安藤隆人 新着記事

Jクラブが視察するトライアウトで圧巻ハット!九国大付FW堀金峻明が急成長を裏付ける大爆発

 圧巻のハットトリックだった。熊本県の大津町運動公園球技場において行なわれた『コネクティング・サポート・セレクションin九州(株式会社リトルコンシェル主催)』の初日、高校生の部の20分&time... 続きを読む

「俺を見てくれ!」大津高の点取り屋がプロ入りへ強烈アピール!! 合同トライアウトで覚悟を示す鮮烈ショット!

 8月3日、4日の2日間にわたって、熊本県の大津町運動公園球技場において、『コネクティング・サポート・セレクションin九州』が行なわれた。これは株式会社リトルコンシェルが主催し、九州だけでなく、... 続きを読む

中学時代から注目を浴びた鹿児島城西の190センチ長身GK、ヒル架依廉が目指す二人の「大迫」

 1年時から鹿児島城西のゴールを守り続ける190cmの長身GKヒル架依廉は、最高学年を迎える今年、さらなる成長を遂げようとしている。「もっとパワーをつけたいし、ビルドアップの質も高めて、安定感あ... 続きを読む

衝撃的な強さ!昨年プレミア4位の大津、九州の強豪校が集う交流大会で6戦全勝、計29得点の圧倒ぶり

 チームの成熟度は間違いなくナンバーワンだった。8月1日から3日にかけて熊本で行なわれた2020強化交流U-18サッカーフェスティバルin九州。東福岡、佐賀東、長崎総科学大附、大分、宮崎日大、鹿... 続きを読む

昌平vs市船の練習試合にJスカウトが多数集結!プロ注目のエースストライカーがラストプレーで決勝弾!!

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う活動自粛により、埼玉の強豪校、昌平高は2月23日の流経大柏戦以降、対外試合ができていなかった。それからちょうど5か月後となる7月23日に、昌平高グラウンドで市立... 続きを読む

高校年代の新リーグ、開幕戦で静岡学園と尚志が激突! 久しぶりの実戦が生んだ“大きな価値”

 今年からスタートした新リーグ『ULTIMA(アルティマ)FOOTBALL LEAGUE』。これは尚志(福島)、昌平(埼玉)、帝京長岡(新潟)、静岡学園(静岡)、興國(大阪)という技術と高度な戦術... 続きを読む

ミスしても崩れない“リカバリー力”をスカウトも称賛!来季鹿島内定の明大守護神、早川友基の真の実力

 GKはミスが失点に直結する。どれだけ力のあるGKでもどこかでミスをするし、それは成長のために必要な要素である。だが、GKにとって重要なのはそのミスの後のメンタリティーにある。そのまま崩れてミス... 続きを読む

「格の違いを見せたかった」U-19日本代表、FW染野唯月が紅白戦で猛アピール! 鹿島の逸材ルーキーがこだわり続けるモノ

 10月にU-19アジア選手権(U-20ワールドカップ・アジア最終予選)を控えたU-19日本代表は、7月11日から15日にかけて千葉県で5日間の合宿を行なった。 合宿最終日に行なわれた30分&t... 続きを読む

すでにJ1内定5名!新1年生も4人がベンチ入りした明治大が関東大学リーグで好発進!

 7月4日の2部開幕を皮切りに、関東大学サッカーリーグがついに開幕の日を迎えた。新型コロナウィルス感染拡大の影響で総理大臣杯が中止になり、他地域の大学も公式戦ができない状況下で、関東が先陣を切る... 続きを読む

「レッズ以外の選択肢はなかった」駒場育ちの流経大MF伊藤敦樹が掴んだ念願の浦和入団内定と“恩師”大槻監督への想い

 6月25日、流通経済大のMF伊藤敦樹の来季、浦和レッズへの加入内定が発表された。「厳しい狭き門と言うことは分かっていましたが、レッズでプレーしたいという気持ちしかなかったし、信じて大学生活を送... 続きを読む

J1数クラブが争奪戦を繰り広げた大学サッカー界屈指の点取り屋、鹿屋体育大・藤本一輝が大分入団内定を掴むまで

 大学サッカー界屈指の点取り屋である鹿屋体育大の10番・藤本一輝。攻撃的なポジションであればどこに入ってもゴールを奪える万能型アタッカーは、J1数クラブが争奪戦を繰り広げた末に、来季から大分トリ... 続きを読む

「もし高卒でトップ昇格していたら…」法政大DF森岡陸が4年越しの磐田入団内定を掴むまで

「めちゃくちゃ戻りたかったです」 来季からのジュビロ磐田入りが内定している法政大CB森岡陸の実家は、ヤマハスタジアムから徒歩5分のところにある。生まれは岡山県にある高梁市だが、幼稚園年長の時に親... 続きを読む

来季G大阪内定の有望株をリモート直撃! 明治大CB佐藤瑶大が語った母校とガンバの凄さとは?

 来季のガンバ大阪入りが内定している明治大の大型CB佐藤瑶大。FC多摩ジュニアユース時代から得意としていたエアバトルと対人、キックの精度に加え、カバーリングやラインコントロール、ビルドアップ能力... 続きを読む

「市船サッカー部は大きな名刺」OBペナルティが名門の真髄を語る! 後輩部員を熱血トークで激励

 5月19日に行なわれた市立船橋高校サッカー部リモートミーティング。ペナルティの2人が参加したこの回、前編ではヒデさんとワッキーさんが自身の高校時代と大学時代の思い出、エピソードをテンポの良い掛... 続きを読む

【前編】「自分のこと以上に悔しい」市船OBペナルティが熱血&爆笑トーク! 後輩部員89人に向けて語ったこととは?

 高校サッカーの名門・市立船橋。インターハイ優勝9回、選手権優勝5回を誇り、2014年以降は高円宮杯プレミアリーグEASTで戦い続けるなど、常にユース年代のトップシーンを牽引する強豪校だ。 しか... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ