ルイス・フェルナンド・ロホ 新着記事

【バルサ番記者のクラシコ展望】万全とは言い切れないバルサに潜む危険とは――

 首位に立つバルセロナと3位のレアル・マドリー。30節を終えた時点での勝点差は10にまで開いた。今シーズンのリーガ・エスパニョーラを制すのは、バルサでまず間違いない。 いまのバルサが終盤戦で勝点... 続きを読む

親交の深かったバルサ番記者がクライフを偲ぶ――「喜びとともに思い出される素晴らしきエピソードの数々」

 1991年は、私にとって特別な年だった。  決して忘れることのできない人物に出会うことになったからだ。その男は、弱かったバルセロナの意識を変え、サッカーそのものを変え、そして私の考えを変えてくれた... 続きを読む

【バルサ番記者】動きなしだった冬の移籍市場。それでも世界王者は効果的な“補強”を実現した

 バルセロナはようやく補強解禁となった今冬の移籍市場で、結局動かなかった。話題になったノリート(セルタ)もデニス・スアレス(ビジャレアル)もやってこなかった。  それには理由がある。すでにふたりの... 続きを読む

【バルセロナ冬の補強動向】世界王者にこれ以上の新戦力は必要なし! というより……

 バルサは今、ある悩みを抱えている。  クラブワールドカップでは圧勝し、世界一の称号を再び手にした。リーガでもトップをひた走り、負傷していたネイマールも復帰した。チャンピオンズ・リーグ連覇も十分、... 続きを読む

【バルサ番記者が観たクラシコ】ゲームを動かし、リズムを支配したイニエスタがマン・オブ・ザ・マッチだ! 

 バルサは勝つ――。  今回のクラシコの前、私はそう考えていた。  ネイマールは好調だったし、スアレスもいい。クラシコではメッシも戻って来る。  いくら敵地とはいえ、バルサは勝点3を手にするだろう――。... 続きを読む

【バルサ番記者のクラシコ展望】故障明けのメッシは勝負所で投入すべきだ

 11月21日のクラシコにおいて、バルセロナ側の1つ目にして最大のポイントは、リオネル・メッシが出場するか否かだ。  9月下旬に左膝靱帯損傷の怪我を負って戦線離脱した背番号10は、11月16日に全... 続きを読む

バルサ番記者が炙り出す――「新生ネイマール」を生んだ3大ポイント

 ネイマールが止まらない。今やほとんど無敵の状態だ。  10月17日のラージョ・バジェカーノ戦(リーガ8節)で4度もネットを揺らし、その後もリーガとチャンピオンズ・リーグで決定的なパフォーマンスを... 続きを読む

バルサ番記者の提言――「メッシの穴」はこう埋めろ!!

 リオネル・メッシの故障離脱(9月26日のラス・パルマス戦で左膝靱帯を損傷)は、バルセロナにとって今シーズン最悪の出来事になるかもしれない。  バルサは2か月もの間、絶対的エース抜きで戦わなければ... 続きを読む

バルサ番記者の「スタート診断」 トリデンテのはるか後方に見出した可能性

 開幕から2試合を終えたバルサを評価すれば、ズバリ、「低調」だ。  このタイミングで代表ウイークを迎えた幸運に感謝すべきである。3冠を達成した昨シーズン終盤の勢いは消えてしまい、パスもリズミカルに... 続きを読む

開幕直前の暗雲…守備の崩壊が不安を煽る 【バルサ番記者】のシーズン展望

 私は夏の間、バルサを楽観的な目で見ていた。  昨シーズンはすべてを勝ち取った。その原動力だったリオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールのトリデンテが健在だ。移籍禁止処分で1月まで補強ができ... 続きを読む

3冠王者の不透明なスタート【バルサ番記者】のキャンプレポ

 3冠王者としてのシーズンがスタートした。挑戦を受ける立場だが、不安材料が少なくない。  まず、シャビの抜けた穴は埋まるのか。  絶対的なリーダーのシャビは、一時は口も利かないほどに冷え込んだリオネ... 続きを読む

ルイス・エンリケの続投はなぜ正しい判断だったのか 【バルサ番記者】が挙げる3つの理由

 ユベントスを破ってチャンピオンズ・リーグを制し、3冠を達成した3日後の6月9日、ルイス・エンリケ監督がバルセロナとの契約延長にサインした。期間は2017年6月まで。  昨夏の就任時に2年契約を結... 続きを読む

バルサ全選手の採点&寸評 【バルサ番記者】がズバリ評価!

 2シーズンぶり23回目の優勝を果たしたリーガ・エスパニョーラは5月23日に全日程が終了。残すは、アスレティック・ビルバオとの国王杯決勝(5月30日)と、ユベントスとのチャンピオンズ・リーグ決勝... 続きを読む

3トップだけではない――バルサをCL決勝に導いた3つの要素【バルサ番記者】

 バルセロナがバイエルンを2試合合計5-3で退け、チャンピオンズ・リーグ(CL)決勝進出を果たした。  シーズン開始時には優勝候補筆頭だったバイエルンをバルサが退けた最大の理由は、いわずもがなメッ... 続きを読む

3冠が見えても去就は不透明…ルイス・エンリケ監督の微妙な立場【バルサ番記者】

 クラブ史上二度目となるトリプレーテ(3冠)の偉業達成が現実味を帯びている。  リーガ・エスパニョーラはレアル・マドリーに勝点2差をつけて首位を走り、直接対決のクラシコをすでに終えた残りの日程は、... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ