着々と首位固め!! 広島がパトリック2発&柏カットイン弾で仙台に逆転勝ち、4連勝を達成!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年05月12日

パトリックが同点、ダメ押し、柏が逆転弾!

広島(白)が仙台(黄)に逆転勝ち。首位固めに成功した。写真:早草紀子

画像を見る

 J1リーグは5月12日、各地で14節の6試合を開催。ユアテックスタジアム仙台では、ベガルタ仙台対サンフレッチェ広島の一戦が行なわれ、広島が3対1で勝利した。

 立ち上がりから一進一退の攻防で始まった試合は12分、早くも均衡が破れる。自陣からカウンターを発動した仙台は、クロスボールのこぼれ球を収めた奥埜博亮が、左足を振り抜いて豪快にネットを揺らす。仙台が先制する。

 しかし広島も徐々にペースを掴むと41分、セットプレーのチャンスを掴み、柴崎からのクロスをパトリックが頭で沈め同点に追いつく。1-1として前半を折り返す。

 後半は広島がペースを掴んだ。再三チャンスを掴み、ゴールの匂いを漂わせると、71分、左サイドを抜け出した柏好文がペナルティエリア内に進入。そのままカットインから右足を振り抜き、ゴール右に叩き込んだ。広島が逆転に成功する。

 広島は終了間際の89分にもパトリックが自ら持ち込み、強引な突破から右足のシュートを決め、3点目をゲット。

 結局、試合は3対1で終了。広島が仙台に逆転勝ちし、今季12勝目で4連勝を達成。勝点を37として、首位固めに成功した。一方仙台は、勝点19にとどまっている。

【PHOTO】広島がパトリックの2発&柏の超絶ドリブル弾で仙台に逆転勝ち!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月24日号
    1月10日発売
    J1・J2全40クラブの
    最新陣容チェック&
    移籍相関図
    南野と長友の特製ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月17日発売
    取材記者が“とっておきの話”
    を打ち明ける
    WSD的
    「フットボールリークス」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ