新着記事

ワールド

【CLポイント解説】ユベントスが耐え抜いた「0-0」

1)退屈きわまりない試合。しかし重要なのは結果  枠内シュートが両チームわずか1本ずつという数字が示す通り、見どころがほとんどない退屈な試合だった。しかしCLの準々決勝で重要なのは、内容よりも結果... 続きを読む

Jリーグ

【柏】ACL決勝トーナメント進出を手繰り寄せた「気迫」と「一体感」

 全北現代のラストプレーのコーナーキックを工藤壮人がクリアした瞬間、大粒の雨が降る日立台に、柏サポーターの歓喜のチャントが鳴り響く。公式戦26戦負けなしの韓国チャンピオンを3-2で下し、グループ... 続きを読む

ワールド

【CL速報】ネイマールが鮮やかに2ゴール! バルサ、難なく4強へ

 チャンピオンズ・リーグの準々決勝、バルセロナ対パリSGは4月21日に第2レグが行なわれ、ホームのバルセロナが2−0で勝利。トータルスコア5−1でベスト4に勝ち進んだ。  ... 続きを読む

メガクラブ

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「デルビーで味わった失望と寂しさ……そしてついに株式譲渡でミランは新時代へ」

 希望が幻滅へと変わるまでに、それほど時間はかからなかった。とても短い、短すぎた……。  デルビー(ダービー=ミラノダービー)の前、シルビオ・ベルルスコーニ・オーナーは... 続きを読む

ワールド

【CL速報】バイエルン、怒濤のゴールラッシュで大逆転! ベスト4へ

 チャンピオンズ・リーグ準々決勝、バイエルン対ポルトの第2レグが4月21日に行なわれ、ホームのバイエルンが6−1で圧勝。1−3で敗れた第1レグのビハインドを跳ね返し、トー... 続きを読む

Jリーグ

【ACL5節】武富が2発!! 最終節を待たず柏がグループ首位突破を決める!

 アジア・チャンピオンズリーグは4月22日に5節が行なわれ、グループEの柏は3-2で全北現代を破りグループ1位を確定させ、決勝トーナメント進出を決めた。【ACL5節 PHOTOハイライト】柏 3-2 ... 続きを読む

Jリーグ

【ACL5節】阿部、パトリック、トドメは宇佐美! G大阪がゴールラッシュで2位浮上!!

 アジア・チャンピオンズリーグは4月22日に5節が行なわれ、グループFのG大阪は広州富力に5-0で大勝し、勝点を7に伸ばし、2位に浮上した。  試合開始時点で、グループF最下位に沈むG大阪は、立ち... 続きを読む

Jリーグ

連載|熊崎敬【蹴球日本を考える】本気を出さずに負けた浦和。ペトロヴィッチではもう限界が見えている!

 1分け4敗。グループステージ最終節を待たずして浦和のACL敗退が決まった。  敗北から一夜明けたいまも、私は苛立ちを抑えられない。それは逆転負けという結果に対してではない。意地を見せることなく淡... 続きを読む

高校・ユース・その他

【強豪校レポート】桐光学園|昨年の悔しさを糧に決意のシーズンに挑む

 昨季はインターハイ、選手権ともに全国への切符を逃し、不本意な結果に終わってしまった。しかし、先輩たちは失意に沈みながらも、プレミアリーグ参入戦が懸かったプリンスリーグでは、最後まで奮闘を続け、... 続きを読む

Jリーグ

【浦和】ACL「惨敗」の理由。なぜ、一度もベストメンバーをぶつけなかったのか?

 浦和が21日のACLのG組5節・水原三星(韓国)戦で1-2と逆転負けを喫し、通算0勝1分4敗の勝点1で、1試合を残してグループステージ(GS)敗退が決定した。同時に、グループ最下位も確定。GS... 続きを読む

ワールド

【移籍市場超速報】ローマの英雄トッティ 2016年で引退、フロント入りか? 

 ローマは、2016年夏に切れるフランチェスコ・トッティとの契約を延長しない意向であることが分かった。  パロッタ会長をはじめとするクラブ首脳は、トッティはピッチ外でもクラブの未来に欠かせない存在... 続きを読む

ワールド

【CLポイント解説】大逆転を生んだバイエルンの“理に適った”攻撃

1)悔やまれる立ち上がりの消極性  大きな注目ポイントは、ポルトの試合の入り方だった。本拠地で3-1の勝利を収めた第1レグ同様、アグレッシブなハイラインプレスを敢行するのか。あくまで失点回避にプラ... 続きを読む

ワールド

【CLポイント解説】開始14分で勝負あり! ネイマールの先制弾が象徴的に示した歴然たる力の差

1)主役はネイマールとイニエスタ  2試合合計スコアは5-1。勝負そのものは、前半14分にネイマールが先制点を決めた時点で、99パーセント決着がついていた。というのも、このゴールそのものがバルセロ... 続きを読む

メガクラブ

スアレスは「なぜ点が取れるのか」 その秘訣をフィジカル面から解き明かす

 例の噛みつき事件の出場停止で出遅れながら、加入1年目のバルセロナでも決定力の高さを見せつけているルイス・スアレスは、世界最高のストライカーのひとりだ。  イングランドでもスペインでもゴールを連発... 続きを読む

メガクラブ

【チェルシー番記者】が語る武藤 「クラブは“見込みのある有望株”と高評価」

 チェルシーが武藤嘉紀の獲得に乗り出している。移籍が決まれば、1905年創立のクラブ史上初の日本人プレーヤーとなる。  ほとんどのメディアが報道しているように、『横浜ゴム』とのスポンサー契約とまっ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月6日発売
    欧州強豪の思惑は?
    夏の移籍マーケット最前線
    コパ・アメリカ選手名鑑に
    マンC特別付録も必見!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

ページトップへ