渡邊裕樹(サッカーダイジェストWeb) 新着記事

【なでしこジャパン7-0パラグアイ|採点&寸評】MOMは5ゴールに絡んだエース!ボランチの主将も高評価

[国際親善試合]日本7-0パラグアイ/4月8日(木)/ユアテックスタジアム仙台【日本代表・総評】実力差がある相手だったものの、敵の攻撃をシャットアウトして大量7得点。北村菜々美が初先発し、木下桃... 続きを読む

なでしこジャパン、五輪イヤー初陣は大勝スタート!エース岩渕の2発などでパラグアイを7-0撃破

 国際親善試合の日本女子代表(なでしこジャパン)とパラグアイ女子代表の一戦が4月8日、ユアテックスタジアム仙台で行なわれ、日本が7-0で勝利を収めた。 日本は4-4-2のシステムを採用し、GKに... 続きを読む

【J1採点&寸評】浦和0-5川崎|2ゴールの小林、ゴラッソを決めたL・ダミアン。MOMに選んだのは…

[J1リーグ6節]浦和0-5川崎/3月21日(日)/埼玉スタジアム2002【チーム採点・寸評】浦和 5.5一言で表すとチームの成熟度の差ということになるか。失点までは、今後の発展を感じさせる実り... 続きを読む

王者川崎、4分間で圧巻の3ゴール! 浦和は前半にペースを握るも埼スタで屈辱の0-5惨敗…

 J1リーグは3月21日、中止となったガンバ大阪対横浜F・マリノスを除く8試合を各地で開催。埼玉スタジアム2002で行なわれた浦和レッズと川崎フロンターレの一戦は5-0でアウェーの後者が勝利を収... 続きを読む

【J1採点&寸評】FC東京3-2湘南|五輪世代が躍動!MOMは気持ちのこもったプレーで勝利に導いたディフェンスリーダー

[J1リーグ5節] FC東京3-2湘南/3月17日(水)/味の素スタジアム【チーム採点・寸評】FC東京 6失点シーンは湘南にしてやられた感がある。一方で攻撃では、3トップが連動して奪った田川の先制... 続きを読む

【FC東京】褒められた内容ではなかった湘南戦。それでも長谷川監督が「非常に大きな勝利」と語る理由は?

[J1リーグ5節]FC東京3-2湘南/3月17日(水)/味の素スタジアム FC東京は、27分に湘南ベルマーレに先制点を許し、逆転した後も同点にされるなど苦しい展開となったが、追いつかれた直後の8... 続きを読む

FC東京、追いすがる湘南を3-2で下し今季2勝目! 渡辺剛の今季初ゴールで突き放す

 J1リーグは3月17日、中止となったベガルタ仙台対ガンバ大阪を除く9試合を各地で開催。味の素スタジアムで行われたFC東京と湘南ベルマーレの一戦は、3-2でホームの前者が勝利を収めた。 ホームの... 続きを読む

【FC東京】「我慢強く戦えた」劇的決勝弾の森重真人が称えたチームメイトとは…

[J1リーグ2節]FC東京3-2C大阪/3月6日(土)/味の素スタジアム ホーム開幕戦となったFC東京は、立ち上がりからセレッソ大阪の攻撃に苦戦した。「中盤で相手の人数が多くなるのでそこで清武(... 続きを読む

【J1採点&寸評】FC東京3-2C大阪|3戦連発の大久保嘉人を高く評価も…MOMは途中からの中盤起用に結果で応えたチームの要

[J1リーグ2節] FC東京3-2C大阪/3月6日(土)/味の素スタジアム【チーム採点・寸評】FC東京 6前線の助っ人選手たちが万全ではないなかで、しぶとく勝点3を取れたことは大きい。交代出場の選... 続きを読む

「シュート打ったら入りそうな気がする」なぜ大久保嘉人はゴールを量産できるのか?FC東京戦の先制弾を解説すると…

[J1リーグ2節]FC東京3-2C大阪/3月6日(土)/味の素スタジアム 敵地に乗り込んだセレッソ大阪は、大久保嘉人のゴールとアシストで2度のリードを奪うものの、GKのミスとFKから3失点し、F... 続きを読む

C大阪、大久保嘉人が1G1Aの大活躍も2戦連続の逆転負け…森重真人の劇的弾でFC東京が今季リーグ初白星!

 J1リーグは3月6日、第2節の8試合を各地で開催した。なお、ガンバ大阪対鹿島アントラーズは中止となっている。 味の素スタジアムで行われたFC東京とセレッソ大阪の一戦は3-2でホームの前者が逆転... 続きを読む

大久保嘉人が止まらない! FC東京戦で3試合連発となる今季4点目をゲット!

 J1リーグは3月6日、各地で第2節の8試合を開催した。味の素スタジアムで行われたFC東京とセレッソ大阪の一戦は14時にキックオフされている。 開幕戦の柏レイソル戦と同じスタメンで挑んだC大阪は... 続きを読む

【バイタルエリアの仕事人】vol.2 市川大祐|現役高校生で日本代表に選出。世界を知るクロスの名手が指導者として伝えたいこととは――。

 サッカーにおける攻守の重要局面となる「バイタルエリア」。ゴールや失点に直結する“勝負の肝”となるスペースをいかに攻略するか、死守するかは、多くのチームにとって不偏のテー... 続きを読む

【バイタルエリアの仕事人】vol.2 市川大祐|サイドのスペシャリストから見た最重要エリアの活かし方、防ぎ方とは?

 サッカーにおける攻守の重要局面となる「バイタルエリア」。ゴールや失点に直結する“勝負の肝”となるスペースをいかに攻略するか、死守するかは、多くのチームにとって不偏のテー... 続きを読む

市立船橋はDF木内の2戦連発弾で16強へ!大当たりだった超攻撃的SBの中盤起用【選手権】

[高校選手権2回戦]市立船橋1-0那覇西/1月2日(土)/フクダ電子アリーナ 1回戦はともに4得点とゴールを量産して勝ち進んだ両チームの対戦は、双方の守備力が発揮されたロースコアな展開となった。... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ