JERRY 新着記事

【連載】“超偏愛”4コマ漫画「COME ON YOU ARSENAL!」第3回:いつもよりさらに鼻が高いベジェリン

 人気イラストレーターのJERRYが、偏愛たっぷりの4コマ漫画でアーセナルを追いかける連載「Come On You ARSENAL!」。  第3回のネタは、3-0で快勝したワトフォード戦(10月17日の... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「“スポンサー対策の起用”という報道は信憑性に欠ける」

 本田圭佑のミランにおける状況に変化はない。前回のコラムで書いた通り、その後も爆弾発言に関してクラブ幹部と話し合った形跡は一切見られない。  とはいえ報道を知った直後、アドリアーノ・ガッリアーニ副... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「クラブは問題発言に“スルー”を決め込んだ」

 チームは苛立ち、監督は不意を突かれ、サポーターは賛成派と反対派で真っ二つ、マスコミは彼の口からこんな言葉が飛び出すとはと仰天した。  ナポリ戦(10月4日のセリエ7節)の後に本田圭佑が落とした&... 続きを読む

【連載】“超偏愛”4コマ漫画「COME ON YOU ARSENAL!」第2回:敵将に褒められてご満悦のヴェンゲル

 人気イラストレーターのJERRYが、偏愛たっぷりの4コマ漫画でアーセナルを追う新連載「Come On You ARSENAL!」。  第2回は、先頃サウサンプトンのロナルド・クーマン監督に「ジョゼ・モ... 続きを読む

【岩本輝雄の視点】香川がサイドに流れ、本田が中に入る――彼らの連動性と距離感が攻撃を活性化させていた

 2次予選で最大の山場と見られていたシリアとの大一番で、日本は本田、岡崎、宇佐美がゴールを決めて、3-0のスコアで勝利を掴むことができた。  もっとも、前半と後半では、まるで別のチームのようだったね... 続きを読む

【新連載!】“超偏愛”4コマ漫画「COME ON YOU ARSENAL!」第1回:ヴェンゲル監督の“額

 人気イラストレーターのJERRYが、偏愛たっぷりの4コマ漫画でアーセナルを追う新連載「Come On You ARSENAL!」。  その第1回は、3-0の大勝を飾った10月4日のマンチェスター・ユナ... 続きを読む

【岩本輝雄の視点】“3秒で勝点3を稼ぐ男”俊輔は、直接FKのようにクロスを蹴る

 8月に入ってからは調子を上げてきている横浜と、年間順位で好位置をキープするFC東京との一戦は、以前から注目していたカード。強豪同士の対戦ということもあるけど、クロスやセットプレーに自信があった... 続きを読む

【岩本輝雄の目】浦和×広島の「戦術解析」&「キーマン診断」

 浦和と広島の“首位攻防戦”。力のあるチーム同士の対戦だから、接戦になるかと予想していたものの、内容的にはホームの利を活かした浦和が優勢にゲームを進める展開だった。攻め込... 続きを読む

【岩本輝雄の目】中村俊輔のボランチ起用は「あり」。チームとしての可能性は確実に広がるはず

 第2ステージ2節、ホームに柏を迎えた横浜は、課題とされるセットプレーからまたもゴールを許してしまった。その後、猛攻を見せたけど、結局、スコアは0-1のままで、勝点を得ることはできなかった。【J1... 続きを読む

【岩本輝雄の目】宇佐美貴史「ハットトリック解析」――スペックが高すぎる点取り屋

 現役選手で今、最も多くのゴールを決めているのは、広島の佐藤寿人だ。J1の通算得点ランキングを見ると、1位は157得点の中山雅史さん。そして2位が152得点の寿人。おそらく、今季中にもこの順位は... 続きを読む

【岩本輝雄の日本代表ぶった斬り】クロスの質が低いうえに、中でただ「待っているだけ」ではゴールは奪えない

 ゴール前の攻防だけを切り取れば、ある意味、スリリングなゲームだったかもね。【PHOTOギャラリー】日本 0-0 シンガポール  率直な意見として、今回のシンガポールのように中を締めてくる相手に対して... 続きを読む

【岩本輝雄の日本代表ぶった斬り】長友、香川にダメ出し。先制点の本田は高評価

 イラクと対戦した日本は4-0の完勝を収めた。  試合全体を振り返れば、日本に大きな問題はなかった。後半は少し停滞する時間帯はあったにせよ、前半の内容はほぼパーフェクトだった。【マッチレポート|日本... 続きを読む

【岩本輝雄のバルサ徹底分析】ネイマールの2ゴールに凝縮された個々の高いクオリティ

 チャンピオンズ・リーグ準決勝のセカンドレグ、バイエルン対バルセロナの一戦を現地取材してきた。  結果は3-2でバイエルンが勝利したけど、ファーストレグのホームで3-0と勝利していたバルサがトータ... 続きを読む

【岩本輝雄のプロフェッショナル採点】川崎×柏|大久保への供給を断てば、フロンターレは怖くない

 現役時代は平塚や仙台などでプレーし、自慢の左足で日本代表としても活躍した岩本輝雄氏が、元選手ならではの鋭い視点でJリーガーのパフォーマンスや監督の采配をリアルにジャッジ!!  世界のサッカーにも... 続きを読む

【岩本輝雄のプロフェッショナル採点】横浜×湘南|ゴールは見事だったけど、齋藤はまだ本来の実力を出し切れていない

 現役時代は平塚や仙台などでプレーし、自慢の左足で日本代表としても活躍した岩本輝雄氏が、元選手ならではの鋭い視点でJリーガーのパフォーマンスや監督の采配をリアルにジャッジ!!  世界のサッカーにも... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ