新着記事

高校・ユース・その他

【2014南関東総体】再び選手権の舞台で輝く――鵬翔・北村知也が敗戦に決意

 2013年1月。宮崎県勢として初となる全国制覇を、高校選手権という大舞台で成し遂げた鵬翔。満員に包まれた国立競技場の緑のピッチの上に、背番号10の1年生FW北村知也が躍動した。  あれから1年半... 続きを読む

高校・ユース・その他

【2014南関東総体】女子1回戦|選手権王者の日ノ本学園などが2回戦へ

 南関東総体の女子サッカーは3日、東京・駒沢オリンピック公園など各所で1回戦8試合が行なわれ、ベスト8が決定した。今冬の選手権を制した日ノ本学園はMF八坂の決勝点で、飛鳥に1-0と勝利。今春優勝... 続きを読む

高校・ユース・その他

【2014南関東総体】ナンバー10を背負う梶原の復活劇が流れを呼び込む|広島皆実 2-1 鵬翔

 ともに選手権優勝経験がある名門同士の対戦となったこの試合。1回戦屈指の好カードを動かしたのは、怪我から復帰し、今シーズン公式戦初出場となったエースだった。  広島皆実のナンバー10を背負うMF梶... 続きを読む

メガクラブ

豪華な外国人助っ人とともに歩んできたレアル・マドリーの輝かしき歴史

 2014-2015シーズンに向けての補強として、レアル・マドリーはブラジル・ワールドカップで大飛躍を遂げたビッグネーム3人を獲得した。  MVP級の活躍を見せてドイツの世界制覇に貢献したMFのト... 続きを読む

高校・ユース・その他

【2014南関東総体】男子1回戦|鹿実、東福岡、立正大淞南などが2回戦へ

 南関東インターハイは、山梨県の各地で1回戦が行なわれ、優勝候補の東福岡、大津、立正大淞南などが2回戦に駒を進めた。東福岡は、常連校・作陽との強豪対決として注目されたが、攻撃陣の爆発で6-0と作... 続きを読む

日本代表

【検証W杯】「突き上げ」が物足りなかった日本代表。リオ世代の成長こそが4年後の結果を決める

 過去の歴史が物語る「勝利の法則」を紐解けば、ブラジル・ワールドカップでの日本の敗退にはある理由が考えられる。日本に勢いや伸びしろといったものはあったのか――。日本代表が4年後の大会で好結果を得... 続きを読む

高校・ユース・その他

【2014南関東総体】 男女全71校のレポート記事を掲載!

 南関東総体のサッカー競技は、男子は8月1日(1日は開会式)から8日まで山梨県で、女子は8月2日から6日まで東京都で行なわれる。今年も男子55校、女子16校で夏の高校チャンピオンを巡る争いが繰り... 続きを読む

ワールド

インテルはMFメデル、FWオスバルドの獲得交渉が大詰めに

 かねてからお伝えしてきた通り、インテルはカーディフ(イングランド)のMFガリー・メデル、サウサンプトン(イングランド)のFWパブロ・オスバルドを獲得すべく交渉を進めてきたが、いずれも大詰めに入... 続きを読む

ワールド

メキシコ代表GKオチョアのマラガ入りが秒読み段階へ

 ブラジル・ワールドカップでは驚異的なセービングを幾度も披露し、世界中から注目を集めたメキシコ代表の守護神ギジェルモ・オチョア。  昨シーズンまで所属していたアジャクシオ(フランス)との契約が満了... 続きを読む

高校・ユース・その他

【2014南関東総体】代表校レポート|大津

 大津から鹿島入りしたDF植田、MF豊川がU-21代表に選出され、今年は大学を経由して川崎のDF谷口ら6選手がJクラブへ加入した。個々のストロングポイントを徹底的に磨き上げる九州の雄は現在、トッ... 続きを読む

特集

【セルジオ越後の天国と地獄】新監督を発表する前に、協会は惨敗の責任をとるべきでは?

『週刊サッカーダイジェスト』の人気コーナー「セルジオ越後の天国と地獄」をサッカーダイジェストWebで公開中! ※週刊サッカーダイジェスト8.12号(7月29日発売号)より 【写真】6・24 ブラジルW... 続きを読む

高校・ユース・その他

【2014南関東総体】代表校レポート|初芝橋本

「ずっと一緒にやっているんやから、力をつけてないと困る。結果が出なければ、私の3年間を返してもらわないと」と阪中監督が笑うように、勝負の年を迎えた初橋が夏の全国で勝負に出る。  中心となるのは1年... 続きを読む

Jリーグ

【清水】新監督・大榎克己の人物像「先行き不透明な時代を支えたクラブ愛に溢れる男」

 7月30日、清水は、ここまで3年半に渡りチームを率いてきたアフシン・ゴトビ監督を解任し、開催中の日本クラブユース選手権で28日まで清水ユースの指揮を執っていた大榎克己ユース監督をトップチームの... 続きを読む

Jリーグ

【鹿島】植田直通インタビュー「フィジカルなら海外の選手にも負ける気はしない」

――J1の後半戦が始まります。「個人的に前半戦で結果を残せなかったので、これからが本当の勝負。練習から一生懸命に取り組んでいます」 ――植田選手は9節からスタメン出場を続けていますね。「ただ、レギ... 続きを読む

ワールド

【移籍市場速報】ガーナ代表A・アユーがミラン加入に前向き

「左利きの右ウイング」の補強を進めているミランが、アレッシオ・チェルチ、ホエル・キャンベルと並んで候補にリストアップしているのが、ガーナ代表のアンドレ・アユー(マルセイユ)だ。  今のところはまだ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

ページトップへ