レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第13回・カーン(元ドイツ代表)

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年01月10日

決勝では悔いを残したものの、大会MVPに選出された02年。

02年W杯決勝の後。ひとり佇む姿は、世界中の人々の心を打った。 (C) Getty Images

画像を見る

 クラブレベルでは数々の栄光を手にしたカーン。彼のもうひとつのキャリアであるドイツ代表としては、残念ながらタイトル獲得はならなかったものの、それに勝る強い印象をサッカーシーンに刻んだ。
 
 代表初招集は決して早くなく、94年、24歳の時だった。同年のアメリカ・ワールドカップの最終メンバーに名を連ねたが、ボド・イルクナー、アンドレアス・ケプケに次ぐ第3GKであるカーンに出番は訪れず、デビュー戦は95年6月(スイス戦)まで待たなければならなかった。
 
 その後、クラブレベルではバイエルンで確固たる地位を築きながらも、代表チームでは、優勝したEURO96、98年フランスW杯と、ケプケのバックアッパーとしてベンチから戦況を見つめることを余儀なくされる。
 
 98年W杯後のケプケの引退を受け、ようやくカーンは代表正GKの座を手に入れたが、当時のドイツは下降線を辿り始めた時期であり、30歳で迎えた2年後の欧州選手権では、グループステージでポルトガル、ルーマニア、イングランドの後塵を拝し、無残な最下位での敗退を喫した。
 
 散々なメジャーイベント・デビューとなってしまったが、その2年後の日韓W杯でドイツは決勝進出を果たし、カーンはキャリアのピークを迎えることとなる。
 
 他の強豪国が次々に早期敗退を喫した波乱含みの大会で、戦前の評判は高くなかったドイツはグループステージでサウジアラビアに8ー0で大勝するなど、2勝1分けで危なげなく次ラウンドへ。攻撃力が爆発したチームにおいて、カーンはあくまでも脇役だった。
 
 しかし、最少得点差での試合が続いた決勝トーナメントでは、守護神の存在が一気に目立つようになる。カーンはどの試合でも安定感溢れるプレーを披露しながら、味方に指示を送り続け、時折迎える決定的なピンチでは驚異的なセーブでチームを救った。
 
 準決勝では勢い付く開催国の韓国相手に、ミヒャエル・バラックによる1点を守り抜き、ブラジルとのラストマッチに臨んだ。
 
 W杯史上初のカードでも、カーンは好守を連発。技巧的なブラジルの攻撃に対し、最後の砦として立ちはだかり、ゴールを許さなかった。しかし67分、リバウドのミドルシュートをこぼしたところをロナウドに詰められ、先制点を献上してしまう。
 
 試合は、79分にもロナウドが鮮やかなゴールを決めたブラジルが5度目の世界制覇。試合終了後、歓喜するブラジルの姿を座り込んだまま眺めるカーンの姿が、全世界に発信されたのだった。
 
 先制点を与えたファンブルを悔やんだカーンだが、それまでの貢献は高く評価され、敗れたにもかかわらず、大会最優秀選手に選出されることとなった。
 
 その評価とともに人気も高まり、日本でも様々なメディアでカーンは露出され、テレビCMにも出演したことは、その勇姿とともに多くの人々の記憶に残っていることだろう。
 
 しかし、EURO2004では3位に沈んで4年前の大会同様にグループステージ敗退、そして2年後の地元開催のW杯では、長年背負ってきた背番号1をイェンス・レーマンに、キャプテンの座をバラックに明け渡すことに……。
 
 正GKの座を失うという屈辱を味わったカーンは、一時、代表引退を考えたものの、開催国として優勝を狙うチームのために翻意。背番号12を受け入れてベンチから後輩たちを鼓舞、激励。その貢献ぶりは国民に称賛され、唯一出場した3位決定戦では大きな拍手を受けた。
 
 大会後、正式に代表を引退。それから2年後、バイエルンでもユニホームを脱ぎ、21年にわたる現役生活に別れを告げた。
 
 ピッチ上でのプレーやリーダーシップだけでなく、強烈な個性と歯に衣着せぬ物言いなどでも人々を魅せ、時に論争を巻き起こしたカリスマ性溢れる稀代の守護神。引退後は解説者としても活躍し、現在でも変わらぬ存在感を示し続けている。

275万DLの人気アプリに“レジェンド”が蘇る!!

ユーザー自身がオーナーとなって理想のサッカークラブを作り上げる、スマートフォン用育成シミュレーションゲーム「ポケサカ」(対応OSはiOS、Android、端末対応はKindleFire)。今回は、カーンが登場。「カーンカップ」にエントリーして、「ドイツ版カーン」を手に入れよう。詳細はアプリ内お知らせでチェック!!
公式HP:http://www.pksc.jp/
公式twitter:@PocketSoccer_PR

 APP storeからダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/id572515596
 Google playからダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.newstech.awakereset
 KindleFireでダウンロード
http://www.amazon.co.jp/dp/B00L94O82W
【関連記事】
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第12回・ネスタ(元イタリア代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第11回・シャビ(アル・サッド/元スペイン代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第10回・ファン・バステン(元オランダ代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第9回・ジェラード(ロサンゼルス・ギャラクシー/元イングランド代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第8回・フランコ・バレージ(元イタリア代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第7回・アンリ(元フランス代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第6回・ライカールト(元オランダ代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第5回・キーガン(元イングランド代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第4回・クライフ(元オランダ代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第3回・マテウス(元ドイツ代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第2回・カカ(オーランド・シティ/ブラジル代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第1回・シェフチェンコ(元ウクライナ代表)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月23日号
    1月9日発売
    天皇杯優勝記念
    ヴィッセル神戸特集
    J1&J2全40クラブ
    2020冬の補強考察も
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ