稲垣祥のチームトップ今季8ゴール目が決勝弾! 名古屋が大分にウノゼロ勝利で8戦無敗!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月26日

大分は長沢をターゲットにクロスを多用も…

稲垣の先制ゴールを最後まで守り抜いた名古屋が、大分を1-0で下した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグは9月26日に、J1第30節の5試合を各地で開催。豊田スタジアムでは、名古屋グランパス対大分トリニータの一戦が行なわれ、1-0で名古屋が勝利を収めた。

 試合は、大分の前線からのプレッシングをしっかりとかわして、相手ゴールに迫る名古屋が8分に幸先よく先制点を奪う。

 敵陣深くでボールを奪った柿谷曜一朗が、すぐさまシュートを放つ。これは相手DFのブロックに遭い、ゴール前で混戦となると、最後はこぼれ球に反応した稲垣祥が押し込んだ。稲垣はこれがチームトップとなる今季8ゴール目となった。

 その後もボールを保持するホームチームは、マテウスの鋭い突破などから好機を創出。39分には、マテウスがペナルティエリア右に仕掛けてゴール前にパスを供給。これに反応した森下龍矢がシュートを放つも、GK高木駿のセーブに遭う。
 
 後半は、大分が長身の長沢駿をターゲットにクロスを多用。66分には、香川勇気のクロスに長澤がヘッドで合わせるが、これはGKの正面。71分には増山朝陽が頭でネットを揺らすも、オフサイドの判定となりあと一歩及ばない。

 このまま最後までスコアは動かず。堅守も光り、相手に得点を許さなかった名古屋が、ホームで1-0の勝利を飾った。

 この結果、名古屋は8試合負けなし。大分は3試合ぶりの敗戦で、いまだ降格圏から抜け出せずにいる。

 次戦は10月3日、名古屋はアウェーでサンフレッチェ広島と、大分はホームでセレッソ大阪と31節を戦う。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】チームの歴史が一目でわかる!名古屋グランパスの「歴代集合写真」を一挙紹介!
 
【関連記事】
マドリーの17歳MF中井卓大が絶妙のスルーパスで“決勝ゴラッソ”を演出! その姿はモドリッチの如く…
「タキはトップクラスだ」今季初出場で圧巻2発の南野拓実をクロップ監督が称賛!「出番がなく苛立っていたか?」という質問には…
ピッチに座り込んだ冨安健洋にアーセナルの同僚と監督が…バーンリー戦後の“胸アツ”動画が大反響!
「圧倒的なパフォーマンスだ」冨安健洋がマークした“驚異のスタッツ”に現地注目! もたらした「アーセナルに足りなかったもの」とは?
「本田望結ちゃんは勝利の女神」「岡崎紗絵優勝」J公式が投稿した“今季来場したゲスト”にファン大反響

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ