【J1採点&寸評】名古屋1-3鹿島|1G1Aの荒木以上!古巣への恩返し弾で流れを引き寄せた和泉が主役級の存在感!

カテゴリ:Jリーグ

今井雄一朗

2020年09月06日

鹿島――得点こそなかったが、エヴェラウドは前線の起点として十分な働き

和泉(中央)の先制点で流れを引き寄せた。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

MF
26 荒木遼太郎 6.5(80分OUT)

スピードあふれるドリブルで吉田豊とのマッチアップを優位に運び、鋭い守備への切り替えから2点目をゲット。その勢いのまま3得点目のアシストまで決める大活躍。

MAN OF THE MATCH
11 和泉竜司 7(90+2分OUT)

対名古屋において何よりも重要な先制点を気合あふれる飛び込みで叩き込み、サイドでの攻守でも常に主導権を取った。後半になっても馬力を失わないプレーで攻撃に勢いを出し、激しい守備でもゲームを引き締めた。

FW
8 土居聖真 6.5(86分OUT)

サイドに流れてボールを収め、中央に入ればチャンスを拡大するセンスを遺憾なく発揮。攻撃に緩急をつける存在として勝利に不可欠な働きだった。

9 エヴェラウド 6.5(90+2分OUT)
ミスは多いがダイナミックなプレーで最終ラインをかく乱。ロングボールの収まりどころとしても機能性は高く、前線の起点として十分な働き。
 
交代出場
MF
7 ファン・アラーノ ー(80分IN)

終盤の攻撃を引き締める働き。よく走りよく守備も行ない、相手の反撃に対してクサビを打ち込む役目をしっかり果たした。

MF
25 遠藤 康 ー(86分IN)

前線でボールを収め、終盤の安定に努める。試合を無事に終わらせる役割を全うした。

MF
6 永木亮太 ー(86分IN)

途中交代の選手としての運動量、鋭さを見せ、中盤守備を強化した。

FW
36 上田綺世 ー(90+2分IN)

ほとんど時間のない出場機会の中でも決定的なシュートを放つなど貪欲なストライカーっぷりを発揮。

MF
41 白崎凌兵 ―(90+2分IN)

試合終了間際の出場で、プレー機会はほとんどなし。無事に試合を終わらせた。

監督
ザーゴ 6.5

雷雨による1時間の中断で相手の戦い方、狙いを見抜き、的確な指示を与えて先制点の流れへと持ち込んだ。抑えるべきポイントを攻守にきっちりと押さえ、後半もダメを押しての勝利は勝負強さを感じた。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
取材・文●今井雄一朗(フリーライター)
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ