【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「自らの発言で追い込まれたミハイロビッチ監督と本田……リンクする両者の去就」

カテゴリ:海外日本人

マルコ・パソット

2015年12月16日

招聘された理由が今、ミハイロビッチの立場を危うくしている。

格下相手に取りこぼしたのではなく、相手を怖れて後手を踏んだこの2試合。強者&勝利者のメンタリティーを完全に失ったチームに、ミハイロビッチ監督も有効な手を打てないまま、ついに自身も窮地に立たされた。 (C) Getty Images

画像を見る

 ミランのベンチ周辺の温度は、冬にもかかわらず、また上昇してきている。
 
 カルピ、ヴェローナという下位2チームと対戦し、どちらも引き分け(それも決めたのはたった1ゴール)……。ミハイロビッチ監督は、またも“被告席”に後戻りだ。
 
 彼の罪状は、チームのプレー(ほとんどないに等しい)、選手の選び方(例えば明らかに良くないチェルチにこだわっている)、そしてコミュニケーションの方法(彼の発言はあまりにもアグレッシブで、これはミランのスタイルには合わない)である。
 
 つまり、ミハイロビッチはミラン幹部が思っていた以上に「御し難い」監督だったのだ。
 
 もちろん、彼がひと筋縄でいかない人物であることは、監督に据える時から分かっていたこ。むしろ、それを期待しての人選だったとも言える。当時、ミランは緩い空気の漂うチームに、喝を入れられるような監督を求めていたのだ。
 
 一方、ミハイロビッチにとってミランは、明らかに期待外れだったことだろう。
 
 選手たちのモチベーションも低く、試合では常に及び腰、そして何より、チームトップの経営の拙さと、テクニカルな分野にまで口を出すオーナーのベルルスコーニ……。
 
 ミハイロビッチは当然ながら、オーナーの考えを取り入れなければいけない。しかし、ベルルスコーニの選んだ選手では不満が残るし、何より彼のキャラがそれを納得しない。
 
 もちろんミハイロビッチにしても、ミランの監督に就任する前に、彼の上司となるオーナーがどんな人物であるかは分かっていたはずだ。
 
 ベルルスコーニはサッカーを心から愛しているし、サッカー通を自負している。しかし、サッカーをよく知っているからといって、チームを指揮できるわけではない。にもかかわらず、彼は戦術や人選、ピッチでのあり方にまで口を挟む。
 
 会長が監督にアドバイスすることはよくあることだが、ベルルスコーニの場合、度が過ぎるのだ。
 
「自分の考えを監督に押し付けたことなど、今も昔も一度もない」とベルルスコーニは主張するが、過去を振り返ってみると、歴代の監督たちは最後に必ず、このオーナーの意向に従っている。
 
 しかしミハイロビッチは、「自分の考えでしか動かない」という看板を掲げてこれまでやってきた監督だ。彼の言葉を借りれば「背筋を伸ばして」、公明正大に、自分の信念に従ってチームを率いるのがポリシーであり、アイデンティティーなのだ。
 
 全てがうまくいっている時は、それでも良かった。例えば新シーズンの初日会見で、ミハイロビッチがオーナーに完璧な自治権と決定戦を要求したことも、笑いのなかで好意的に受け取られた。
 
 しかし、物事がうまくいっていない時には……彼の言動は非常に危険だ。特にチームが期待していた成績を出せていない時には……。
【関連記事】
【ルーツ探訪】太田宏介の“知られざる感動秘話”。ゴールなき母親孝行
【クラブW杯プレビュー】準決勝・広島-リーベル|「ジャイアントキリング」は起こるのか!?
【ビッグクラブの回顧録】“あの時”のバルサを振り返る Vol.22~2012-13シーズン ~
【バルサ来日記念4コマ漫画】「BARCAなヤツラ」第1回――再び電車に乗ったイニエスタだが…
【来日記念】バルサの「A to Z」~基本情報からトリビアまでを総まとめ~
【クラブW杯】バルサ IN ジャパンの回想録・公式戦編――1992・2006・2011
【記事追加】バルサ IN ジャパンの回想録・親善試合編――1990・2004・2005・2007
【クラブ・ワールドカップ直前】リーベル・プレートが過去に日本で戦った4試合を回想――1986、96、97、2015夏
最下位チームにホームで引き分け…ミランは再び下降線を辿るのか!? ――ミラン 1-1 ヴェローナ
【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「もはや“どん底”だ。本人が望めば1月の退団も」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ