レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第12回・ネスタ(元イタリア代表)

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年12月14日

ラツィオで始まり、ミランでピークを迎えた栄光のキャリア。

頭脳をウリにしたネスタには、カンナバーロに比べると対人プレーに弱い、という指摘もあったが、フィジカルの強さや身体を張ってゴールを守る執念など、泥臭い部分も擁していた。 (C) Getty Images

画像を見る

 本誌ワールドサッカーダイジェストと大人気サッカーアプリゲーム・ポケサカとのコラボで毎月お送りしている「レジェンドの言魂」では、サッカー史を彩った偉大なるスーパースターが、自身の栄光に満ちたキャリアを回想しながら、現在のサッカー界にも貴重なアドバイスと激励を送っている。
 
 今回、サッカーダイジェストWEBに登場するのは、イタリア・サッカー、いや世界のサッカー史に残る、クレバーなDFとして、所属したラツィオ、ミラン、そしてイタリア代表を強豪たらしめ、多くのタイトルをもたらしたアレッサンドロ・ネスタだ。
 
 優れた“守備の目”を有し、相手の攻撃を難なく封じるだけでなく、その後に続く攻撃の起点としても機能した「カルチョ史上最高のDF」の偉大なキャリアの軌跡を、サッカーダイジェストWebで振り返ってみよう。
 
――◇――◇――
 
 1976年3月19日、イタリア・ローマでアレッサンドロ・ネスタは誕生した。
 
 彼は生まれながらの才能を有する神童であり、すぐに他の子どもたちとの違いを示すようになる。9歳でラツィオのジュニアチームに入団すると、そこから確実に能力を高め、94年3月13日のウディネーゼ戦で、トップチーム・デビューを果たした。
 
 ディノ・ゾフ監督の下、17歳でプロとしてのキャリアをスタートさせたネスタは、イタリアのレジェンドGKである指揮官同様、自身もレジェンドへの道を突き進み始めた。
 
 抜群の読みの良さで相手からボールを奪い取る能力の他、高い戦術理解度、そして戦況を読む力をフルに活かせるクレバーなCBは、デビューから数シーズンでラツィオの最終ラインに不可欠な存在となり、出場試合数を年々、増やしていった。
 
 増えたのは試合数だけではない。当時、ユベントス、ミラン、インテル、ローマ、フィオレンティーナ、パルマとともに「ビッグ7」と呼ばれていたラツィオに、その名に相応しい幾つものタイトルをもたらしたのである。
 
 自身のファーストタイトルは98年。コパ・イタリアの決勝はミランが相手だったが、これを下すゴールを決めたのは、ネスタ自身だった。このシーズンには、インテルとUEFAカップ決勝を争うも、ここでは怪我人が続出したこともあり、残念ながら欧州タイトルの獲得はならなかった。
 
 しかし翌年には、このシーズンで廃止されることが決定していたカップウィナーズ・カップを制して欧州カップ優勝を実現した。ただ、このシーズンには長くセリエAの首位を走りながら、終盤でミランに逆転されるという苦い思いを味わっている。
 
 その1年後、今度はスクデットを獲得して前シーズンの溜飲を下げたラツィオ。最終節、勝てば優勝のユベントスが伏兵ペルージャに敗れての逆転優勝だったことも、より大きな喜びを、ネスタをはじめとする選手たち、そしてラツィアーレにもたらした。
 
 2000年にはコッパ・イタリアも制覇したラツィオだが、この頃には財政悪化が表面化し、ネスタにも他のビッグクラブへの移籍の噂が頻繁に流れるようになる。
 
 そして2002年、ラツィアーレが抗議行動を起こすなかで、ネスタはミランへの移籍を決意。愛する故郷のクラブを去る理由を、「ラツィオを立て直すため」と語った。寂しさと希望を半々に抱いてミラノへ向かった彼を待っていたのは、さらなる輝かしいキャリアだった。
 
 当時、ミランは攻撃陣にタレントの飽和状態が起きていた一方で、守備には不安を抱えていた。バランスを重要視するカルロ・アンチェロッティ監督にとっては頭の痛い問題だったが、それを一気に解決させたのがネスタの獲得である。
 
 点取り屋のフィリッポ・インザーギがフロントに直訴したという、守備のリーダーの獲得を実現させたことは、ただ最終ラインを安定させただけでなく、攻撃にも大きなプラスをもたらす。
 
 当時、トップ下として出場機会を失いつつあったアンドレア・ピルロが、アンチェロッティ監督にボランチ(アンカー)起用を願い出、オフのテストマッチではそれなりの成果を出したものの、指揮官は守備への懸念を理由にシーズンでの起用を決めかねていた。
 
 しかし、ネスタの獲得によってピルロを中盤の最後尾に置くことにゴーサインを出した結果、ミランは魅惑のサッカーを披露するようになり、新たな黄金時代を築いていったのである。
【関連記事】
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第11回・シャビ(アル・サッド/元スペイン代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第10回・ファン・バステン(元オランダ代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第9回・ジェラード(ロサンゼルス・ギャラクシー/元イングランド代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第8回・フランコ・バレージ(元イタリア代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第7回・アンリ(元フランス代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第6回・ライカールト(元オランダ代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第5回・キーガン(元イングランド代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第4回・クライフ(元オランダ代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第3回・マテウス(元ドイツ代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第2回・カカ(オーランド・シティ/ブラジル代表)
レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第1回・シェフチェンコ(元ウクライナ代表)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    12月15日発売
    2018年シーズンを総括!
    Jリーグ総集編
    全57クラブの激闘収録
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月16日発売
    鹿島アントラーズ
    悲願のACL制覇
    「20冠達成記念号」
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月27日号
    12月13日発売
    2018年 Jリーグ総決算
    BEST PLAYER &
    全1354選手の年間査定
    海外組カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月6日発売
    取材記者が注目17人を斬る!
    2019年移籍マーケットの
    メインキャスト身辺調査
    豪華壁掛けカレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.26
    12月5日発売
    冬の決定版!
    2018選手権名鑑
    男子48代表・1440選手を紹介
    女子も32代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24