岩本輝雄 新着記事

【岩本輝雄】完成度はまだまだ。だからこそ、来季のロドリゲス体制2年目のレッズは楽しみでしかない

 今年の天皇杯は、レッズが優勝したね。1点リードで迎えた90分に同点に追いつかれるも、その3分後に途中出場の槙野が決勝点をねじ込んだ。 槙野もそうだし、2-0で勝利したセレッソとの準決勝で先制点... 続きを読む

【岩本輝雄】シーズン最終盤で地力を高めてきたヴィッセルの充実ぶり。俊輔の存在価値も改めて再確認

 勢いとかではなく、地力が高まってきた印象がある。盤石の強さ。シーズンの最終盤にきて、ヴィッセルの戦いぶりは充実しているね。 11月20日、敵地での横浜FC戦。序盤にイニエスタのスルーパスから大... 続きを読む

【岩本輝雄】三笘ひとりいるだけで膨らむ可能性。中山は森保監督の信頼をさらに高めたはずだ

[カタール・ワールドカップ・アジア最終予選]日本 1-0 オマーン/11月16日/スルタン・カブース・スポーツ・コンプレックス とにかく、勝てて良かった。オマーン戦の勝利で、日本は最終予選で3連勝を... 続きを読む

【岩本輝雄】評価が難しいベトナム戦。今は結果がすべて。でも、それで済ませていい問題なのか…

[カタール・ワールドカップ・アジア最終予選]日本 1-0 ベトナム/11月11日/ミーディン国立競技場 何点差をつけようと、勝てば結果オーライ。日本はベトナムに1-0で勝利。大事な勝点3を手に入れた... 続きを読む

【岩本輝雄】“制約”がもたらした初戴冠。グランパスはタイトルがかかった一発勝負の勝ち方を熟知していた

 1万8000人近くのファン・サポーターが詰めかけたルヴァンカップの決勝戦。やっぱり、これだけお客さんが入ると、スタジアムの雰囲気は良いよね。まだ声は出せないけど、みんなの手拍子で十分に盛り上が... 続きを読む

【岩本輝雄】元日本代表戦士と久々の再会。ドリームマッチで対戦した子どもたちに覚えていてほしいこととは?

 SC相模原が企画する毎年恒例のドリームマッチに、今年も出場させてもらった。 今年は元サッカー日本代表と、相模原のホームタウン選抜U-15が対戦。フルコートのゲームは久しぶりで、スタンドにお客さ... 続きを読む

【岩本輝雄】ヴォルティス鈴木徳真のサッカーセンスと、コンサドーレの充実ぶりに感服した横浜での“ひとりダブルヘッダー”

 代表ウィークが終わって、久々のJリーグ。先週の土曜日は、まずは三ツ沢で横浜FC対ヴォルティスを見て、すぐに日産スタジアムに移動してマリノス対コンサドーレを観戦。DAZNの放送の関係もあるのだろ... 続きを読む

【岩本輝雄】守田のファウル、その前段階の状況、GKとの駆け引き――豪州戦の失点を徹底考察

 ホームでのオーストラリア戦、日本は2-1で競り勝った。何よりも欲しかった勝点3。森保ジャパンの底力を見たね。 4-3-3のシステムが上手くハマったんじゃないかな。オーストラリアは4-2-3-1... 続きを読む

【岩本輝雄】柴崎への手厳しい評価に違和感。失点につながるバックパスよりも目を向けるべきこと

 最終予選を戦う日本は、3試合を終えて1勝2敗。オマーンとの初戦は0-1で敗れ、続く中国戦は1-0で勝利したけど、昨日のサウジアラビア戦は0-1の敗戦。まだ7試合、残っているとはいえ、かなり厳し... 続きを読む

【岩本輝雄】川崎の新戦力マルシーニョに味方のサポートは不要。ただ“共存”させたいのは…

[J1リーグ第28節]川崎 1-1 神戸/9月29日/等々力陸上競技場 前半でリードを許す苦しい展開。でも、後半に3得点。首位を走るフロンターレは、相変わらずの強さを見せている。ダミアンのPKで追い... 続きを読む

【岩本輝雄】最下位の横浜FCが貴重な勝点1。2位マリノスと互角の勝負を演じられたワケ

 見応えのあるゲームだったね。横浜FCとマリノスの“ヨコハマ・ダービー”は2-2のドロー決着。印象としては、上位チームを相手に逆転されても粘り強く追いついてみせた横浜FC... 続きを読む

【岩本輝雄】今後は久保を軸に据えるのも手か。中国戦で改めて証明した実力。20歳の俊英の何が凄い?

 ワールドカップのアジア最終予選で、森保ジャパンは中国に1-0で勝利。そこまで強くない中国を相手に1点しか取れなかった、という声も聞かれるけど、そんなのは関係ない。なによりも大事なのは勝点3。し... 続きを読む

【岩本輝雄】“ハブゾーン”を消されるなどオマーンの術中にハマった日本。サイドでもボールを“運ばされた”

 カタール・ワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選の初戦で、日本はホームでオマーンと対戦。結果は0-1の負け。まさかの黒星発進となった。 率直な感想としては、「どうしちゃったの?」という感じ... 続きを読む

【岩本輝雄】“やられる”感じがしなくなってきた横浜FCが最下位を脱出。注目すべきは左サイドの連係向上

 リーグ再開後、ここまで4試合を消化して2勝1分1敗。降格圏に沈む横浜FCが着実に勝点を積み重ねている。直近のガンバ戦は3-1で勝利して最下位を脱出。良い流れを掴みつつあると思う。 まず、夏の補... 続きを読む

【岩本輝雄】杉本健勇とマリノスの相性はバッチリ。まさに水を得た魚のような活躍ぶりだね

 五輪が終わってから、久々のJリーグ現地観戦。三ツ沢にグランパスを迎えたマリノスは2-0で勝利。前節はエスパルスにドローに持ち込まれたけど、今回はしっかりと勝ち切って、これで10戦無敗と調子が良... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ