森重、小林が充実の序盤戦!――日本代表メンバーの近況レポート|国内組編

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2016年03月18日

GK――東口が上々のパフォーマンスを見せる一方で、西川には致命的なミスも。

開幕戦では連係面のミスが見られた東口だが、その後は安定したパフォーマンスを披露。ハリルホジッチ監督は会見で起用を匂わす発言をしている。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

【GK
東口順昭(G大阪)
今季J1成績:3試合(270分)・2失点
 
 開幕からフル稼働を続けるG大阪の正守護神。開幕戦ではCBとの連係ミスからピンチを招くも、以降は的確な良い飛び出しや安定した足もとの技術を見せる。要所でビッグセーブも披露しており、ACLとリーグ戦で連戦が続くなかでもコンディションは上々のようだ。
 
 
西川周作(浦和)
今季J1成績:3試合(270分)・3失点
 
 ハリルホジッチ監督も見守った2節の磐田戦で、軽率なバックパス処理が失点に直結。直後の福岡戦では完封勝利を収め、悪い流れは断った。しかし今季公式戦6試合で6失点と決して安定していない。今回GKが4人も呼ばれたのには、指揮官の西川に対する信頼が“絶対”でないことが窺える。それだけに出場機会を得れば、無失点をノルマに臨みたい。
 
 
林 彰洋(鳥栖)
今季J1成績:3試合(270分)・3失点
 
 開幕から完封試合はないものの、チームを救う好セーブを幾度も見せている。最前線の豊田にピタリと合わせるフィード技術も相変わらずだ。代表では第4GKという立ち位置だが、「チームに入る実力がある」とハリルホジッチ監督は能力を認めている。
 
 
【関連記事】
【日本代表】3月シリーズに挑む24人の「全ポジション序列争い」をチェック! CBの格付けで吉田を蹴落とすのは……
【3.24アフガニスタン戦のスタメン予想】本田、香川、長友、吉田はベンチスタート!? トップ下は“ハリルホジッチ推薦”の原口で、国内組が多用される可能性も
【今日の誕生日】3月17日/正念場を迎えた日本のナンバー10――香川真司(ドルトムント)
【日本代表】香川といえども指定席は存在しない。トップ下は原口、あるいは清武の起用も?
【日本代表】岡崎慎司からポジションを奪えるか? 金崎夢生が挑むCFとしての新境地
【日本代表】ハリルホジッチ監督は日本代表に適した指揮官なのか。3月シリーズはむしろ“テストされる立場”に!?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ