中野吉之伴 新着記事

NEW

「ものすごく支えてくれる」オーストリア戦士とラングニック監督の厚い信頼関係。ポーランド戦の勝ち越し弾を呼び込んだHTの言葉とは?【現地発コラム】

 ポーランド戦で勝ち越しゴールを決めたオーストリア代表MFクリストフ・バウムガルトナーは一目散にベンチに向かってかけていった。吹き飛ばさんばかりの勢いで抱きついたのはラルフ・ラングニック監督。選... 続きを読む

出場30分でまさかの“終戦”。レバンドフスキはEURO敗退にたたずんだ。敵将も驚いた先発落ちの理由は?【現地発コラム】

「レバはスタメンから出てくると思った。カロル・シフィデルスキとコンビを組むのだと」 3-1で勝利したポーランド戦後の記者会見で、オーストリア代表のラルフ・ラングニック監督がそう話していた。直前の... 続きを読む

【岩本輝雄】レッズ武田英寿はなぜ最後にFKを決められたのか。アイデアと技術が凝縮された素晴らしい一発だった!

[J1第19節]浦和 2-2 鹿島/6月22日/埼玉スタジアム2002 1人でチームを救ったね。レッズの武田英寿。見事な活躍ぶりだった。 ホームでアントラーズに2点を先行される展開。ベンチスタートの... 続きを読む

GS突破のドイツは「熟成としたたかさを感じる」戦いぶり。敵将は判定に激怒もギュンドアンは「プレミアなら笑われる」【現地発】

 EURO2024の開催国ドイツがハンガリーを破り、グループステージ2連勝で決勝トーナメント進出一番乗りを決めた。堅い守備と素早い攻撃の切り替えが特徴のハンガリーを相手に時折危険な場面も作られた... 続きを読む

現地でのアルゼンチン人気、いや、メッシ人気がすさまじい。大きな期待にも難なく応えてしまうのだから、さすがである【コパ・アメリカ戦記】

 現地時間6月20日、コパ・アメリカ2024がアメリカ・アトランタで幕を開けた。 開幕戦で対戦したのは、前回王者のアルゼンチンと、次回ワールドカップ共催国のカナダ。前半こそ一進一退だった試合は、... 続きを読む

【岩本輝雄】「キーパーやりたい!」って目を輝かせていた子どもたち。シュミットの影響力は大きかったね

 とても有意義な時間だった。 先日、横浜市内でスクールを開催。全国で子どもたちのサッカー大会を手がける『INSTINCT BROTHERS』さんの協力のもと、約70人の子どもたちと一緒にボールを蹴... 続きを読む

“世界一の名将”グアルディオラ、他の指揮官とは一線を画す「フィーリング」【コラム】

「(自分の采配について)知識や経験に基づいてはいるものだが、立て続けに決断を下す中で、直感が導いてくれるんだ」 今や世界一の名将と言えるジョゼップ・グアルディオラ(マンチェスター・シティ監督)の... 続きを読む

【岩本輝雄】町田の下田が絶妙なアクセント。今後さらに活躍しそうな予感。FKのポイントずらしは、僕もよくやっていた(笑)

[J1第18節]横浜 1-3 町田/6月15日/日産スタジアム 力強い戦いぶりだった。J1で首位に立つ町田がマリノスに逆転勝ち。町田は今季、先制されたら勝てていなかったけど、この日は見事に試合をひっ... 続きを読む

「もっと厳しくなる」大勝発進も開催国ドイツの選手たちが慎重な理由。重鎮FWは「衝撃は思ったより早く襲ってきたりする」【現地発コラム】

「1点目が入った時は驚いて、2点目が入った時はそれでもこの調子が続かないかもしれないと慎重になって、3点目が入った時に『これはいけるんじゃないか?』って信じる気持ちが大きくなってきたのを感じたん... 続きを読む

いよいよ開幕するEURO。現地で感じる熱は?セルビア代表の仕上がりは?【喜熨斗勝史の欧州戦記】

 セルビア代表のドラガン・ストイコビッチ監督を右腕として支える日本人コーチがいる。“ピクシー”と名古屋でも共闘し、2010年のリーグ優勝に貢献した喜熨斗勝史だ。 そんな喜... 続きを読む

[本田泰人の眼]6月シリーズでは実力差がはっきり出た。今後、日本代表の選手は“3”も“4”もできないと生き残れない

 6月シリーズのミャンマー戦、シリア戦はいずれも5-0。日本は6戦全勝でワールドカップのアジア2次予選を首位通過した。 今回の2連戦で注目を集めたのは、第二次森保ジャパンになって初めてスタートか... 続きを読む

「不審物が見つかりました」EURO開幕前のドイツで空気がピリついた瞬間「どうかスタジアム内で待機していてください」【現地発】

 EURO2024の開幕が近づいている。4年に一度行われるサッカーの祭典。2020年大会は新型コロナウィルスの流行で1年延期となり、加えて欧州サッカー連盟(UEFA)60周年記念特別大会として1... 続きを読む

金田喜稔がシリア戦を斬る!「選手たちは3バックの方がやりやすそう。相馬が後半の停滞感を打破した」

[W杯予選]日本 5-0 シリア/6月11日/エディオンピースウイング広島 北中米ワールドカップのアジア2次予選で、日本はホームでシリアと対戦し、5-0で大勝した。 日本はすでに予選突破を決めている... 続きを読む

【岩本輝雄】痛快なゴールラッシュ。攻撃陣の躍動を支えたのは? 高い位置で素早くボール奪取。与えられたタスクを完璧に遂行していたね

[W杯予選]日本 5-0 シリア/6月11日/エディオンピースウイング広島 久保、堂安、南野、中村、上田...これだけのメンバーが揃えば、さすがに強いよ。2次予選のラスト、シリア戦で日本は5発完勝。... 続きを読む

【セルジオ越後】早い時間で勝負が決まったシリア戦。3バックも4バックも関係ないくらいの実力差があったね【W杯予選】

 北中米ワールドカップのアジア2次予選で、日本代表がシリア代表とホームで対戦。5-0で勝利した。 森保ジャパンの圧勝だったね。シリアは、前の試合で北朝鮮に負けたため予選通過にはどうしても勝利が欲... 続きを読む

海外日本人

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ