ミラン番記者の現地発・本田圭佑「本田と同じ“態度”を他の選手も取れたなら……」

カテゴリ:海外日本人

マルコ・パソット

2016年03月23日

自らチャンスを手放してしまったミランに、再浮上の目はない。

全選手が同じ姿勢で練習や試合に取り組まなければ、チームは安定した強さを得られず、有用な選手ばかりが疲弊していく。 (C) Alberto LINGRIA

画像を見る

 最終的な確認が必要ならば、ここではっきりさせておこう。
 
 今シーズンのミランは「6位」のチームだ。
 
 一番重要な、ここぞという時にも調子を上げることができなかったし、他のチームが躓いたことで順位を逆転する格好のチャンスがあった時にも、それモノにできなかった。9試合の連続無敗記録も、結局はあまり役には立たなかった……。
 
【試合レポート】ミラン 1-ラツィオ
 
 残り2か月での目標は、コッパ・イタリア優勝――ユベントスが相手ではかなり難しいだろうが……――と、ヨーロッパリーグ出場の最後の砦、つまり現在の6位の座を死守することだ。
 
 直近の3試合(1敗2分け)を客観的に分析する限り、ミランがこの先、もう一度盛り返すことはまずないだろう。
 
 おまけに、オーナーのシルビオ・ベルルスコーニは、チームを落ち着かせるどころか、相変わらず不安を煽るようなことばかりしている。
 
「(監督のシニシャ・)ミハイロビッチが落ち着いて仕事に専念できるようにする。そうすれば、最後には結果が出るはずだ」と語ったその翌日には、「今シーズンのミランのプレーにはがっかりさせられる」などと言い出す始末。どう考えても、チームの助けにはなっていない。
 
 そのミハイロビッチは少し前、FWに対する不満をぶちまけた。もちろん、期待外れだったのは攻撃陣だけではないが、それでも彼らは名指しで文句を言われても仕方がないところがある。
 
 まず、ミランのFWは怪我が多く、コンディションの好不調の波も大きい。持続的にチームに貢献しているのは、カルロス・バッカだけだ。
 
 そしてそれ以上に問題なのが、彼らの“態度”である。本田圭佑が見せるような試合に対する姿勢を、全員が共有できていない。そのことは、もう何度もこのコラムで繰り返してきたが、最近ではミハイロビッチもこう強調している。
 
「本田はいつも懸命に練習していて、取るべき態度を誤ることはない」
 
 ミハイロビッチという人物を知る限り、これは彼の最上級の賛辞である。
 
 態度――。そう、まさにこの言葉が、今のミランのキーワードだ。多くの選手は、このクラブの一員に相応しい態度が示せていない。
 
 例えば? 最も顕著なのが、マリオ・バロテッリだ。彼は明確なミッションを持って、リバプールから持って戻ってきたはずだった。クラブで、そして代表チームで主役に返り咲くことだ。
 
 そんな目標があるというのに、彼からは十分な闘志が感じられない。怪我が治ってピッチに戻ったマリオのプレーは、ほぼ毎回、無気力さに満ちている。足取りは重く、見る者をイラつかせる……。
 
 そんな彼に対し、ミハイロビッチは公の場であろうと構わず叱責し、副会長のアドリアーノ・ガッリアーニも厳しいコメントを繰り返してきたが、これまでのところ(いつものように)ほとんど効果はないようだ。
【関連記事】
現地ベテラン記者が香川真司を密着レポート「代表ウイーク突入は香川にとってなによりの朗報だ」
【日本代表】本田と香川はベンチスタート、川島はメンバー外。ハリルホジッチ監督が「リスクは取らない」と明言
【日本代表】ミランと代表での“異なる役割”を本田圭佑は歓迎。「新しい発見があるかもしれない」
【移籍専門記者】ポグバがさらに株を上げる。オークション最低価格は驚愕の1億2500万ユーロ!
【移籍専門記者】微笑みを失ったハメスがマドリー退団の準備。新天地はマンチェスターかパリ?
ミラン番記者の現地発・本田圭佑「全ては濃い霧のなか……ミランと本田に漂う不安」
【イタリア代表】強国相手でもコンテ監督は「4-2-4」を貫くのか? ベルナルデスキ初招集などで23人枠争いも激化
【日本代表】ドルトムントの香川との比較論にも冷静な清武。「“そこ”は比べるところではない」
【日本代表】香川がハリルホジッチ監督に指摘された「足りないもの」とは?
【日本代表】長友が重視する「開始10分」。セリエA仕込みの駆け引きで先手を奪う!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト10月10日号
    9月26日発売
    全4135選手!
    都道府県別
    Jリーガー
    輩出ランキング
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月3日発売
    欧州サッカー
    「衝撃の新世代」
    次代にスターを追え!
    4大リーグ序盤戦点検も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ