多摩川クラシコ、王者・川崎が首位FC東京に3-0完勝! 小林悠が通算100得点&1G1Aの活躍!!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月14日

中村憲剛がスタメン復帰で存在感

20分、小林がCKからヘディングシュートを叩き込む。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 J1リーグは7月14日、各地で19節の2試合を開催。味の素スタジアムでは、FC東京対川崎フロンターレの多摩川クラシコが行なわれ、小林悠の1得点・1アシストの活躍などで川崎が3-0で快勝した。


 川崎はリーグ戦6試合ぶりに中村憲剛が先発復帰。持ち前のパスワークが冴え、主導権を握る。そして20分、押し気味に試合を進めていた川崎が先制する。左CKから小林がヘディングシュートを叩き込んだ。小林はこれでJ1通算100ゴールとなった。前半は川崎が1点リードで折り返す。

 後半も先に試合を動かしたのは川崎だった。54分、素早いパスワークから、中村のパスに抜け出した小林が中央へ折り返すと、待ち構えた齋藤学が押し込み2点目。さらに69分にも中央から阿部浩之が鮮やかなミドル弾を突き刺し、FC東京を突き放す。

 川崎はその後も安定した試合運びでリードを守り切り、試合は3-0でタイムアップ。昨季王者の川崎が首位のFC東京に完勝し、勝点を35に伸ばして暫定3位に浮上した。一方、川崎より1試合多いFC東京は勝点39にとどまったものの、依然首位をキープしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【FC東京0-3川崎PHOTO】白熱の多摩川クラシコは川崎に軍配!敵地で首位を圧倒し3発粉砕!

【小林悠PHOTO】頼れるキャプテンが貴重な先制点を決め、J1通算100ゴール達成!追加点もアシスト!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ