飯尾篤史 新着記事

【識者の視点】10月の欧州遠征でもスタメン起用すべき。久保建英は中田英、本田に続く新時代の担い手

 10月にオランダで国際親善試合を行なうことが発表された日本代表だが、いまやそのメンバーを語るうえで外せない存在となっているのが久保建英だろう。欧州各国のビッグクラブが熱視線を送る19歳を、日本... 続きを読む

【識者が推す若手ブレイク候補5選】横浜の“スーパーサブ”の奮起に期待! 川崎からJ2へ武者修行中の新星も

 J2・J3リーグが約4か月の中断期間を経て6月27日に再開・開幕を迎え、J1リーグもついに7月4日から再開する。今季は過密日程を考慮し、交代枠を5名まで拡大したレギュレーションで行なわれるが、... 続きを読む

【日本代表 隠れ名勝負】ベスト布陣のドイツ相手に高原の圧巻2発で大善戦! だが惜しむらくは――

 ワールドカップやアジア最終予選、アジアカップやコンフェデレーションズカップといったメジャーな大会ではなく、マイナーな大会や親善試合においても日本代表の名勝負は存在する。ともすれば歴史に埋もれか... 続きを読む

【日本代表 隠れ名勝負】世界的名手も驚愕!! 欧州屈指の強豪を撃破したドラゴン久保の一発「日本がこんなに強いとは…」

 ワールドカップやアジア最終予選、アジアカップやコンフェデレーションズカップといったメジャーな大会ではなく、マイナーな大会や親善試合においても日本代表の名勝負は存在する。ともすれば歴史に埋もれか... 続きを読む

【日本代表 隠れ名勝負】ジダンの美弾を超えるゴラッソ!世界王者を追い詰めたC大阪の凸凹コンビ

ワールドカップやアジア最終予選、アジアカップやコンフェデレーションズカップといったメジャーな大会ではなく、マイナーな大会や親善試合においても日本代表の名勝負は存在する。ともすれば歴史に埋もれかね... 続きを読む

【日本代表 隠れ名勝負】フラット3の初披露…だけではなかったトルシエジャパンの初陣。指揮官らしさがいきなり全開!

 ワールドカップやアジア最終予選、アジアカップやコンフェデレーションズカップといったメジャーな大会ではなく、マイナーな大会や親善試合においても日本代表の名勝負は存在する。ともすれば歴史に埋もれか... 続きを読む

【日本代表 隠れ名勝負】世界を相手に指揮官も驚愕!絶頂の加茂ジャパンが披露した戦後最大の逆転劇!

 ワールドカップやアジア最終予選、アジアカップやコンフェデレーションズカップといったメジャーな大会ではなく、マイナーな大会や親善試合においても日本代表の名勝負は存在する。ともすれば歴史に埋もれか... 続きを読む

【日本代表 隠れ名勝負】“ゾーンプレス”がハマった加茂ジャパンの歴史的快勝劇!欧州勢を相手に躍動したのは…

 ワールドカップやアジア最終予選、アジアカップやコンフェデレーションズカップといったメジャーな大会ではなく、マイナーな大会や親善試合においても日本代表の名勝負は存在する。ともすれば歴史に埋もれか... 続きを読む

【日本代表 隠れ名勝負】痺れる展開でエースの一発、5万大観衆を熱狂させたカズダンス! そしてドーハへ…

ワールドカップやアジア最終予選、アジアカップやコンフェデレーションズカップといったメジャーな大会ではなく、マイナーな大会や親善試合においても日本代表の名勝負は存在する。ともすれば歴史に埋もれかね... 続きを読む

取材記者が見た屈辱のGL敗退…東京五輪へ向けて突き付けられた課題とは何だ?

 最終戦でも日本は白星を挙げられなかった。 タイで行なわれているU-23アジア選手権のグループステージ第3戦、日本はカタールと1−1で引き分け、1分2敗と未勝利のまま大会を去ることに... 続きを読む

【U-23日本代表 全選手通信簿】屈辱のGL敗退のなか…一躍レギュラー候補に名乗りを上げた選手は?

 東京五輪予選を兼ねたU-23アジア選手権で、森保一監督率いるU-23日本代表は初戦のサウジアラビア戦を1-2で落とすと、第2戦のシリア戦も同じく1-2として連敗。2013年の大会発足以降、初の... 続きを読む

【カタール戦|採点&寸評】相変わらず遅かった交代選手の投入。最大の疑問として残ったのは…

【日本代表・総評】5.5田中碧の一発レッド、齊藤のPK献上はいずれも厳しく、特に後者はミスジャッジだろう。こうした不運に足を引っ張られながら、小川の意地の一発で勝点1を手に入れた。ただし、チーム... 続きを読む

【U-23アジア選手権展望】日本×カタール|国内組の意地とプライドを懸けた一戦。未出場の遠藤と菅が先発か?

U-23アジア選手権 グループリーグ第3戦日本 - カタール1月15日/22:15(日本時間)/ラジャマンガラ・スタジアム 東京五輪アジア最終予選を兼ねたU-23アジア選手権。第2戦でシリアに敗れ、1... 続きを読む

【シリア戦|採点&寸評】軽率、ちぐはぐ、リスク管理不足…采配はまったくチームの助けになっていない!

【日本代表・総評】採点 4 町田の軽率なファウルで先制点を許し、相馬のゴールで追いついたものの、攻撃は終始ちぐはぐ。東京五輪のメンバー入りを懸けて戦っているとは思えなかった。時間は淡々と過ぎてい... 続きを読む

【U-23アジア選手権展望】日本×シリア|2連敗なら敗退も…恐れる相手ではないが「腹をくくれるか」が鍵

U-23アジア選手権グループリーグ第2戦日本 - シリア1月12日/20:15(現地時間)/タマサートスタジアム グループステージ初戦でサウジアラビアに敗れ、シリアとの第2戦でも敗れたら敗退という状... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ