松澤明美 新着記事

【大宮】イバは伸び悩むチームの“救世主”となれるか――。加入後3週間で早くも見せる大黒柱の風格

[J2リーグ19節]大宮1-1山形/9月13日(日)/NACK5スタジアム大宮 J1昇格候補の大宮アルディージャが伸び悩んでいる――。 第19節のモンテディオ山形戦を終え、7勝4分7敗の13位。... 続きを読む

【大宮】「何かを加えていかないと…」勝利目前でこぼれ落ちた勝点2。高木監督が磐田戦で見出した光明と今後の課題

[J2・11節]大宮2-2磐田/8月12日(水)/NACK5スタジアム 勝利目前――。勝点2が手からこぼれ落ちた。 大宮アルディージャがジュビロ磐田に土壇場で追いつかれ、2−2のドロ... 続きを読む

【大宮】7月11日ホーム東京V戦は喪章を付けてプレー――Jリーグ入りに尽力したクラブの恩人に哀悼の意を込めて…

 大宮アルディージャにとって特別な人物が6月27日、この世を去った。 クラブのJリーグ入りに力を尽くし、長年にわたって支えてきた、さいたま市サッカー協会理事長の松沢喜久夫氏が享年68歳で永眠。チ... 続きを読む

【大宮】高木監督の積極采配が奏功し開幕3連勝!“初物づくし”&1000ゴール達成で首位に立つ!

“パネル”と化したサポーターがズラリと並ぶホームゴール裏に、初の開幕3連勝を飾った選手たちが駆け寄っていく。スピーカーからは応援歌の『寝ても大宮』(編集部注:大宮の勝利時... 続きを読む

【大宮】“再開初戦”の千葉戦へ向け「手応えがある」「元気や勇気、感動を与えられるようなプレーを…」

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中断されていたJリーグ。約4か月ぶりとなる再開を6月27日に控え、大宮アルディージャの高木琢也監督、キャプテンの三門雄大、近藤貴司、奥抜侃志がオンラインでの... 続きを読む

【J再開後の注目株】開幕戦でベンチ入り!大宮の18歳ルーキー・髙田颯也に漂う大器の片鱗

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、Jリーグはいまだ中断期間にある。再開の目途は立っていないが、シーズンを戦う上で今季は総力戦となることは否めないだろう。再開後のJリーグにおいて注目す... 続きを読む

【番記者コラム】大宮の歴史に強烈なインパクトを刻んだ「不敗街道」

 2012年シーズンの終盤から13年シーズンの中盤にかけ、大宮アルディージャの強さは半端なかった。21戦無敗のJ1記録を樹立し、クラブ新記録の7連勝もマーク。 負ける気がしない。そんな感覚を記者... 続きを読む

“J1昇格、J2優勝“へ大宮が狙う三度目の正直。新キャプテン三門雄大は「日々、練習していくことは変わらない」と冷静に見据える

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けてJリーグは、2月28日から3月15日までの公式戦94試合の開催延期を発表した。 大宮アルディージャは2月29日のホーム開幕だった徳島ヴォルティス戦、3... 続きを読む

【大宮|新体制】セルビアリーグ得点王など新戦力11名が加入。背番号10は「2ケタ得点を狙う」と決意表明!!

 大宮アルディージャは1月10日、新体制発表会を行ない、新戦力の紹介や背番号、チームスローガンなどが発表された。指揮を執って2年目の高木琢也監督は「J1昇格という目的とチームのスタイルにこだわり... 続きを読む

【大宮】届かなかった自動昇格。リーグ3位、プレーオフ行きを選手・監督はどう受け止めたのか?

「最初の1分から全力でやらないといけない」(イッペイ・シノヅカ)“奇跡”の逆転自動昇格を信じ、大宮の選手たちは必死に走った。勝つことでしか望みはつなげられない。それは全員... 続きを読む

「今は負ける感覚はない」大宮期待の注目株ドリブラー、奥抜侃志が語るJ1昇格への手応え

 大宮で今、最もスタジアムを沸かせる選手は奥抜侃志と言っていいだろう。  応援歌の歌詞「俺たちは奥抜の虜さ」を地で行く下部組織出身のプロ2年目の背番号33番のMF。初めて取り組むシャドーの位置で、... 続きを読む

【天皇杯】狙うはJ1首位の鹿島斬り!社業との両立でアマ最強軍団Honda FCを支える26歳ボランチの人間力

 アマチュア最強が前回王者を撃破した。9月25日の天皇杯全日本サッカー選手権4回戦で、JFLのHonda FC(静岡県代表)が浦和レッズ(J1)に2−0で完勝。4部相当のチームが徳島ヴ... 続きを読む

大宮の“ミカド”が誇示した統率力。10戦ぶりスタメン復帰で勝利&自動昇格圏再浮上に貢献!

 大宮アルディージャの心臓部に背番号7が戻ってきてからは2勝2分と負けなしだ。31節のFC町田ゼルビア戦で10試合ぶりにスタメン復帰。試合で、練習で、その闘将らしさをいかんなく発揮している。 本... 続きを読む

"勝負の夏"に仕掛けた高木琢也監督の秘策がズバリ!大宮がJ1昇格圏内の2位に再浮上した背景は?

 “大宮の夏”到来の気配だ。大宮アルディージャが28節でジェフユナイテッド市原・千葉を破って3連勝。21節以降、遠ざかっていた自動昇格圏の2位に再浮上した。 高木琢也監督... 続きを読む

アカデミー出身者が支える大宮アルディージャの屋台骨。今季は実に10人がトップチームでプレー

 下部組織・大宮ジュニア1期生の大山啓輔の喜びはひとしおだった。 「俺みたいな立場の選手が一番、幸せを感じる瞬間。最終的にピッチに立った大方の選手が育成から上がった選手で、すっきりした勝ち方ができ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ