本田健介(サッカーダイジェスト) 新着記事

ジェフが小林慶行新監督の下で再スタート!新体制の顔ぶれは?重要視するポイントは?

 1月15日、千葉が新シーズンに向けてキックオフミーティングを開催した。今季はコーチから昇格した小林慶行新監督の下でJ1昇格を目指す。 7年ぶりにチームに戻ってきた島田亮社長は冒頭、「地域密着と... 続きを読む

浦和がスコルジャ新監督の下で2023年をスタート!復帰のFW興梠、DF荻原、新戦力FW髙橋らの背番号は?

 1月6日、浦和が2023年シーズンに向けて新体制発表記者会見を行なった。 冒頭では立花洋一社長が「中身の濃い内容のある強いレッズを見せたいと思います」と意気込みを語り、リーグ戦とともに、4月2... 続きを読む

森保監督“続投”の理由。指揮官、田嶋会長、反町技術委員長が語った背景とは

 12月28日、日本代表の次期監督として、カタール・ワールドカップでドイツ、スペインを下す手腕を見せた森保一監督の“続投”が発表された。 森保監督は「やはりカタール・ワー... 続きを読む

23年度予算はJFAハウス売却などで過去最高の収入見込み。田嶋幸三会長は監督人事のプロセスを説明

 12月24日、日本サッカー協会の臨時評議員会が開催され、23年度の事業計画および予算の報告などがされた。 予算収入は292億円、支出が225億円になる見通しで、67.6億円の黒字を見込んだ。「... 続きを読む

谷口彰悟が明かした初のW杯の舞台裏と川崎退団への想い「年齢に抗い、チャレンジし続けたい」

 カタール・ワールドカップに出場し、31歳での初の国際大会で印象的なプレーを見せたCB谷口彰悟が12月23日、大会を振り返った。 この日、イタリアを代表するファッションブランド「ZEGNA(ゼニ... 続きを読む

【日本代表総括】避けたい“主体的なサッカー”の一人歩き。カタールでの経験を真に生かすためにすべきこと

「2強2弱という構図は変わらないと思いますし、次に、4年後に、同じグループに入ったからといってどうなるか分からない。でも今大会、勝てた自信がある。こういう積み重ねがあってこそ強豪国になっていく。... 続きを読む

【森保ジャパンW杯通信簿】最高評価の「S」に輝いたのは?奮闘したCBや軸を担ったボランチら全26選手を査定

 カタール・ワールドカップで4試合を戦った森保ジャパン。数々の激闘を繰り広げた各選手はどんなパフォーマンスを見せたのか。ここでは26選手全員を5段階(S、AA、A、B、C※未出場の選手は「ー」)... 続きを読む

続投か?退任か?森保一監督が語った自身の去就とは【W杯】

 カタール・ワールドカップのラウンド16で、クロアチアにPK戦の末に敗れた翌日、12月6日に森保一監督が囲み取材に応じた。 クロアチア戦は1-1のまま120分で決着がつかず。PK戦では日本のキッ... 続きを読む

誰よりも先に手を挙げた南野拓実。“人生最悪の日”クロアチアとのPK戦を回想【W杯】

 PK戦の末に敗れたカタール・ワールドカップのラウンド16、クロアチア戦から一夜明けた12月6日の囲み取材で、試合後のミックスゾーンでは何も語らなかった南野拓実が想いを明かした。 悲願のベスト8... 続きを読む

クロアチア戦で改めて突きつけられた課題。足りなかった相手を崩すアイデアと共通認識【W杯】

 あと一歩が届かなかった。 近いようでやはり遠かったワールドカップのベスト8進出。 ラウンド16でクロアチアと対戦した日本は、1-1のまま迎えたPK戦で敗れた。 ドイツ、コスタリカ、スペインと同... 続きを読む

【日本1(1PK3)1クロアチア|採点&寸評】ベスト16の壁は高かった…それでも日本の奮戦を称えたい

[カタール・ワールドカップ ラウンド16]日本1(1PK3)1 クロアチア/12月5日/アル・ジャヌーブ・スタジアム【日本代表・総評】6 今大会、精度を高めている3-4-2-1でスタート。ドイツ戦や... 続きを読む

【クロアチア戦のスタメン予想】スペイン戦に続き3バックを採用か?久保建英が欠場濃厚のシャドーの人選もポイント

 2018年夏に船出してから約4年、目指し続けてきた悲願のワールドカップ・ベスト8進出を懸け、森保ジャパンは大一番となるラウンド16のクロアチア戦へ現地時間12月5日の18時(日本時間5日の24... 続きを読む

クロアチア戦へ2日続けて久保建英が練習を欠席。大一番への出場は難しいか【W杯】

 12月4日、森保ジャパンはラウンド16のクロアチア戦を翌日に控え、トレーニングを行なった。「僕たちは厳しいグループを1位で突破し、ここに辿り着きました。自分たちの力に自信を持っていますし、自分... 続きを読む

「ミキッチから情報が漏れないように」ジョークを飛ばした森保一監督が語ったクロアチア戦の警戒ポイントは?【W杯】

 12月4日、森保一監督がクロアチア戦に向けた公式会見に出席した。 悲願のベスト8進出を懸けたラウンド16のクロアチア戦を翌日に控え、指揮官は力強く意気込んだ。「まずは厳しいグループリーグを突破... 続きを読む

森保ジャパン、クロアチア戦でも“勝利の方程式”構築へ。主体的なサッカーはひとまず封印【W杯】

 森保ジャパンが立ち上がった2018年夏から目標に掲げてきたのがカタール・ワールドカップでの日本初となるベスト8進出だ。 その悲願成就へ12月5日、ラウンド16のクロアチア戦へと臨む。 ドイツ、... 続きを読む

海外日本人

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ