【J1参入PO決定戦|採点&寸評】湘南1-1徳島|ドロー決着も湘南がJ1に残留。同点弾を奪った松田天馬を最高評価‼

カテゴリ:Jリーグ

古沢侑大(サッカーダイジェスト編集部)

2019年12月14日

湘南――1-1の同点に持ち込み、残留を決めた

【警告】なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】松田天馬(湘南)

画像を見る

[J1参入プレーオフ決定戦]湘南1-1 徳島/12月14日(土)/Shonan BMW スタジアム平塚

【チーム採点・寸評】
湘南 6.5

先制点を取られる苦しい展開のなか、松田のゴールで引き分けに持ち込んで残留を決めた。決して思うようなゲームではなかったかもしれないが、結果がすべてだ。

【湘南|採点・寸評】
GK
21 富居大樹 6

失点シーンはノーチャンスで、鋭い飛び出しやセービングは安定。スローイングやキックも正確だった。

DF
4 坂 圭祐 6.5

最後尾から的確なつなぎを見せれば、身体を張った守備、空中戦の強さなど安定感は抜群。なんとか最少失点に抑え、役割を全う。

8 大野和成 6
攻撃に厚みを加えるオーバーラップが光る。キャプテンとしてディフェンスラインを統率し、終盤のパワープレーにもしっかりと対応した。

13 山根視来 6
隙があれば攻め上がり、タイミングを見計らかったロングボールでも好機を演出。守備でも及第点の出来だった。


MF
6 岡本拓也 5.5(90+2分OUT)

内田裕、島屋の対応に苦戦した印象は拭えなかったものの、決定的なシーンは作らせず。攻撃ではなかなか打開策を見いだせなかった。

16 齊藤未月 6.5
左右にボールを配球し、球際のバトルでも身体の強さが光った。ピンチの芽を摘み取る働きは一級品で、残留に多大な貢献をした。

19 金子大毅 5.5
バランスを見てやや下がり目の位置からゲームを構築。52分のシュートはGK正面など、恐さは足りずとも、90分間足を止めることなく最後まで走り切った。

28 鈴木冬一 6.5(87分OUT)
守備に追われる時間が長かったとはいえ、巧みなフェイントと高度な技術で攻撃にアクセントを加えた。足をつって途中交代。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ