三浦泰年氏が美容業界名門の御曹司で“息子の先輩”を直撃!? サッカー選手にもお薦めの最先端美容クリームとは――

カテゴリ:特集

長沼敏行(サッカーダイジェストWeb)

2021年04月08日

最近見ない個性的で“熱い”監督。フロントと戦っている監督は面白い!

久次米氏は高校時代までサッカーに打ち込み、その後もJリーグや海外サッカーのファンとして親しんでいるという。写真:田中研治

画像を見る

ご子息の先輩という久次米氏との対談。家族での付き合いとは異なる経営者としての顔に触れ、新鮮さもあったようだ。写真:田中研治

画像を見る

――久次米さんも高校時代までサッカー部でご活躍されていたとのことですが、今のサッカー界に思うことはありますか?

久次米「僕が兄貴みたいに慕っている人がいるのですが、その人が帝京高のサッカー部で、高校時代の話を聞いていると、良いなっていう憧れる部分と良くも悪くも凄いなっていう部分があるんですよね。僕らの高校サッカーの時代には、それこそ帝京の古沼(貞雄)監督(現矢板中央高アドバイザー)や、僕の弟が暁星なんですが、林(義規)監督(現日本サッカー協会副会長)のような個性的な監督さんがいなくなっているのがちょっと寂しいなと思っているんです」

――昭和から平成の高校サッカーを盛り上げてきた監督たちですね。

久次米「はい。あとはフロントサイドと戦っている監督さんはやっぱり面白い。なので、そういう熱い想いを持った監督さんは好きですね。たぶん、フロント側は嫌がるでしょうけど」

三浦「俺はフロントとは仲が良い監督だけどね(笑)」

久次米「今はヤスさんみたいに熱い想いを持った監督って、なかなかいないように感じるんですよね。そういえば、僕が親交のある元プロサッカー選手がいて、その人は『最後はサッカーが嫌いになって辞めた』と言っていたんです。きっといろんな事情があったと思うんですが、プロ選手として終わり方も難しいなあと思いましたね」

三浦「おそらく、監督との関係の中でその彼にそう思わせてしまったのかもしれないね。俺が監督をしている下で引退した選手でも、幸せな辞め方をした選手もいれば、やっぱりそうじゃない選手もいたと思うし。もちろん多くの選手に幸せな選手生活を送ってほしいけど、残念ながら皆がみんなそうはならない。だからこそ毎回ピッチに送り出す選手、ベンチに入れる選手を決めるのって本当に辛い仕事なんだよね」

久次米「ヤスさんは今後、また監督をやりたいと思いますか?」

三浦「自分を必要としてくれるクラブがあればやると思うよ」

久次米「是非ともやっていただきたいですね」

三浦「チャンスがあればね。久次米くんに応援してもらえるように」

久次米「サッカーチームってやっぱり夢がありますからね。自分たちの夢も載せて一緒に戦う。それはサッカーやスポーツの良い部分だなと思います」

取材・文●長沼敏行(サッカーダイジェストWeb編集部)

***********************
KUJIMEブランドが贈る
新発想のシャンプーと美容クリームとは――




共立美容外科で積み上げてきた経験を活かし、2019年に立ち上げられた「KUJIME」ブランド。美容医療で使われる技術・素材を織り込んだ世界初のドレープシャンプー「ZEN」(右)と、最新の再生医療の技術から生まれ、美容以上、医療レベルを目指した世界特許技術を採用した美容クリーム「KUJIME Dr.K+ FUSICA CREAM」(左)を販売中。

***********************
 

久次米慧人(くじめ・けいと)
1993年6月13日生まれ、東京都出身。大学在学中に、美容医療に関するWEBプラットフォームを作るべく会社を設立。プロジェクトの立ち上げを複数経験し、父である共立美容外科CEO 久次米秋人より新規事業を委任。医師免許取得後、27歳でグループ各社のプロジェクトチーフに就任。“美容以上、医療レベル”を掲げKUJIMEを創業。現在は、KUJIMEの運営、最先端幹細胞領域の研究、開発事業、OEM事業、美容クリニックのコンサルティング事業など様々な新規事業開発を多角的視点で総合的にプロデュースしている。お客様1人1人と向き合うという他社と違う強みを生かし、顧客の安心できる究極の場所(メゾン)を創り出すことを視野に入れ活動中。

画像を見る

三浦泰年(みうら・やすとし)
1965年7月15日生まれ、静岡県出身。静岡学園高を卒業後、ブラジル留学を経て読売クラブに入団。Jリーグ開幕とともに、地元の清水に加入し、初代主将を務める。その後V川崎、福岡、神戸でプレーし、引退後は神戸チーム統括本部長などを経て北九州、東京V、チェンマイFC、富山、鹿児島の監督を歴任した。現在は解説者のほか、日伯文化交流の促進を目指す株式会社EMAの代表取締役としても活動している。

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ