エル・パイス紙 新着記事

日本戦で大注目の早熟な18歳! “イニエスタの正統後継者”ペドリは何が凄いのか

 ペドリがウェンブリーで涙を流した。スペイン代表がEURO2020の決勝進出を逃した後だった。この大会におけるペドリの活躍には目覚しいものがあった。プレータイムはフィールドプレーヤーとしてエメリ... 続きを読む

6人が東京五輪に出場! スペイン各選手のEUROでのパフォーマンスを評価【現地発】

 EURO2020でスペイン代表は、優勝したイタリアにPK戦で敗れてベスト4で敗退した。だが、ペドリやフェラン・トーレス、ダニ・オルモら若手の奮闘も目立ち、ポジティブな見方も少なくない。ここでは... 続きを読む

魅力的になったイタリアとタレントを持て余すイングランド。EURO決勝を名手バルダーノはどう見ているのか【現地発】

 EURO2020の決勝は、イタリアとイングランドという伝統的な個性からの脱却を試みようとしている両国による対戦となった。 イタリアは守備への過剰な意識を捨てたものの、戦士にも形容される強烈な競... 続きを読む

35年前に天才マラドーナが決めた伝説ゴールを祝したアルゼンチン国民。今も健在であるかのように…【現地発】

 2021年6月22日、時計の針が16時9分を指した瞬間だった。社会学的な奇跡が起きた。何百万人ものアルゼンチン人が35年前のゴールを心から叫んだのだ。 ここまで時間に正確だったのは、ディエゴ・... 続きを読む

「あのミスは悲しかったけど…」スペインの超逸材ペドリは、なぜ18歳にしてEUROで活躍できるのか【インタビュー】

 EURO2020でベスト8に勝ち上がったスペインの中盤で、異彩を放っているのがチーム最年少のペドリだ。『サッカーダイジェストWEB』と日本独占契約を結んでいる『エル・パイス』紙がこの程、弱冠1... 続きを読む

「スペインに勝ってほしい。だが、モドリッチには負けてほしくない」マドリーのレジェンドがそう語る理由【現地発】

 わたしはいま、ハムレットのような心境にある。 真のフットボーラーに必要な要素とは何か――。それはフットボールを知り、フットボールを感じ、責任を持ってプレーすることだ。オリジナリティを発揮し、ピ... 続きを読む

別れの舞台を“演じきった”S・ラモスとペレス会長。改めて問われるレジェンドの去り際の難しさ【現地発】

 これで良かったのだ。セルヒオ・ラモスが栄光に包まれたキャリアと壮大な伝説を置き土産にレアル・マドリーを退団した。前者については数々の記録が雄弁に語っている。一方、後者についてはリスボンでの劇的... 続きを読む

決定力不足でドロー発進。それでもスペインが示したポジティブな可能性【現地発】

 スペイン代表は6月14日、EURO2020のグループステージ(E組)第1戦でスウェーデン代表と対戦した。内容は全ての選手がチームのために献身的にプレーし、見るべきところが多々あったが、しかし勝... 続きを読む

「わだかまりは消えていない」デシャンがベンゼマを電撃復帰させた“真の理由”と招集によるリスク【現地発】

 カリム・ベンゼマがフランス代表に復帰した。ウェールズとの強化試合(3-0)で改めて明らかになったのが、9番タイプのストライカーではない彼の融合が決して簡単な作業でないこと。成功すれば大きな効果... 続きを読む

「C・ロナウド以上」と認めたモウリーニョの言葉でトッテナム退団を決意したケイン。EUROでの活躍が移籍成立の鍵に【現地発】

 ジョゼ・モウリーニョがトッテナムでの監督生活が先は長くないと自覚し始めていた時だ。ハリー・ケインをオフィスに呼び出した。移籍市場の動向を見極めることにかけて右に出る者がいない指揮官は、在位期間... 続きを読む

E・ガルシアはなぜバルサを離れ、なぜ戻ってきたのか。「本当は退団を望んでいなかった」【現地発】

 エリク・ガルシアが4年ぶりにカンプ・ノウへの帰還を果たした。ラ・マシアを後にするカンテラーノの多くの選手が夢見ることだが、実際に実現できるのは少数の選ばれた者だけだ。 E・ガルシアはプレベンハ... 続きを読む

「メッシはアグエロと同部屋に不満げだった…」16年前に始まった“友情”はカンプ・ノウで花を咲かすか【現地発】

 超一流のストライカーにしてカリスマ的な人気を誇るストリーマーであるセルヒオ・アグエロは、Twitchの生配信中に「この間にレオに電話しようか」というと、電話を手に持ち、そこから聞こえてきた声の... 続きを読む

アトレティコを2度目のリーガ制覇に導いた「シメオネ流」とは? 肩を並べた“伝説の名将”との共通点【現地発】

 ルイス・アラゴネスはもう1人で移動する必要はない。恰好の同行者を見つけた。ディエゴ・シメオネだ。アトレティコ・マドリーという神話の世界においてアラゴネスが20世紀を代表する偉人なら、シメオネは... 続きを読む

「イニエスタと同じターンができる」バルサ出身ではないペドリが、なぜ独特のサッカーにすぐフィットできたのか【現地発】

 ペドリことペドロ・ゴンサレス・ロペスは、今シーズンからバルセロナでプレーしている。もっとも、印象としては今なおテネリフェで暮らしているようでもある。ホルヘ・バルダーノは、リオネル・メッシについ... 続きを読む

不可解な選手起用、一貫性を欠く戦い方…クーマンは来季もバルサで指揮を執れるのか【現地発】

 自らの進退問題について明言を避けるのがここ最近のロナルド・クーマン監督の記者会見の定番になっている。もっともそれは仕方がない面もある。いくら彼が希望しても、最終決定権は3月の就任時に「クラブを... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ