• トップ
  • ニュース一覧
  • 【セルジオ越後の天国と地獄】“ボロボロ”のガンバに勝っただけで、これでアントラーズを「強い」と錯覚してはいけない

【セルジオ越後の天国と地獄】“ボロボロ”のガンバに勝っただけで、これでアントラーズを「強い」と錯覚してはいけない

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2015年10月31日

通算17冠目は“慰め”のタイトルだね。

チャンピオンシップ出場が難しい状況にあるアントラーズにとって、ナビスコカップに懸ける想いは強かったはず。でも、優勝したからといって「強い」と錯覚してはいけないよ。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 話は少し逸れるけど、ガンバは新スタジアムが完成して、新たな一歩を踏み出すわけだ。となれば外国籍選手の質も含めて、それに見合ったチーム作りをしていかなければいけない。ハードは立派だけど、ソフトが見劣りするようでは、本末転倒だ。
 
 素晴らしいスタジアムを手にすれば、こんなに強くなれるんだぞ、というのを示さなければいけないと思う。そうなってくれば、他のクラブも刺激を受けて、Jリーグも良い方向に進んでいく気がするよ。
 
 勝ったアントラーズは、ナビスコカップ優勝は3年ぶりで、これで通算“17冠目”を達成した。今季は、リーグでは年間順位で中位に甘んじ、セカンドステージ優勝の可能性も決して高くはない。ACLはグループステージで敗退し、天皇杯でもすでに負けている。そんなアントラーズにとっては、“慰め”になるタイトルではあったと思うよ。
 
 大会を制したのは紛れもない事実だけど、そもそもナビスコカップ自体のブランド力が落ちている気もするよね。天皇杯では3回戦でJ2の水戸に勝てなかったチームが頂点に立った大会だし、決勝以外はスタジアムが埋まることはまずない。常に強い関心が注がれているわけでもないんだ。長くサポートしてくれているスポンサー企業に申し訳ないよ。
 
 たしかにアントラーズは優勝した。でもそれをもって、他のコンペティションでは不甲斐ない戦いを見せるチームを「強い」とするのは、錯覚なんじゃないかな。そもそも、リーグではガンバ相手にホームでもアウェーでも負けているわけだから。
 
 一時期、ナビスコカップを制したチームが翌年にはJ2に降格するというジンクスがあったけど、そうならないようにしたいね。再び、アントラーズを“常勝軍団”と呼ぶのは、リーグで結果を残してからでも遅くないんじゃないかな。
【関連記事】
【ナビスコカップ決勝】柴崎岳が有言実行! 日本代表の先輩相手に宣言通りの勝利で大きな手応え
【ナビスコカップ決勝】鹿島の全得点に絡んだ小笠原。キャプテンの魂を焚きつけたタイトルへの飢えとチーム愛
【ナビスコカップ決勝】宇佐美は8戦不発と“スランプ状態”。鹿島の猛攻に晒されて「死に駒」と化す
【ナビスコカップ決勝】鹿島OB中田浩二の目/今回の優勝は、強さを取り戻すための“序章”
【ナビスコカップ決勝|編集長の視点】勝敗を分けた指揮官のマネジメント力。宇佐美は戦術に消された
【ナビスコカップ決勝|採点&寸評】試合を支配した小笠原。流れを引き寄せた序盤は無双状態
【鹿島インタビュー】ナビスコMVPの小笠原満男に訊く理想のボランチ像 「日本が世界の強豪に勝つにはボールを奪えなきゃいけない」
【ナビスコカップ決勝|監督会見】完敗のG大阪・長谷川監督「鹿島のプレッシャーが非常に速かった」
【ナビスコカップ決勝】30分に起きた「西野→岩下」のCB“ドタバタ”交代劇。長谷川監督と岩下が舞台裏を明かす
【ナビスコカップ決勝】“9.1パーセント”に懸けたG大阪の「不敗神話」が終焉。遠藤と今野も「負けるべくして負けた」と敗北を甘受

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ