【J1採点&寸評】広島1-1仙台|数的不利も我慢強く戦った仙台を高評価!MOMは劇的同点弾を演出したタフネス

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年02月27日

広島――J・サントスは持ち味を発揮

自在にポジションを取り、攻撃を牽引した東。写真:徳原隆元

画像を見る

FW
9 ドウグラス・ヴィエイラ 5.5

ボールを収めてJ・サントスの突破力を引き出すも決定力は欠く。面白い2トップになりそうな予感はあった。
 
37 ジュニオール・サントス 6(76分OUT
強引にでも前へ向かってプレーし、退場を招いて先制点をゲット。持ち味を発揮できていた。
 
交代出場
18 柏 好文 -(76IN
限りなく得点に近いチャンスを生み出したが、結果的に追加点を奪えず。チームを勝利に導けなかった。
 
33 今津佑太 -(87IN
左サイドバックとして87分にピッチに立ったなか、関口のシュートをブロックしたこぼれ球が失点に。責められないが、悔やまれる。
 
14 エゼキエウ -(90+2分IN
同点にされた直後に出場。追加点を奪うためにもっと早く投入しても良かったのではないか。
 
23 鮎川 峻 -(90+2分IN
Jデビューを飾る。右足のシュートでゴールを狙ったが、ヤクブ・スウォビィクの好セーブにあう。
 
監督
城福 浩 5
2点目を奪えず、リードを守り切れなかった。試合運びの課題が露呈して2021年をスタートすることに。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ