浅田真樹 新着記事

【"ロシア後"の日本代表11人は?#3】大島、柴崎、中島あたりに中心的な役割を担ってほしい

 ワールドカップが終われば、また次の4年後に向け動き始める。長年日本代表を追う4人に訊いたのは、“ロシア後”の選択だ。どのような11人を選び、どう戦うか。興味深い回答が得... 続きを読む

【日本代表|GL突破への3か条】コロンビアとの初戦で負けるようならジ・エンドだ

 コロンビア、セネガル、ポーランドと難敵揃いのグループH。格上の相手ばかりのグループリーグを、日本代表が勝ち抜くためには何が必要なのか。〝下剋上〞を起こすための3か条を見識のある7人に訊いた。―... 続きを読む

【ハリルジャパン定点観測】戦術との相性が良い「湘南のレガシー」たち。彼らが秘める大きな可能性

 先の11月シリーズで、Jリーグでプレーするふたりの選手が日本代表デビューを果たした。 永木亮太と丸山祐市である。  ロシア・ワールドカップ最終予選のサウジアラビア戦に先立って行なわれた親善試合、... 続きを読む

【日本代表】短所を嘆くばかりの監督に率いられた代表は、何が武器なのかも分からないチームになった

 先ごろ、年内最後の2試合(親善試合オマーン戦、ワールドカップ最終予選サウジアラビア戦)に向けて、日本代表メンバーが発表された。  顔ぶれに大きな変化は見られないなか、気になったのは、海外組偏重傾... 続きを読む

「未知なる敵」と「頑張る糧」。U-20W杯出場を勝ち取って実感できるあまりに重要な意義

 U-19日本代表が5大会ぶりとなるU-20ワールドカップ出場を決めた。日本サッカーの地盤沈下が心配されるなか、ユース世代が長年越えられなかったハードルを、ついにクリアしたことの意義は大きい。  ... 続きを読む

【コラム】3世代の日本代表はなぜ“アジア8強の壁”を越えられなかったのか?

 3世代の日本代表がアジア各国との真剣勝負に臨み、図らずも全チームが“アジア8強の壁”に行く手を遮られた。日本サッカー界の育成に突きつけられた重い現実…&h... 続きを読む

【回想コラム】香川真司が直面した代表キャリアでの葛藤とU-19日本代表の苦難の始まり

 各世代の代表選手たちが歩んできた過程には、知られざる様々なストーリーがある。『週刊サッカーダイジェスト』では、その軌跡に焦点を当てた浅田真樹氏のコラム「追憶のGeneration」を月1回で連... 続きを読む

【回想コラム】連覇を狙うアジア大会 初優勝を遂げた前回の「2軍」チームが教えるもの

 各世代の代表選手たちが歩んできた過程には、知られざる様々なストーリーがある。『週刊サッカーダイジェスト』では、その軌跡に焦点を当てた浅田真樹氏のコラム「追憶のGeneration」を月1回で連... 続きを読む

【回想コラム】急成長を遂げる五輪年代。北京世代の長友、岡崎が頭角を現わす転機となった一戦

各世代の代表選手たちが歩んできた過程には、知られざる様々なストーリーがある。『週刊サッカーダイジェスト』では、その軌跡に焦点を当てた浅田真樹氏のコラム「追憶のGeneration」を月1回で連載中... 続きを読む

【検証W杯】「突き上げ」が物足りなかった日本代表。リオ世代の成長こそが4年後の結果を決める

 過去の歴史が物語る「勝利の法則」を紐解けば、ブラジル・ワールドカップでの日本の敗退にはある理由が考えられる。日本に勢いや伸びしろといったものはあったのか――。日本代表が4年後の大会で好結果を得... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ