【ブンデス日本人の現地評】下位対決に先発出場の2人には厳しい評価、他は終了間際の出場が2人だけと寂しい週末に…

カテゴリ:海外日本人

山口裕平

2017年05月09日

今シーズン5つ目のポジションに就いた酒井には好意的見方も

前節アウクスブルク戦での失態を挽回しようと、気合の入ったプレーを見せ続けた酒井だが、チームは入れ替え戦を強いられる16位に留まったまま……。 (C) Getty Images

画像を見る

 ブンデスリーガ第32節。このところ低空飛行が続いている日本人選手たちだが、今節は1部と2部合わせて、先発2人、交代出場2人と、今シーズンで最も大人しい週末になった。
 
 今節、唯一の日本人選手先発カードとなった16位ハンブルク対14位マインツの下位直接対決は、スコアレスドローに終わった。
 
 ハンブルクの酒井高徳は左SBとして先発フル出場。この試合でギスドル監督は、18歳のヤニチッチをボランチとして先発デビューさせる大胆な采配を見せ、このところチームの問題点になっていた左サイドを安定させるために、酒井を左SBに回した。
 
『ビルト』、『キッカー』の採点は4点。地元紙『ハンブルガー・モルゲンポスト』は及第点となる3点を付け、「彼は万能な武器だ。左サイドを務めたキャプテンは、これで今シーズン5つ目のポジションで、その仕事をしっかりとこなした」と、酒井のユーティリティー性と安定感を評価した。
 
 地元紙『ハンブルガー・アーベンドブラット』は「このキャプテンは今シーズン、すでに多くのポジションでプレーしている」とユーティリティー性を評価しながらも、「しかし、他のポジションでは、左SBでよりもはるかに良いプレーをしている」と、この日の物足りなさを指摘した。
 
 酒井自身も、この日のプレーについて以下のように振り返っている。
 
「今週中はずっと左(SB)で練習していたんですけど、でもやっぱり試合となると別でした。大崩れするようなシーンはなかったんですけど……。(パスを繋いでチームを)落ち着かせたりしたかったんですけど、自分の感覚としてパスコースを探せなかったというのがありました」
 
 マインツの武藤は、2トップの一角として87分までプレー。序盤にこぼれ球を詰めるチャンスがあったが、うまくミートせず決め切ることができなかった。
 
 武藤はこのシーンについて、「(GKの)手が完全に伸びてくるなと思っていたんですけど、そっち(上)に蹴るべきだった。チップというか、力み過ぎたのかなと思いますね」と振り返った。
【関連記事】
「これが新たな色だ」 マラドーナがUAE2部クラブの監督就任を発表!
トッティ、“最後”のサン・シーロで出番なし…非情の決断下した指揮官は批判に猛反論
バロテッリ、マルセイユ戦で自己最多のシーズン15点目を記録! 6月にイタリア代表復帰も!?
【現地発】日本代表MF、小林祐希のメンタルを鍛え上げた「ブレインストレッチ」って!?
イブラの強靭な肉体に執刀医も「ありえない」と驚愕! 引退後は研究対象に?
モウリーニョが「ヴェンゲルは審判に圧力をかけすぎ」、「トップ4入りは不可能」と恨み節&プレミア白旗宣言
ミランの「退場王」パレッタ、セリエAワースト記録まであと1回…
“炎上”の長友が汚名返上ならず…再び現地メディアに酷評される
ミランがゼコ2得点のローマに4発大敗…本田は出番なし
「酒井vs武藤」は決着つかず…ブンデス残留争いの直接対決は痛み分けに
“らしさ”全開のレスター、2戦連続完封勝利で残留決定! 岡崎はチャンスに絡むも結果を残せず…
ドルトムント、守備面で良さを発揮して3位浮上! 香川は80分から登場

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月14・28日合併号
    4月23日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人が選ぶ
    Jリーグ歴代
    ベストイレブン
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ