【J1採点&寸評】札幌1-1FC東京|J初得点のアカデミー出身CBが攻守に奮闘!札幌は相手攻撃陣への意識が裏目に…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月25日

札幌――前半は相手にボール保持を許したが…

【警告】札幌=深井(79分) FC東京=森重(85分)
【退場】札幌=なし
【MAN OF THE MATCH】渡辺 剛(FC東京)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
札幌 6
前半は2トップをはじめ相手攻撃陣のスピードへの意識が過剰となり、全体的に守備ラインが深くなった。結果、相手のボール保持を許す結果に。後半立ち上がりに追いつけたことで勢いづき、そこからはリズムを得た。
 
【札幌|採点・寸評】
GK
25 ク・ソンユン 6
シュートストップはもちろんクロス対応など、安定感のある良質な守備を見せてチームを支え続けていた。
 
DF
35 進藤亮佑 5.5
前半は深い位置取りが多くなってしまったこともあり、なかなか前に出ていくことができなかった。
 
20 キム・ミンテ 6.5
相手の強力2トップに対して持ち前の強いメンタルとフィジカルで応戦。最終的な仕事はさせなかった。
 
5 福森晃斗 5.5
スピード面ではどうやっても後手に回るため、この日はどうしても位置取りが後方になりがちになってしまった。
 
MF
4 菅 大輝 6(83分OUT)
目立つ場面が多くはなかったことは、安定感が出てきたと捉えるべきだろう。攻め上がってのクロスで得点も演出した。
 
27 荒野拓馬 6.5
ここ最近はボール保持時のミスが目立っていたが、この日は走り回ったうえにミスも少なく、上々のパフォーマンス。
 
10 宮澤裕樹 5.5(74分OUT)
縦パスを通されてしまう場面が何度もあり、ボランチを組んだ荒野との距離感があまりよくなかったように映った。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月13日号
    7月22日発売
    2020年シーズン更新版
    J1&J2全40クラブ
    最新戦術ガイドブック
    攻守のメカニズムを徹底分析!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ