを読む

ジャーメイン良はなぜ「居心地が悪い」左サイドハーフに配置されたのか?

[J1リーグ24節]仙台1-1湘南/8月24日(土)/ユアスタ  ベガルタ仙台はドローに終わった湘南ベルマーレ戦で、4-4-2の布陣を採用したが、試合前は3バックと予想されていた。なぜなら左サイド... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ