【J1採点&寸評】名古屋1-0大分|決勝弾など攻守に躍動した稲垣をMOMに! 猛攻を抑え切った守護神も高評価

カテゴリ:Jリーグ

今井雄一朗

2021年09月27日

名古屋――J新記録の19試合目となるクリーンシート達成!

【警告】名古屋=なし 大分=なし
【退場】名古屋=なし 大分=なし
【MAN OF THE MATCH】稲垣 祥(名古屋)

画像を見る

[J1リーグ30節]名古屋1-0大分/9月26日(日)/豊田スタジアム

【チーム採点・寸評】
名古屋 6
まさに先制点を奪った形を狙って構成したメンバーが功を奏し、試合を優位に進めた。相手の反撃にも堅守は鈍らず、きっちり抑え切ってウノゼロ勝利。Jリーグ新記録の19試合目となるクリーンシートを手にした。

【名古屋|採点・寸評】
GK
1 ランゲラック 6.5
後半に訪れた大分の猛攻に守護神として立ちはだかった。1対1のさばき方、クロス対応のエリアの広さで守備陣を助け、GKとして名誉の19枚目のクリーンシートを達成。

DF
4 中谷進之介 6
DF登録が6人のチーム構成のなかで、常に周囲に目を配って多くの指示を飛ばし続けた。味方を鼓舞する声でもチームを盛り上げ、ゲームキャプテンとしての貫禄もつき始めたか。

14 木本恭生 6.5
ボランチに入って、与えられた仕事は長沢の動きを封じ、空中戦で主導権を渡さないこと。その仕事をきっちりこなし、試合の流れを相手に渡さなかった。

17 森下龍矢 6
フリーランの連続、繰り返しは見ていて爽快なほど。2度の決定機は決めたかったが、それだけチャンスを生み出せているということでもある。サイドハーフは、もはや主戦場か。
 
20 キム・ミンテ 6(79分OUT)
ビルドアップの確かさと、スピードを生かしたカウンター対応で大分の攻撃陣に真っ向から対峙。終盤に負傷交代し、タンカで運ばれたが、重傷でないことを祈る。

23 吉田 豊 6.5
この男の見事な対応が大きな効果を挙げた。森下を下げて自らは中央に入り、シャドーの動きを監視。それと同時に深い位置まで攻撃参加を繰り返し、すさまじい運動量を見せた。

26 成瀬竣平 6(73分OUT)
対人守備は力強く、今日は積極的なオーバーラップでも強みを見せた。マテウスとの息も合っており、深い位置に走り込んでのクロスも徐々に効果を上げてきている。

MF
MAN OF THE MATCH
15 稲垣 祥 6.5
木本を長沢のマークにつけて、自分は中盤を幅広くカバー。攻撃面でもしっかりゴール前に加勢し、今季8得点目となる決勝点を決めてみせた。攻守両面での貢献度の高さはずば抜けている。
 
【関連記事】
稲垣祥のチームトップ今季8ゴール目が決勝弾! 名古屋が大分にウノゼロ勝利で8戦無敗!
本田圭佑がデビュー戦でいきなり初ゴール! 胸トラップから右足で貴重な追加点を奪う!
吉田麻也がユベントスから渾身のヘッド弾! 反撃の狼煙を上げる今季2点目を奪取!
「信じていなかった」本田圭佑の加入に、スードゥバの同僚が心境を明かす。「ミランの10番がチームに来るとは…」
【セルジオ越後】欧州組の序盤戦。冨安はまだ安泰じゃない!取り上げるべきは南野や三笘のゴールより…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ