仙台と契約解除も…シマオ・マテの底知れぬ“日本愛”。腕には日本語のタトゥーも

カテゴリ:Jリーグ

古沢侑大(サッカーダイジェスト編集部)

2021年08月13日

「ベガルタ仙台サポーターはこれからも私の心の中に」

今季はリーグ6試合の出場。324分間のみのプレーに終わっていたS・マテ。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 8月11日、J1のベガルタ仙台はDFシマオ・マテの退団を発表。公式ホームページによれば、家庭の事情で帰国を希望する本人の意向を尊重したうえでの双方合意の契約解除だという。

 今季はリーグ6試合の出場にとどまっていたが、加入1年目の19年にリーグ優秀選手賞を受賞し、20年シーズンはキャプテンに就任。明るいキャラクターでも知られ、S・マテのシーズン中の退団は、仙台のファン・サポーターにとっては切ないものだろう。

 退団が発表された翌12日には仙台の公式ホームページで以下のコメントが掲載された。

「本日、チームを離れるので、顔を合わせて、直接みなさまにお別れのあいさつを伝えることができず申し訳ございません。チームが目標を達成できるよう願っています。ありがとうございました。カニマンボ。

 ベガルタ仙台サポーターはこれからも私の心の中にあり続けます」(原文ママ)
 
 退団することになったS・マテは日本への愛着が相当あった。

 2019年に初来日したが、S・マテの奥さんはそれ以前から日本食が大好物。S・マテが2007~12年のパナシナイコス在籍時、「ギリシャで日本料理のレストランによく行っていて、それがきっかけ」(S・マテ)だという。そのため、奥さんは日本からのオファーを期待していた。

「妻は日本からのオファーがあれば『迷わずに行きなよ』とアドバイスをくれていました。私は正直、期待していなかった。ただ、幸運にも日本からオファーがあってすぐに決めました」
 
【関連記事】
【中断明けの青写真|仙台】鍵を握る今季途中合流の助っ人陣 「負けない」から「勝つ」チームになれるか
【五輪代表 全22選手の通信簿】最高のS評価は4人。厳しい査定となった3選手は…/東京五輪
【セルジオ越後】どう出るか分からない神戸の大型補強だが…厳しい現実を味わってきた大迫や武藤の反骨心に期待
「すげえ…」カナダ女子のロッカールームは「ヤバいね!」。金メダル獲得に喜び爆発!【東京五輪】
「日本のことは誰の記憶にも残らない」久保建英の言葉にスペイン人記者が感じた、東京五輪世代の可能性

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ