【日本代表】香川といえども指定席は存在しない。トップ下は原口、あるいは清武の起用も?

カテゴリ:日本代表

高橋泰裕(ワールドサッカーダイジェスト)

2016年03月17日

ハリルホジッチ監督は、「ゲンキは真ん中もできる」と原口の起用を示唆。

ヘルタ・ベルリンで主にサイドハーフでプレーする原口。トップ下でどのような輝きを見せるか。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 現体制下での初招集がハーフナーひとりと順当なメンバーが選出された今回の2連戦で、ハリルホジッチ監督が新たなテストに踏み切りそうなのがトップ下だ。

【日本代表PHOTO】W杯2次予選3月シリーズのメンバー24人

 これまでは香川が起用されるケースが大半だった。しかし、2016年に入ってから所属するドルトムントでのパフォーマンスが急降下。ブンデスリーガ連覇に貢献した12年当時を思わせるプレーを披露した前半戦とは打って変わり、いまや先発落ちの危機に瀕している。

「ドルトムントでかなり厳しい競争を強いられています。ただ、日本代表でもポジションを奪えるかはわかりません」

 記者会見でハリルホジッチ監督ははっきりとそう語った。煽りたかったのは『香川といえども指定席は存在しない』という競争意識だろう。

 では、そのトップ下を務めるのは誰か。香川と同じく「攻撃的MF」として選出された原口と清武がその候補なのは間違いない。ふたりとも3月20日にアウクスブルク戦(ブンデスリーガ27節)を控える香川よりも1日早く代表チームに合流できるため、3月24日のアフガニスタン戦で出場機会を与えられる可能性が高い。

 指揮官が示唆したのが、原口の起用だ。

「クラブでやっている役割とは違うものを求めようかと。ゲンキ(原口)は真ん中もできる。ボールを奪ってから、前に出ていく。半分は守備、半分は攻撃というイメージですね。彼はそれだけのクオリティを備えていますし、もっとゴールも奪ってくれると期待しています」
【関連記事】
【3.24アフガニスタン戦のスタメン予想】本田、香川、長友、吉田はベンチスタート!? トップ下は“ハリルホジッチ推薦”の原口で、国内組が多用される可能性も
【日本代表】川島はサブ組からのスタート。ハリル監督「彼は先発を奪わなければならない立場」と明言
【日本代表】ハリルが本田に求めるのはストライカーの仕事。W杯予選6試合連続ゴールでチームを勝利に導けるか
【写真】W杯2次予選で川島が昨年6月以来の代表復帰! (全24点)
【日本代表】ハーフナーが約1年半ぶりの復帰! 3月のW杯2次予選メンバーを発表!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ