【J1採点&寸評】浦和2-1大分|橋岡が1得点・1アシストの活躍!ただそれ以上に高評価は…

カテゴリ:Jリーグ

多田哲平(サッカーダイジェスト)

2020年08月30日

大分――岩田の大胆な攻め上がりは相変わらず

【警告】浦和=なし 大分=なし
【退場】浦和=なし 大分=なし
【MAN OF THE MATCH】槙野智章(浦和)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
大分 5.5

サイドチェンジで相手を揺さぶりクロスから得点を狙うという意図する形は見える。ただし、いかんせん要所で精度を欠いた。

【大分|採点・寸評】
GK
22 ムン・キョンゴン 5

5試合連続で先発出場するも、悔しい敗戦に。30分の失点シーンではヘディングを手に当てながらも、前にはじき切れなかった。

DF
3 三竿雄斗 5.5

トータルで見れば大きなミスはないが、カウンターを受けると冷静さを失いがち。懸命に相手アタッカーについていこうとするも、振り切られる場面が少なくなかった。

5 鈴木義宜 5
ビルドアップがやや不安定なうえ、レオナルドへのマークにも苦しんだ。ディフェンスリーダーとしては物足りない出来に。

29 岩田智輝 6
大胆な攻め上がりは相変わらずで。攻撃に厚みをもたらしていた。得点にはつながらなかったが、持ち味は見せた。
 
MF
2 香川勇気 6
(68分OUT)
30分の失点シーンでは橋岡に寄せ切れずに、クロスを放り込まれたのは残念。それでも攻守にわたって運動量豊富に働いた。

4 島川俊郎 5(82分OUT)
レオナルドを倒したファウルが決勝ゴールにつながってしまったのは痛恨だった。決定機を演出するパスも少なかった。

7 松本 怜 6
右サイドを精力的にアップダウンし、正確なクロスでビッグチャンスを演出した。ゴールが生まれなかったが惜しい。

40 長谷川雄志 5.5
的確なサイドチェンジで局面を変え、サイドアタックを促した。縦パスを織り交ぜられれば良かったが。
【関連記事】
浦和が槙野のJ1通算350試合目を逆転勝利で飾る!怒涛の反撃で大分を2-1で打破
久保建英が“宿敵”バレンシア戦に途中出場!日韓の“至宝対決”が実現!
興梠慎三が選ぶJ歴代最強チーム「数字が強さを物語る。ミシャのサッカーがハマって負ける気がしなかった」
小野伸二が選ぶJ歴代ベスト11「“魅せる”がコンセプト!でも言い争いが絶えないかも」
柿谷曜一朗が挙げる天才たち「イニエスタと小野さんは別格として、1位は…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 今年も決定版が完成!
    2月15日発売
    2023年シーズン
    Jリーグ選手名鑑
    全60クラブを完全収録
    ハンディ版も好評発売中!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ再始動!
    3月23日発売
    欧州組集結でどう変わる!?
    新生日本代表
    ニューガイドブック
    Jクラブ戦術“魅力度”ランクも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 2026年W杯へリスタート!
    3月16日発売
    3年後への新たな戦い
    FIFAランク
    上位100か国
    最新スカウティングレポート
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ