多田哲平(サッカーダイジェスト) 新着記事

【横浜FC】古巣の浦和を打ち崩した松尾佑介が目指す「ゴールがなかったら叩かれる選手」…その真意は?

 浦和レッズの大槻毅監督は複雑な気持ちだっただろう。横浜FC戦で喫した2失点を「松尾選手が取ったというより横浜FCに浦和レッズが取られた。それが悔しい気持ちが一番強いです」と振り返ったが、その2... 続きを読む

【J1採点&寸評】浦和0-2横浜FC|古巣相手に2ゴールの強烈な恩返し!浦和ユース育ちのMFが勝利の立役者に

[J1第19節]浦和2-0横浜FC/9月26日/埼玉スタジアム2002【チーム採点・寸評】浦和 5ミスが多くあっさりと失点を重ねた前半の出来は散々。後半には攻勢を強めたものの、結局最後までゴール... 続きを読む

松尾佑介の“天晴れ”2ゴールで横浜FCが3試合ぶりの白星!浦和は2連勝ならず…

 横浜FCは9月26日、J1第19節で浦和レッズと対戦。敵地の埼玉スタジアムに乗り込み、2-0で勝利を収めた。 下平隆宏監督は前節の川崎戦から大きくスタメンを入れ替え。その川崎戦でJ1最年長出場... 続きを読む

【浦和|前半戦通信簿】ブラジル人FWがチームMVPで、ボランチの成長株も評価!一方でエースの興梠は不甲斐なし…

 浦和レッズは9月20日、J1リーグの全34節中17試合を消化した。開幕から4試合負けなしと上々のスタートを切った一方で、思わぬ大敗を喫した試合もある。折り返し地点を迎えた今、前半戦を振り返り、... 続きを読む

【J1採点&寸評】浦和0-3川崎|家長は極上のスキルと異次元のリズムで違いに。MOMは圧巻ボレー弾の…

[J1第17節]浦和0-3川崎/9月20日/埼玉スタジアム2002【チーム採点・寸評】浦和 5丁寧に試合を運んだ序盤は悪くなかったものの、38分に先制点を献上してからは流れを一向に掴めず。後半に... 続きを読む

首位の川崎が貫録の5連勝!山根の豪快ボレーと小林のヘディング弾など3発で浦和を粉砕!!

 J1リーグで首位をひた走る川崎フロンターレは9月20日、第17節で浦和レッズと対戦。3-0で勝利を収めた。 アウェー埼玉スタジアム2002に乗り込んだ川崎は、4-3-3システム。前節の広島戦か... 続きを読む

今の清武弘嗣は手に負えない。セレッソの司令塔はようやく息を吹き返した

[J1リーグ16節]横浜1-2C大阪/9月13日(日)/日産スタジアム ペネルティエリアの手前5メートルあたりで右サイドハーフの坂元達裕からパスを待つと、ダイレクトで右足を振り抜いた。 左へのカ... 続きを読む

【J1採点&寸評】横浜1-2C大阪|清武が異次元の妙技を連発…決勝点演出のドリブラーも高評価

[J1第16節]横浜1-2C大阪/9月13日/日産スタジアム【チーム採点・寸評】横浜 6何人もが一斉にゴール前へと入り込む雪崩のようなアタックを序盤から展開し、ゴールを狙うも1得点に留まる。伊藤... 続きを読む

極上の“矛盾対決”を制したC大阪がリーグ5連勝!清武の鮮烈ミドルと高木の追加弾で昨季王者の横浜を撃破!

 横浜F・マリノス(以下、横浜)とセレッソ大阪(以下、C大阪)は9月13日、J1第16節で対戦。日産スタジアムに乗り込んだC大阪が見事に逆転勝利を収めた。 連敗を止めたかったホームチームの横浜は... 続きを読む

天性のストライカー興梠慎三の凄み…大久保嘉人、佐藤寿人、西川周作らの言葉から読み解く

 J1通算得点ランキング1位(185点)の大久保嘉人と2位(161点)の佐藤寿人が「エースで思い浮かぶ選手」と聞いて、真っ先に挙げたのが興梠慎三だった。「ひとつのチームで長年、活躍している選手っ... 続きを読む

【J1採点&寸評】浦和2-2鳥栖|MOMはJ1通算150得点の興梠ではなく…鳥栖のプロ2年目のアタッカー

[J1第15節]浦和2-2鳥栖/9月9日/埼玉【チーム採点・寸評】浦和 5.5前半こそコンパクトな陣形を維持していたものの、パスやトラップなど技術的なミスが多過ぎてリズムを掴めず。興梠のゴールで... 続きを読む

浦和、エース興梠がJ1通算150ゴールを達成もホームで勝利を得られず。鳥栖と勝点1を分け合う

 浦和レッズは9月9日、J1第15節でサガン鳥栖と対戦。2-2のドローで勝点1を分け合った。 埼玉スタジアムに鳥栖を迎えたホームチームの浦和は、SBの岩武克弥を今季初先発に抜擢。さらにゲームメー... 続きを読む

明らかに押されているのに勝ってしまう…今季の浦和は評価が難しい

[J1第13節]浦和2-1大分/8月29日/埼玉 試合後、「んー」と頭を悩ませる。 取材した試合は、両チームの選手と監督に採点をつける。いつもであれば、試合が終わる頃には大方の選手の採点が決まっ... 続きを読む

【J1採点&寸評】浦和2-1大分|橋岡が1得点・1アシストの活躍!ただそれ以上に高評価は…

[J1第13節]浦和2-1大分/8月29日/埼玉【チーム採点・寸評】浦和 6.59分に先制点を献上するも、30分からわずか4分で逆転に成功。後半は相手の猛反撃を阻止し、粘り強く勝点3をもぎ取った... 続きを読む

浦和が槙野のJ1通算350試合目を逆転勝利で飾る!怒涛の反撃で大分を2-1で打破

 浦和レッズの熱血CBがJ1通算350試合目を勝利で飾った。 浦和は8月29日、J1第13節で大分トリニータと対戦。前節のヴィッセル神戸戦からスタメンをふたりを変更して臨んだ。ボランチには青木拓... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ