今井雄一朗 新着記事

【J1採点&寸評】名古屋1-5横浜|攻撃的サッカーの激突は機能美に溢れた横浜に軍配! 五輪世代FWが絶大な存在感!

[J1リーグ24節]名古屋1-5横浜/8月24日/パロ瑞穂 【チーム採点・寸評】名古屋 4.5横浜の作り込まれたシステムと作戦の前に屈した一戦。それでも決定機を決めていればという部分があったが、決... 続きを読む

【J1採点&寸評】名古屋2-2G大阪|90+1分に同点弾!復帰戦で結果を出した宇佐美をMOMに

[J1リーグ20節]名古屋2-2G大阪/7月20日(土)/豊田スタジアム 【チーム採点・寸評】名古屋 5.5スタイルを貫きつつもかなり現実的な戦い方を見せた試合だった。しかし、如何せん失点の仕方が... 続きを読む

7戦未勝利の風間グランパスに生じた誤差。試合を支配したのに0-2で敗れた理由は…

 ボタンを掛け違えている。そのことに気付いているかいないかは、よくわからない。掛け違えではないのかもしれないが、少なくともリードを守りきり、あわよくば追加点をと戦った湘南ベルマーレを打ち崩せなか... 続きを読む

【J1採点&寸評】名古屋0-2湘南|見事だった湘南の執念!MOMは金子、齊藤も高評価。名古屋は前線のタレントが軒並み低調

[J1リーグ18節]名古屋0-2湘南/7月7日(日)/パロ瑞穂 【チーム採点・寸評】名古屋 5シュート18本を放ち、それ以外でもチャンスの芽は多数。決めきるという作業もそうだが、隙を突かれて2失点... 続きを読む

自慢の攻撃も機能不全…5戦未勝利と苦しむ名古屋は自分たちの良さを見失っていないか

 あれだけ滑らかに駆動していたはずの名古屋グランパスの歯車に狂いが生じている。アウェー・川崎フロンターレ戦での引き分けから5戦連続で勝ちがなく、うち3戦は勝点ゼロ。つまり負けている。序盤の快進撃... 続きを読む

【J1採点&寸評】名古屋1-2清水|劇的決勝弾の西澤がMOM!低調な名古屋は4人が「5」

[J1リーグ16節]名古屋1-2清水/6月22日/パロ瑞穂 【チーム採点・寸評】名古屋 5自分たちの試合をしているようで相手の術中にあるようなメリハリのない展開に。それでも後半アディショナルタイム... 続きを読む

苦戦して勝ったのは今季初。"名古屋らしくない"粘り勝ちが持つ小さくない意味

[J1リーグ8節]名古屋1-0磐田/4月20日(土)/豊田ス よくよく考えれば、苦戦して勝ったのは今季初めてかもしれない。 3-2の打ち合いになったガンバ大阪戦でさえ、名古屋グランパスはその持ち... 続きを読む

【J1採点&寸評】名古屋1-0磐田|相手の術中にハマりながらも粘り勝ち!抜け目ない決勝弾のジョーをMOMに

[J1リーグ8節]名古屋1-0磐田/4月20日(土)/豊田ス 【チーム採点・寸評】名古屋 6磐田の術中にハマってしまった試合で勝点3獲得は評価していい。単調ながら迫力のある相手の攻めをしのぎ切った... 続きを読む

驚異の個人能力! 名古屋を救ったジョー、説得力抜群の2ゴールと周囲の証言が示すその価値

[J1リーグ1節]鳥栖0-4名古屋/2月24日/駅スタ  まさにJリーグに降り立った“フェノーメノ”である。鳥栖との開幕戦をアウェーで戦った名古屋は、試合の半分以上を苦戦し... 続きを読む

充実補強の"風間グランパス"は何が変わる?指揮官の言葉から読み解く2019年の設計図

 目標を「ACL出場権獲得」としたあたりから、すでにクラブの意欲と意気込みは伝わってくる。J1復帰1年目の2018年は薄氷を踏む思いで残留を決めたチームだが、その規模とメンバーを見れば残留争いが... 続きを読む

J1得点王に死角なし!名古屋のジョーに今季も漂うゴール量産の気配

 この男にとっては得点王ですら、活躍の序章に過ぎないのかもしれない。Jリーグ移籍1年目でいきなりリーグ24得点をマークし、名古屋をJ1残留へと導いた点取り屋は、今季はさらなる凄みを増して我々を楽... 続きを読む

【名古屋|新体制】ACL出場権獲得へ!! 風間体制3年目は明確なシーズン目標を掲げてスタート!!

 過去2シーズンは少数精鋭で臨んでいたチームが、現時点で31名の戦力を揃えた。これだけでもクラブの意気込みが伝わってくるようだった。名古屋グランパスは1月14日、愛知県豊田市内で新体制発表会を行... 続きを読む

名古屋の5選手にアンケート! 2018年シーズンのベストプレーヤーは?

 2018年シーズンのJ1全18クラブに協力を願い、現役Jリーガー90人の投票で年間MVPを決定する毎年恒例の「ベストプレーヤー企画」。最終節でJ1残留を果たした名古屋からは、佐藤寿人、ジョー、... 続きを読む

大ナタを振るった名古屋はどう動く?強化担当の言葉と今季の"失敗"から探る冬の補強戦略

 プレーオフでのJ1昇格から、最終節でのJ1残留を決めたチームにとって、風間八宏監督のチームスタイルの浸透以上に重要になってくるのが、来季への補強の成否である。  開幕前にジョーやランゲラックなど... 続きを読む

【J1採点&寸評】C大阪0-1名古屋|初先発にして初ゴールの相馬がMOM!C大阪は前線が沈黙

[J1リーグ28節]C大阪0-1名古屋/11月6日(火)/金鳥スタ 【チーム採点・寸評】C大阪 5とにかく目立ったのが攻撃の雑さ。守備は堅く、組み立てもスムーズなのだが肝心なところでアバウトなプレ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ