サッカーダイジェスト編集部 新着記事

【J1展望】湘南×仙台|新システム4-3-3を導入する仙台を、進化した湘南スタイルで迎え撃つ!

J1リーグ2節湘南ベルマーレ - ベガルタ仙台7月4日(土)/19:00/Shonan BMWスタジアム平塚湘南ベルマーレ今季成績(1節終了時):13位 勝点0 0勝0分1敗 2得点・3失点 4か月余りの中... 続きを読む

【J1展望】神戸×広島|カウンターの応酬に? 神戸は変わらずイニエスタが軸…広島で注目したい3人は

J1リーグ2節ヴィッセル神戸 - サンフレッチェ広島7月4日(土)/19:30/ノエビアスタジアム神戸ヴィッセル神戸今季成績(1節終了時):7位タイ 勝点1 0勝1分0敗 1得点・1失点 3月下旬、... 続きを読む

【J1展望】川崎×鹿島|“新布陣”導入の川崎と“新戦術”浸透を図る鹿島。ここ4シーズンの成績は川崎有利も…

J1リーグ2節川崎フロンターレ―鹿島アントラーズ7月4日(土)/19:00/等々力陸上競技場 川崎フロンターレ今季成績(1節終了時):11位タイ 勝点1 0勝1分0敗 0得点・0失点  シーズン開幕... 続きを読む

【J1展望】柏×FC東京|柏はGK中村も含め怪我人が全員復帰。FC東京は新システムの優位性を表現できるか

J1リーグ2節柏レイソル―FC東京7月4日(土)/19:00/三協フロンテア柏スタジアム 柏レイソル今季成績(1節終了時):2位 勝点3 1勝0分0敗 4得点・2失点 2月25日にJリーグから公式... 続きを読む

【J1展望】清水×名古屋|エスパルスは“マッシモ流”をどう攻略するか? キーマンはJデビューとなりそうな…

J1リーグ2節清水エスパルス―名古屋グランパス7月4日(土)/18:00/IAIスタジアム日本平清水エスパルス今季成績(1節終了時):17位 勝点0 0勝0分1敗 1得点・3失点  昨季までと大きく異... 続きを読む

【J1展望】G大阪×C大阪|昌子は欠場へ、遠藤はJ1最多出場記録更新なるか? 注目のセレッソ攻撃陣は…

J1リーグ2節ガンバ大阪―セレッソ大阪7月4日(土)/18:00/パナソニックスタジアム吹田 ガンバ大阪今季成績(1節終了時):5位 勝点3 1勝0分0敗 2得点・1失点 新型コロナウイルス感染症... 続きを読む

【浦和】「試合を迎える準備は問題ない」大槻監督が134日ぶりのリーグ再開に意気込みを語る

 浦和レッズの大槻毅監督は7月3日、オンラインで複数メディアの取材に応じた。語ったのは、翌日のJ1再開に向けた意気込みだ。「1週間のトレーニングのなかで、選手たちの意識は強く見えました。その姿が... 続きを読む

“2大司令塔”小野伸二×大島僚太の特別対談が実現!大島が見本にしている小野のプレーは…

 6月25日売りのサッカーダイジェストでは、ともに静岡出身で、日本が誇る司令塔、小野伸二と大島僚太の初となる特別対談が実現! オンラインだからこそ成り立ったクラブの垣根を越えたクロストークは、大... 続きを読む

【鹿島】「シーズン当初のサッカーより…」ザーゴ監督が語るチームの充実

 7月2日のオンライン取材に応じたザーゴ監督は、再開初戦の相手となる川崎の印象について次のように語った。「非常に能力が高いチーム。ここ数年、タイトルを獲っていて、勝ち続けているので勝者のメンタリ... 続きを読む

浦和レッズコラボ「リポビタンD」新発売!J1再開に向けて「今こそ、ファイトイッパ-ツ!」

 衝撃の新商品だ! 大正製薬と浦和レッズがコラボしたレッズデザインのリポビタンDが新しく発売される。「ファイト一発」のCMでお馴染みのリポビタンDは、タウリン1000ミリグラム配合で、疲労の回復... 続きを読む

【川崎】街をフロンターレカラーに!再開初戦の鹿島戦へ“Paint it Blue”プロジェクトを実施

 7月4日に約4か月ぶりにJ1が再開する。その待ちに待ったゲームに向けて川崎がホームタウンと協力したプロジェクトを実施する。「Re/☆☆☆ト(リスタート)プロジェクト」として、リーグ再開に向けて... 続きを読む

【横浜FC】往年のバッジョのように――42歳の中村俊輔が観る者すべてを魅了する

 リーグ再開を直前に控えた6月24日、横浜FCの中村俊輔は42歳の誕生日を迎えた。誰もが予想だにしなかったコロナ禍によるリーグ中断。このかつてない長い非活動期間の影響は、若手より、俊輔のようなベ... 続きを読む

【名古屋】金崎夢生が全体練習に合流!新型コロナ陽性から約1か月ぶりに元気な姿を披露

 6月30日、新型コロナウイルスの陽性判定を同2日に発表していたFW金崎夢生が全体トレーニングに合流した。 金崎は3月25日に鳥栖から古巣の名古屋へレンタル移籍。リーグ中断中には、自粛期間を経て... 続きを読む

【鹿島】中断期間を有意義に過ごしたエヴェラウドは“パワーアップ”した姿を見せられるか

 長い中断期間は、エヴェラウドにとってプラスに働いたようだ。 今季の開幕当初を振り返れば、「(チーム合流前に)ブラジルで1か月のオフがあり、そこから公式戦3試合をこなさなければならないという状況... 続きを読む

【甲府】3人のFWを途中出場させた効果とは? 新潟との再開初戦で見えた“可能性”

「アタックは(ジュニオール・)バホス、ドゥドゥ、泉澤仁、松田力が特長を生かし、チームがやろうとしていることに反応してくれた。金園英学、ハーフナー・マイク、太田修介が途中から入り、(終了間際に)追... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ