【J1採点&寸評】横浜3-1浦和|待望初ゴールの遠藤をMOMに!浦和は判定にも泣かされたが…

カテゴリ:Jリーグ

藤井雅彦

2019年07月14日

横浜――仲川は今季8ゴール目

9 マルコス・ジュニオール 6(76分OUT)
シュート3本を放つもこの日は不発。負傷の影響か、ややキレを欠いた側面もあった。それでもキープ力はさすがのレベル。
 
FW
23 仲川輝人 6
オフサイド気味ながらしっかりゴール前に詰めて今季8点目。ふた桁得点に乗せた同僚のE・ジュニオをしっかり追走している。
 
30 エジガル・ジュニオ 6.5 (90+4分OUT)
決して簡単なPKではなかった。相手GKとの我慢比べを制し、グラウンダーのシュートできっちりゴールネットを揺らす。
 
MAN OF THE MATCH
11 遠藤渓太 6.5
待望の初得点は左足から生まれた。悩み苦しんだ日々から解放される得点は、これから始まるゴール量産の合図になるか。
 

交代出場
MF
41 三好康児 -(76分IN)
終盤、オープンな展開で相手のハンドを誘うシュートを放つ。それがチームの勝利を決定付ける3点目につながった。
 
7 大津祐樹 -(87分IN)
復帰戦で疲れが見え隠れした扇原に代わってボランチへ。球際で懸命に身体を張り、チームのために献身的な役割を果たす。
 
FW
20 李 忠成 -(90+4分IN)
後半アディショナルタイムの出場ながらカウンターの場面で果敢にボールを持ち上がった。古巣・浦和との対戦で闘志むき出し。
 
監督
アンジェ・ポステコグルー 6
前半から圧倒的にボールを支配し、ほとんどの時間を浦和陣内で過ごした。狙いとするサッカーを展開しての勝点ゲットだ。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月7日発売
    バロンドール候補から
    知られざる実力者まで
    世界を沸かせる
    最新「HOT 100」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ