• トップ
  • ニュース一覧
  • 【川崎】3年連続得点王の大久保嘉人が“カモ”にしたのは――「3年間のクラブ別ゴール数ランキング」を発表!

【川崎】3年連続得点王の大久保嘉人が“カモ”にしたのは――「3年間のクラブ別ゴール数ランキング」を発表!

カテゴリ:Jリーグ

2015年11月23日

「みんなが大注目しているなかで、あんな神様コースに決めます?」(中村)

仙台戦後、「3年連続得点王」のプラカードや花束、トロフィーを手に、息子と記念撮影。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 
 これぞ千両役者だった。
 
 今季のJ1リーグ最終節、川崎対仙台戦の80分、エリア手前でパスを受けた大久保嘉人は素早く反転すると、間髪入れずに右足を一閃。強烈なシュートは左上部のポスト内側に当たりゴールへ吸い込まれた。
 
 川崎は序盤から攻め続けるも、肝心のシュートが打てない時間が続き、ようやく形になったかと思えばフィニッシュの精度を欠いた。その原因についてキャプテンの中村憲剛は「僕らが嘉人を意識しすぎて、相手DFも楽だったのかなと。パスを読まれていたし、特に中野(嘉大)は3本ぐらいあった」と振り返る。
 
じりじりと時間だけが過ぎるなか、会場は引き分けムードに包まれ始めていた。そのなかで生まれた大久保の一撃は、中村をして「9割5分は嘉人の力」と手放しで称賛した。
 
「コンビネーションもくそもない。ゴールは(嘉人の)ミドルシュートがすべて。もちろん、あそこに嘉人を置いて、後ろからつないでパスを出すのも大事。ただ、そこから先は彼の技術ですから。結局、最後は個人。あんなところに普通決める? みんなが大注目しているなかで、あんな神様コースに決めます? 練習でも似たようなシュートは見るけど、(今日のゴールは)練習以上のものだから。凄いよね」
 
 普段のトレーニングから狙い続けていたコースだけに、当の大久保は「打った瞬間に入ったと思った」と自画自賛。今季23ゴール目となる一撃が決勝点となり、チームにホーム最終戦勝利をもたらしただけでなく、“3年連続得点王”に自ら花を添える形となった。
 

仙台戦当日、気合十分の表情でスタジアム入り。「前半に点を取りたい」と公言していたなか、時間帯こそ後半となったが、有言実行の1ゴール。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

【関連記事】
【Jリーグ】森重真人、今野泰幸、レオ・シルバ。守備の要人たちが選んだ“2015年のベストプレーヤー”は?
【川崎】J史上初の3年連続得点王! ゴールを量産する大久保の”考える力”を同僚の中村も称賛
【川崎インタビュー】Jを席巻するU-22代表候補のドリブラー。中野嘉大が明かす『独特なリズム』の原点
【川崎】波紋を呼ぶ大久保嘉人の「“冤罪”退場劇」。中村憲剛も「説明は受けたけど、到底理解できない」と主審を痛罵
【2015年J1リーグ】得点者216人の「シュート決定率ランキング」を発表! 宇佐美88位、大久保36位、佐藤16位――1位は神戸、横浜、広島、湘南勢
【J1&J2&J3全52クラブ/1試合平均観客動員・増減ランキング】J1リーグは「1ステージ制の14年」に比べ、「2ステージ制の15年」が上回る

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ