安藤隆人 新着記事

昨冬の選手権得点王が衝撃の大学デビュー戦ゴール! 青森山田高卒の早大1年生アタッカーが早くも台頭

「これから大学サッカーの道に進むわけですから、1年目からやれることをこの大会を通じて見せていきたいです。4月に入部して即戦力として戦えるように証明していきたいです」 3月上旬のデンソーカップチャ... 続きを読む

0-9大敗は市立船橋に何をもたらしたか? 青森での屈辱…名門校に生まれた「ここから這い上がろう」の決意

 内容的には決して悪くはなかった。だが、またしても勝点3を掴み取ることはできなかった。 プレミアリーグEAST4節、1分け2敗の成績で横浜FCユース戦に臨んだ市立船橋だったが、前半に訪れた二度の... 続きを読む

流経大柏、プレミア今季初黒星も強さを証明!今年は伝統のハイプレスだけじゃない「イメージを覆したい!」

 プレミアリーグEAST3節・流通経済大柏対清水エスパルスユースの一戦は、「これぞプレミア」と言える激しいハイレベルな戦いが繰り広げられた。開幕2連勝は流経大柏、清水ユース、青森山田のみで、この... 続きを読む

「絶対に負けたくない相手」強烈なライバル心を燃やす群馬の両雄が、プリンス関東の舞台で激突!

 プリンスリーグ関東2節で早くも注目のダービーが実現した。ともに群馬県の強豪であり、全国的に見ても高い実力を持ったチームと評されている桐生一と前橋育英が、桐生一のホーム・あずまサッカースタジアム... 続きを読む

選手権4強の帝京長岡など実力校とJユース勢が鎬を削る――群雄割拠のプリンスリーグ北信越が熱い!

 関東や関西に遅れること1週間、プリンスリーグ北信越が4月10日に開幕をした。新潟明訓高校グラウンドでは新潟明訓、帝京長岡、北越の新潟の3チームと石川県の星稜が集結し、戦いの火蓋が切って落とされ... 続きを読む

元高校選手権優勝キャプテンの葛藤… 名門大学を経てJ内定を掴んだ田部井涼が「サッカーエリート」から脱却する日

 4月5日、法政大のMF田部井涼が来季、横浜FCに入団することが内定した。田部井と言えば、4年前の全国高校サッカー選手権大会において前橋育英のエースナンバー14を背負い、キャプテンとして同校に初... 続きを読む

清水が獲得したのは“試合を決めるサイドバック” 筑波大DF山原怜音が関東大学リーグ開幕戦で鮮烈弾!

 やはり存在感は際立っていた。 関東大学サッカーリーグ1部開幕戦・筑波大vs順天堂大の一戦で、3月23日に来季からの清水エスパルス加入内定が発表された筑波大のDF山原怜音が躍動した。 山原の特徴... 続きを読む

選手権優勝の瞬間は母校で応援も… 山梨学院の大型DF小林士恩がJスカウトの前で圧巻のポテンシャルを披露

 選手権優勝校の看板を提げてサニックス杯ユースサッカー大会に出場をした山梨学院。谷口航大と石川隼大のダブルボランチ、FW茂木秀人イファインなど優勝メンバーに注目が集まる中、筆者は背番号5の187... 続きを読む

J1で躍動する兄の背中を追って。レジェンドの薫陶を受ける鹿島ユースの垣田将吾が高校最後の1年に懸ける想い

「最初は比べられているのが悔しかったのですが、今はああやってJ1でも活躍していて、光栄だと思うし、尊敬できるお兄ちゃんだと思っています」 サニックス杯ユースサッカー大会2021において、準優勝に... 続きを読む

目標の存在はU-24日本代表の守護神。サニックス杯決勝進出の広島ユースを牽引するGK波多野崇史に注目!

 サニックス杯ユースサッカー大会グループAを1位通過し、決勝進出を果たしたサンフレッチェ広島ユース。テクニカルで、攻守に強度の高いサッカーを展開するチームにおいて、大きな存在感を放っていたのが守... 続きを読む

「選手権のあの悔しさは絶対に忘れない!」J内定4名擁す優勝候補を追い詰めた高川学園が覚悟のリスタート!

 3月13日から15日にかけて行なわれた中国新人サッカー大会。決勝のカードは高川学園と瀬戸内の一戦となった。高川学園は3年前の決勝で岡山学芸館に敗れて準優勝、一昨年は決勝で立正大淞南を下して優勝... 続きを読む

Jクラブが早くも激しい争奪戦! 尚志高の規格外DF、チェイス・アンリの恐るべきポテンシャル

 3月6、7日と前橋育英高サッカー部高崎グラウンドと健大高崎高サッカー部グラウンドで行なわれたプーマカップ前橋。前橋育英、健大高崎の他に尚志、帝京長岡、名古屋グランパスU-18、柏日体、米子北、... 続きを読む

「下を向くなよ!大丈夫だ、絶対に」選手権得点王、安斎颯馬が発した熱い言葉と有言実行のワンプレー

 デンソーチャレンジカップに初参戦となった日本高校選抜。明らかに格上ばかりが相手となるこの大会で、彼らは関西選抜と3−4という壮絶な打ち合いを演じ、優勝した関東選抜Aとは1-1のドロ... 続きを読む

大学サッカー界を牽引する関東リーグ。地域選抜対抗戦「デンチャレ」決勝でも強さ際立つ!

 デンソーカップチャレンジサッカー熊谷大会(以下・デンチャレ)の決勝が7日に行なわれ、関東選抜Aが関東C・北信越選抜を3-1で下して優勝に輝いた。 横浜F・マリノス入団内定のDF角田涼太朗と浦和... 続きを読む

J1の5クラブが争奪戦を繰り広げた九州のスピードスター。背番号13の矜持と大分トリニータを選んだワケ

 背番号13を背負っている意地がある。プロに内定した選手としての意地がある。 デンソーチャレンジサッカー熊谷大会(以下・デンチャレ)で九州選抜の一員として出場をした宮崎経営大3年生のFW宇津元伸... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ