ワールド 新着記事

【消えた逸材】‟ニューセードルフ“と謳われたドレンテの現在は!? 音楽やファッションに興味を抱いて一度は引退しながらも…

 新たなクラレンス・セードルフか──。  今から10年前の2009年夏、スペインのシーズンの始まりを告げるスーパーカップで、レアル・マドリーに加入したばかりの20歳のオランダ人が、ドレッドロックを... 続きを読む

【消えた逸材】14歳でMLSデビューを飾った“神童”アドゥはいま何をしているのか? その後のキャリアを追う

 勝負の世界の常として、フットボール界にも消えていった天才は少なくない。フレディ・アドゥは、その代表的な存在と言えるだろう。 今年6月に30歳となる“元神童”は、昨年12... 続きを読む

飛躍をめざす中島翔哉にとって、「プレミアリーグ」と「ウォルバーハンプトン」は悪くないチョイス

 中島翔哉のウォルバーハンプトンへの移籍は「8割方決まった」(ポルティモネンセ会長)と言われている。12月7日のFCポルト戦後には、本人も「次に行くチームでもサッカーを楽しんで、より成長したい。... 続きを読む

「似た者同士の監督対決」「選手は好きにプレーすればいい」… 魅力的な“クロップ節”から窺えたCL制覇への自信

 リバプールのチャンピオンズ・リーグ(CL)決勝の前日会見は終始、なごやかな雰囲気で進行していった。  主将のジョーダン・ヘンダーソンとユルゲン・クロップ監督は頻繁に白い歯をこぼし、前者はフランス... 続きを読む

【EL決勝 マルセイユ×アトレティコ|採点&寸評】 MOMは圧巻のパフォーマンスを披露したグリエーズマンに!

[ヨーロッパリーグ 決勝]マルセイユ 0-3 アトレティコ・マドリー/5月16日/パルク・オランピック・リヨネ【マルセイユ 採点・寸評】チーム 4.5自国開催の決勝で熱狂的なサポーターの後押しを受け、... 続きを読む

【CL R・マドリー×バイエルン|採点&寸評】ワールドクラスの好ゲーム!MOMは神懸かり的なセーブを連発したナバスに

[チャンピオンズ・リーグ 準決勝第2レグ]レアル・マドリー 2-2 バイエルン/5月1日/サンチャゴ・ベルナベウ【R・マドリー|採点・寸評】チーム 6.5早い時間帯に失点を喫しながらも、そこからず... 続きを読む

【CL バイエルン×レアル・マドリー|採点&寸評】マドリーの逆転勝利に大貢献した「小兵MF」がMOMに!

[チャンピオンズ・リーグ 準決勝第1レグ]バイエルン 1-2 レアル・マドリー/4月25日/アリアンツ・アレーナ【バイエルン|採点・寸評】チーム 5.5欧州の盟主同士が相手の出方を探るような序盤を... 続きを読む

【CL レアル・マドリー×ユベントス|採点&寸評】王者を土俵際まで追い詰めたユーベ、2得点のマンジュキッチが最高評価

[チャンピオンズ・リーグ 準々決勝第2レグ]レアル・マドリー 1-3 ユベントス/4月11日/サンチャゴ・ベルナベウ【R・マドリー|採点・寸評】チーム 5最後の最後にC・ロナウドのPKで勝ち抜けを... 続きを読む

【CL ユベントス×R・マドリー|採点&寸評】2G1Aの大活躍! MOMは“ユーベ・キラー”ぶりを発揮したC・ロナウドに

[チャンピオンズ・リーグ 準々決勝第1レグ]ユベントス 0-3 レアル・マドリー/4月3日/アリアンツ・スタジアム【ユベントス|採点・寸評】チーム 4.5ホームでのファーストレグで慎重にスタートする... 続きを読む

【CL】マドリーを覚醒させたハーフタイムでのレジェンド指揮官の「魔法の言葉」とは?

[CL決勝]ユベントス 1-4 レアル・マドリー/6月3日/ナショナル・スタジアム(カーディフ)  現在のフットボール界の横綱、レアル・マドリーが総合力の違いを示し、またひとつ歴史を塗り替えた。 序盤... 続きを読む

【CL決勝】鍵を握る右SBのD・アウベス 「ブッフォンとともにトロフィーを掲げたい」

「こんな素晴らしい日を迎えられて最高だ。自分たちにしか味わうことができない、この素晴らしい瞬間を楽しむよ。対峙する相手が誰だとか、そういうのは関係ない。明日をより良い日にしたいと思う」 チャンピ... 続きを読む

鹿島がクラブW杯決勝でレアル・マドリーに勝つには?

 懇意にしている『サッカーダイジェストWeb』の編集者から、なかなか難しいテーマの原稿を依頼された。  欧州、いや世界を代表するレアル・マドリーの弱点を探り、日曜日の決勝で鹿島アントラーズが勝つシ... 続きを読む

【アジアカップ】UAE敵情視察「アフロヘアの天才肌 10番アブドゥラフマンに要注意」

 引き分けでも首位が決まったグループC最終戦のイラン戦で、終了間際に悔やまれる失点を喫して敗れ(0-1)、2位通過となったUAE。王者・日本とのこの段階での対戦は避けたかったはずだが、「(対戦相... 続きを読む

【アジアカップ】ヨルダン敵情視察「20番アルダルドゥールから目を離すな」

 2連勝でグループDの首位に立つ日本だが、決勝トーナメントへの切符はまだ手にしていない。その最後の関門となるのが、近年のアジアカップやワールドカップ予選で激闘を演じてきた因縁浅からぬ難敵、ヨルダ... 続きを読む

【アジアカップ】イラク敵情視察 「07年大会MVPマフムードと若き精鋭を揃えた難敵」

 イラクはヨルダンとの初戦に「決勝戦のつもり」(MFヤースル・カシム)で臨み、隣国との死闘を1-0で制した。  2014年12月19日に就任したばかりのラディ・シェナイシル監督率いるチームは完成度... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ