岩本輝雄 新着記事

【岩本輝雄】最下位の横浜FCが貴重な勝点1。2位マリノスと互角の勝負を演じられたワケ

 見応えのあるゲームだったね。横浜FCとマリノスの“ヨコハマ・ダービー”は2-2のドロー決着。印象としては、上位チームを相手に逆転されても粘り強く追いついてみせた横浜FC... 続きを読む

【岩本輝雄】今後は久保を軸に据えるのも手か。中国戦で改めて証明した実力。20歳の俊英の何が凄い?

 ワールドカップのアジア最終予選で、森保ジャパンは中国に1-0で勝利。そこまで強くない中国を相手に1点しか取れなかった、という声も聞かれるけど、そんなのは関係ない。なによりも大事なのは勝点3。し... 続きを読む

【岩本輝雄】“ハブゾーン”を消されるなどオマーンの術中にハマった日本。サイドでもボールを“運ばされた”

 カタール・ワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選の初戦で、日本はホームでオマーンと対戦。結果は0-1の負け。まさかの黒星発進となった。 率直な感想としては、「どうしちゃったの?」という感じ... 続きを読む

【岩本輝雄】“やられる”感じがしなくなってきた横浜FCが最下位を脱出。注目すべきは左サイドの連係向上

 リーグ再開後、ここまで4試合を消化して2勝1分1敗。降格圏に沈む横浜FCが着実に勝点を積み重ねている。直近のガンバ戦は3-1で勝利して最下位を脱出。良い流れを掴みつつあると思う。 まず、夏の補... 続きを読む

【岩本輝雄】杉本健勇とマリノスの相性はバッチリ。まさに水を得た魚のような活躍ぶりだね

 五輪が終わってから、久々のJリーグ現地観戦。三ツ沢にグランパスを迎えたマリノスは2-0で勝利。前節はエスパルスにドローに持ち込まれたけど、今回はしっかりと勝ち切って、これで10戦無敗と調子が良... 続きを読む

【岩本輝雄】重くのしかかった“30分の差”と最初の失点。それでも選手たちの健闘は称えたい/東京五輪

[東京五輪 3位決定戦]U-24日本 1-3 U-24メキシコ/8月6日/埼玉スタジアム2002 今さら言っても仕方がないし、言い訳になるのは分かっているけど、やっぱり中2日の連戦は選手からすれば相当... 続きを読む

【岩本輝雄のぶっちゃけ採点|スペイン戦】「相馬は脅威の存在。前田は強引さが足りなかったか」/東京五輪

[東京五輪 準決勝]U-24日本 0-1 U-24スペイン/8月3日/埼玉スタジアム2002【日本代表・総評】5.5「ボールを持たれて、攻め込まれる時間が長かった。それは想定内だったとはいえ、日本はあ... 続きを読む

【岩本輝雄のぶっちゃけ採点|NZ戦】「攻撃陣で及第点は堂安と相馬のみ。三笘には期待したけど…」/東京五輪

[東京五輪 準々決勝]U-24日本 0(4PK2)0 U-24ニュージーランド/7月31日/茨城カシマスタジアム【日本代表・総評】6.5「思っていたとおり、アバウトでも長いボールを放り込んでくる相手に... 続きを読む

【岩本輝雄のぶっちゃけ採点|フランス戦】「久保のクレバーさに感嘆。目立たなかった遠藤は…」/東京五輪

【総評】7「試合をやればやるほど、強くなっている印象。2点差以上の勝利が必要でアグレッシブに戦ってきたフランスに対し、日本は泰然と構えて、様子を見ながら、チャンスを逃さずに相手の戦意を挫く先制点... 続きを読む

【岩本輝雄のぶっちゃけ採点|メキシコ戦】守護神・谷は悔しい1失点も「7」。MOMの久保はほぼ無双だった

【総評】6.5「全体をコンパクトにして、ボールを持たれても危なげなく対処し、前半の早い時間に奪った2点のリードを守り切った。ただし、日本の弱点になりそうなところも。パスをつないでくる相手の攻撃に... 続きを読む

【岩本輝雄のぶっちゃけ採点|南アフリカ戦】久保はさすがの一言。遠藤はボールを動かしていたけど…

【総評】6.5「全体的にイージーミスが少なくなかったし、いつもの日本と比べても低調な出来だった。それでも、久保の一発で勝ち切ってみせた。難しい開幕戦で勝点3を取ることができた。なによりも結果。そ... 続きを読む

【岩本輝雄】日本とスペインの決定的な差。“抑揚”があるかないか。同じリズムのままでは…

 東京五輪で優勝候補と目されているスペイン相手に、日本は1-1の引き分け。両チームのコンディションの違いや交代が11人まで可能など、いろいろ差し引いて考えなければいけないことはあるけど、本番前最... 続きを読む

【岩本輝雄】疾走感ある攻撃に“遊び”も加えて充実一途のマリノス。逆転優勝に向けて絶賛進化中

 世の中は五輪モードに入りつつあるなか、中断期間前のJ1で際立つ戦いぶりを見せていたのがマリノスだ。1-1のドローに終わった5月22日のレイソル戦以降、怒涛の6連勝をマーク。その間に指揮官がポス... 続きを読む

【岩本輝雄】相手は分かっていても止められない? 命運を握る久保と堂安の“最強コンビ”

 東京五輪に挑むU-24日本代表が7月12日、U-24ホンジュラス代表とテストマッチを実施。本大会の決勝トーナメントで当たるかもしれない相手に、日本は3-1で完勝を収めた。ホンジュラスは来日して... 続きを読む

“ポスト長友”探しはいまだ難航中。期待したいのは浦和のレフティ【元日本代表左SB岩本輝雄の見解】

 日本代表の左サイドバック、長友佑都の後継者になりえる選手はいるのか。 長友本人が今もトップレベルにある以上、基本的には大きな問題はない。でも、次世代を考えれば後継者が出てこなければいけないし、... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ