【ルーツ探訪】本田圭佑――有言実行の男の原点にある挫折と敗北

カテゴリ:日本代表

安藤隆人

2015年06月18日

「軸がまったくぶれない…」恩師を驚愕させた中3時のプレー。

イラク戦での先制ゴールのように、現在でも軸のぶれないプレースタイルは健在だが、中学時代にはすでに抜きん出た身体の強さを持っていた。写真:田中研治

画像を見る

 進学先について、本田は帝京高の3年生だった兄・弘幸に相談していた。
「ポゼッションスタイルを志向していて、全国大会にまず確実に出られるチーム。でも、そこまで名門じゃないところがいい。どこかないだろうか」
 
 兄のなかで浮かんだのが、石川県の私立高だった。
「星稜がいいんじゃないか?」
「セイリョウ?」
 
 本田にとって縁もゆかりもない校名に、最初はピンと来なかった。それまでの本命は、G大阪ジュニアユースの先輩から誘われていた四日市中央工高だった。しかし、かねてから「レールの敷かれている環境より、俺のことをまったく知らないところでチャレンジしたい」と語っていた彼は、星稜高に関心を持ち出す。
 
 兄の口から、なぜ星稜高の名前が出たのか。それは星稜高が中心となって開催される「金沢フェスティバル」に、弘幸が帝京高の一員として参加し、そこで人工芝のグラウンドや研修所など、環境の良さを目の当たりにしたからだった。
 
 さっそく彼は父に相談した。本田は周囲から「なぜ石川なんだ」「大阪の高校でやったほうがいい」などと、星稜高行きに反対されていた。だが、父は違った。
 
「お前が行きたいんだったら、そうすればいい。好きにしていい」
 
 本田はこう振り返る。
「父親は俺が自分で考えて決めたことに、反対することは一度もありませんでした」
 
 父の後押しを受け、彼は石川県金沢市に降り立った。そこで待っていたのは、兄の言葉通りの良質な環境と、これまで出会ったことのない、ドンと構えた懐の深い指揮官だった。星稜高監督、河崎護である。
 
「圭佑が中学3年の9月頃、G大阪の担当者から電話で、『ひとりウチの選手を見てくれないか』と言われ、10月の頭に一度、圭佑がここに来たんです。県外からまったく知らない選手が来ることは初めてだったので、どんな風に受け入れていいのかすら分からない状況でした。だから、とりあえず試合で使ってみたんですよ」
 
 河崎は中学3年の彼をレギュラーチームの一員として、四日市中央工高のAチームとの練習試合に出場させたのだ。
 
 そこで本田は圧巻のプレーを見せた。左サイドハーフに入った彼が、コーナーフラッグ付近でふたりのDFに囲まれる。DFを背にしてボールをキープし、逃げ場のない状況になる。これはCKを取るぐらいしかできないな……と誰もが思った瞬間、鋭くワンステップで反転してDFを抜き去り、左足を振り抜いて正確なクロスを上げた。このプレーに、河崎も驚愕した。
 
「軸がまったくぶれず、あの状況からワンステップで局面を打開するとは、どういうセンスをしているんだと思いましたね。中3でありながら凄いなと。あの技術の高さは本当に衝撃でした」(河崎監督)
【関連記事】
【ルーツ探訪】テネリフェ移籍が決定した柴崎岳が貫く“ぶれない信念”の原点とは
86年組の意地――本田、長友、岡崎らはいかにして日本代表の中核を成していったのか?
【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「本田のミランへの貢献度をデータで計ってみよう」
【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「ベルルスコーニ・オーナーが本田をミランに残したい理由とは?」
【岩本輝雄の日本代表ぶった斬り】長友、香川にダメ出し。先制点の本田は高評価
【藤田俊哉の目】解消されなかった“渋滞”。本田や長谷部がピッチ上での交通整理をすべき!
【日本代表】本田が求める「臨機応変」さ
【韓国メディアの反応】スコアレスドローに驚きを示しつつ、韓国との“共通の悩み”に言及

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    2022年秋最大の衝撃!!
    ハーランド&
    レバンドフスキ
    完全攻略本
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ