大枝 令 新着記事

【松本】クラブ通算100試合出場のセルジーニョが語る「山雅愛」。「幽☆遊☆白書を観て…」来日理由も吐露

 下位に苦しみ、1年でのJ1返り咲きを逃した松本山雅FC。それでも、ファイティングポーズを取ることはやめない。「今年は本当にいろんなことがあった。それでも踏ん張って陰ながら支えてくれたサポーター... 続きを読む

【松本】“小さな巨人”セルジーニョが後半戦のキーマンだ!想定外の苦戦を強いられるチームを救えるか?

 ピッチに君臨する小さな巨人――とでも言おうか。 松本山雅FCのMFセルジーニョだ。チームは5勝11分12敗(勝点26)の20位とかつてない苦戦を強いられているが、その中でも気を吐く選手の一人だ... 続きを読む

【松本】3連敗で16位の苦境も、敗戦に射した“一条の光”。昇格組・北九州との一戦に見えた好材料

[J2リーグ9節]松本1-2北九州/8月2日(日)/サンプロアルウィン 松本山雅FCが不振に陥っている。再開後の8試合はわずか1勝で、J2では2013年以来2度目となる3連敗中で16位。昇格組の... 続きを読む

【松本】新生“布・山雅”が 甲府戦で見せた「修正力」と中断中に深化させた「戦術の幅」

[J2リーグ3節]松本1-1甲府/7月4日(土)/サンプロアルウィン 開始直後の失点は確かに、目を覆いたくなるようなものだった。ホーム開幕戦に臨んだ松本山雅FC。試合の入りに警戒するよう確認し合... 続きを読む

【J再開後の注目株|松本】中断期間で鍛え直したフィジカルと技術。18歳のドリブラーは一見の価値あり!

 無名の若きドリブラーが出場機会を虎視眈々と狙っている。 高卒ルーキーの村越凱光――。神奈川県出身で、高校は福岡県の“新興校”飯塚高へ進学。冬の選手権などの華やかな舞台と... 続きを読む

【松本】食べ物も喉通らず極限の状態に…今季全てを出し切った反町監督。8年長期政権の終焉が持つ意味

 松本山雅FCの歴史が、新たなフェーズに突入した。 2012年のJリーグ参入時に就任した反町康治監督が、今季終了時点でJ最長となる8シーズンの役目を終えて退任。11日に松本市内のホテルで退任記者... 続きを読む

【松本】光明を見出すが不安要素も。スピードスター前田不在の穴を埋めるのは――

[J1第14節]松本1-1清水/6月1日/サンプロ・アルウィン  希望と不安が入り混じる90分間だった。  17位の清水を迎えた一戦は、にらみ合いが続き、PKの1点ずつで痛み分けとなった。  両チーム... 続きを読む

「戦略負け、俺の責任だ…」と漏らした反町監督。2連敗の松本に内包する危機と上昇への兆し

 試合直後の会見では気を張っていても、顔見知りの記者だけになる囲み取材ではポロリと本音がこぼれることもある。C大阪に0-2と完敗した翌日、松本の反町康治監督はこう漏らした。 「戦略負け。俺の責任だ... 続きを読む

【松本】ウノゼロ勝利も展開は「一か八か」。ここ3戦で勝点7の順風だからこそ突き詰めるべき課題

[J1リーグ8節]松本1-0鳥栖/4月20日/サンアル  松本がじわりと勝点を伸ばしている。6節は神戸を相手に2-1で逃げ切ると、続く7節は湘南に追い付いてドロー。そして鳥栖を迎えた今節は、若きス... 続きを読む

イニエスタ、ビジャを封じて粘り勝ち!「松本らしさ」を発揮した神戸戦はチームに何をもたらした?

 願ってもない大金星だった。3連敗中の松本山雅FCはヴィッセル神戸をホームに迎え、2−1で逃げ切り勝ち。今季ホーム初勝利を、スター軍団の神戸から奪い取ってみせた。ジャッジに議論の余地... 続きを読む

「この2週間で再考する」と反町監督が明言! J1の壁に苦しむ松本の浮上の一手は?

 ぐうの音も出ない敗戦だった。  J1リーグ4節。アウェーのエディオンスタジアム広島に乗り込んだ松本山雅FCは、紫色のホームチームに対してなす術なく敗れた。4日前にはガンバ大阪とアウェーでルヴァン... 続きを読む

J3在籍時は「プールの先生」と二足の草鞋。松本山雅の闘魂CBが描くサクセスストーリー

 大分トリニータの藤本憲明と同じように、松本山雅FCにも「シンデレラ」はいる。服部康平。国士舘大卒業後はJ3のSC相模原でアマチュア契約選手としてプレーし、J2の栃木SCから松本に加入してきた。... 続きを読む

スプリント回数は圧巻の45回!松本の“韋駄天”前田大然が開幕戦で見せた驚愕のポテンシャル

 J1初挑戦の若武者が、いきなり驚異的な数字を叩き出した。松本が誇る韋駄天FW前田大然。磐田との開幕戦で2シャドーの一角として先発し、90分間ピッチを走り回った。45というスプリント回数はもちろ... 続きを読む

【松本|新体制】J1生き残りが最大のミッション!8年目の反町監督は「今年こそ良いスタートを切りたい」と決意

 J1に4年ぶり2回目の挑戦をする松本山雅FCの2019年シーズン新体制発表会が14日、松本市内で開かれた。スローガンは「One Sou1 境界突破」とし、J1残留を現実的なターゲットに設定した。1... 続きを読む

松本のJ1昇格パレードに5万人が集結!! 来季続投で8年目の反町監督はチーム編成に言及!

 J2初優勝と4年ぶり2度目のJ1昇格を決めた松本山雅FCのパレードと優勝報告会が9日、長野県の松本市内で行なわれた。気温2.5度という寒さにもかかわらず約5万人のサポーターらが詰め掛け、今季の... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ