岩本輝雄 新着記事

【岩本輝雄】どうりで強いわけだ。フロンターレの布陣は4-“4”-3。日本のモドリッチがいるからね

 去年の途中ぐらいからかな、一気にグンと成長した感があるよね。今季も期待どおりの活躍ぶり。フロンターレの田中碧はますます“凄み”を増している。 上手いけど、ちょっと線が細... 続きを読む

【岩本輝雄】連敗ストップの横浜FCは浮上のきっかけを掴めたか? メリハリの効いた戦略は好印象だった

 開幕6連敗とスタートダッシュに失敗した横浜FCが、7節のレイソル戦でようやく“今季初の勝点”を掴んだ。 試合の結果は1-1のドロー決着。前半に田代が先制ゴールを決めて、... 続きを読む

【岩本輝雄】モンゴル戦は文句なしの完勝。でも森保監督の“頭痛のタネ”は増えたよ

 モンゴル戦は14-0。完勝! 以上(笑)! それは冗談として、でも本当に文句のつけようのないゲームだったね。いくら実力差があるとはいえ、さすがに14ゴールは凄い。前半に5点も取れば、後半は手を抜... 続きを読む

【岩本輝雄】アルゼンチンが強い? 嘘だね。あれで金メダル候補なら日本は余裕で優勝するよ

 U-24の日本とアルゼンチンの2連戦は1勝1敗で終わった。1戦目はアルゼンチンが1-0の勝利、2戦目は日本が3-0とリベンジした。 今回の2連戦で一番気になったのは、“アルゼンチン... 続きを読む

【岩本輝雄】攻守にハイパフォーマンスの伊東純也。守備の“監視”ポイントの多さに感服!

 気持ちいいぐらいの完勝だったね。「強い」の一言。森保ジャパンが韓国を相手に3-0。レベルが違ったというか、ここまで差が出る日韓戦は初めてなんじゃないかな。 そもそも個々のクオリティが違ったと思... 続きを読む

【岩本輝雄】“17歳”中野伸哉の秘めたる可能性。東京五輪経由カタール行きもあり得る!?

 U-24アルゼンチン代表と対戦するU-24日本代表が発表された。久保建英や三笘薫、堂安律といったメンバーが順当に選ばれるなか、“17歳”のDF中野伸哉が選出されたね。 ... 続きを読む

【岩本輝雄】やっぱり強いマリノス。ボランチ起用で輝く岩田、“面倒くさい”松原。前田はもっと自分勝手でもいい

 マリノスが強いね。フロンターレとの開幕戦は黒星だったけど、そのあとのサンフレッチェ戦は1-3から追いついてドロー、アビスパ戦は3-1で今季初勝利、そしてこの前のレッズ戦は3発完勝で連勝と調子が... 続きを読む

【岩本輝雄】どうした横浜FC? 下平監督は戦術的な引き出しが多いけど…

 コンサドーレとの開幕戦は1-5の大敗、続くトリニータ戦は1-2と競り負けた。レイソルとのルヴァンカップ初戦は1-0で勝利したけど、リーグ戦では連敗スタートとなった横浜FCの様子がどうもおかしい... 続きを読む

【岩本輝雄】システム“5-0-5”など変幻自在のコンサドーレ。打倒フロンターレの急先鋒になるか!?

 コンサドーレにとっては、最高の形で開幕戦を終えたんじゃないかな。 ホームに横浜FCを迎えた一戦で、5-1の圧勝。前半だけで4得点。決定機の数を考えれば、もっと取れていてもおかしくないゲームだっ... 続きを読む

【岩本輝雄】フロンターレの新アンカーの出来は? ガンバの助っ人トリオはハマれば…

 2021シーズンの開幕を前に、富士ゼロックススーパーカップでフロンターレとガンバが対戦。試合は、フロンターレが前半に2点を先行する展開も、ガンバが後半に粘りを見せて同点に追いついてみせる。 試... 続きを読む

【岩本輝雄】“自分たちのサッカー”が激しくぶつかり合った横浜ダービー

 コロナ禍の影響でいろいろあったJリーグも、無事に終わりを迎えることができた。最終節に足を運んだのは三ツ沢。昨季王者のマリノスと、昇格組の横浜FCの“横浜ダービー”は、3... 続きを読む

【岩本輝雄】とにかくシンプル。そしてあえて“動かない”手塚康平の存在感は抜群だ

 横浜FC対鳥栖のゲームを現地で観戦。ともに4-4-2のミラーゲームで、前半はホームの横浜FCがペースを握る時間が長く、松浦のゴールで先制に成功する。後半はマンツーマン気味に相手を捕まえに来た鳥... 続きを読む

【岩本輝雄】マリノスも善戦したけど…流れをグッと引き寄せた三笘のハイパフォーマンス

 40分、ピンチの場面でペナルティエリアを飛び出したマリノスのGK高丘がハンドの反則で一発レッド。この試合のターニングポイントだった。 フロンターレとマリノスの一戦、序盤からペースを掴んだのはマ... 続きを読む

【岩本輝雄】群を抜く存在感を見せつけた渡辺皓太。マルコスより重用されるかも!?

[J1第33節]横浜2-1名古屋/10月22日/日産ス 群を抜く存在感だったね。 グランパスに2-1で勝利したマリノスで、インサイドハーフの一角で先発した渡辺皓太は、終了間際に途中交代するまで本... 続きを読む

【岩本輝雄】好調ヴィッセルを支える万能型FW。スピードだけじゃない古橋亨梧の“凄み”

 コロナ禍で途絶えていた日本代表がようやく活動する。オランダで今月の9日にカメルーン、13日にコートジボワールと親善マッチを実施。今回は海外組だけで編成されたけど、通常の選考であれば、間違いなく... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ