本田圭佑がデビュー戦でいきなり初ゴール! 胸トラップから右足で貴重な追加点を奪う!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月26日

右サイドで75分までプレー

スタメンで新天地デビューを飾った本田。※写真はボタフォゴ時代(C)Getty Images

画像を見る

 9月26日に行なわれたリトアニア・リーグの第30節で、今月14日に本田圭佑が電撃加入した首位のスードゥバが、9位のバンガとホームで対戦。本田がスタメンで新天地デビューを飾った。

 これで9か国目のプレーとなった本田は右サイドで出場。見せ場がやって来たのは、1‐0と1点リードで迎えた64分だった。味方からのパスを胸トラップから右足で捉え、ミートはできなかったものの、貴重な追加点を奪取。デビュー戦でいきなり初ゴールを奪ってみせた。
【動画】胸トラップから右足のショット!本田圭佑のリトアニア初ゴール
 
 アゼルバイジャンのネフチ・バクーでの最終戦以来、約4か月ぶりの実戦にもかかわらず、期待に応える結果を出した本田。75分までプレーし、拍手に送られてピッチを去った。

 試合はその後に2点を加えたスードゥバが4‐0で快勝。リーグ戦3連勝を飾っている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2021年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「ホンダが正確なシュートでGKを無力化」本田圭佑の初出場初ゴールを現地メディアが絶賛!「日本人が素晴らしいデビュー」
「ホンダのスキルは健在だ」本田圭佑をスドゥーバ指揮官が高評価!「唯一失った能力」として指摘したのは…
「信じていなかった」本田圭佑の加入に、スードゥバの同僚が心境を明かす。「ミランの10番がチームに来るとは…」
「リトアニア人なの?」本田圭佑、入団会見でロシア時代の同僚について問われ…まさかの返答に一部の現地サポが落胆「覚えてないなんて」
「ハセベの居場所がない」今季未勝利のフランクフルトで、長谷部誠は出場機会に恵まれず。現地紙が疑問符「彼は犠牲者だ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ