ジャンルカ・ディ・マルツィオ 新着記事

「スパイは誰だ?」「お前たちで勝手にやれ!」イタリアW杯予選敗退の舞台裏

 実に60年ぶりにワールドカップ出場権を逃したイタリア。この敗退の責任者として槍玉に挙がっているのが、チームを率いたジャン・ピエロ・ヴェントゥーラ監督だ。  代表監督の地位に相応しい人物ではなかっ... 続きを読む

ユーベがリバプールMF獲得に熱心! 夏に続き冬のメインターゲットに

 夏の時点からすでにユベントスのメインターゲットだった。今冬のマーケットでもそれは変わらない。パワー、テクニック、走力、そしてゴールセンス。エムレ・ジャンはビアンコネーロの中盤でサミ・ケディラの... 続きを読む

アトレティコを蹴ったアタランタの10番、鮮烈ゴール連発で再びメガクラブの関心?

 29歳にして迎えた初めての欧州カップ戦。ヨーロッパリーグでアレハンドロ・“パプ”・ゴメスが決めるのは、目を見張るような美しいゴールばかりだ。エバートン戦では強烈なミドル... 続きを読む

モンテッラは今季限り…ミランが狙う2人の大物指揮官は?

 11節を終えたセリエAで早くも5敗目、ここ3試合はホームで無得点……。今夏は新戦力獲得に2億ユーロ(約260億円)以上を投じたにもかかわらず、ミランは結果を残せてい... 続きを読む

前代未聞? メッシの「試合中の勧誘」でパウリーニョがバルサ移籍

 パウリーニョはバルセロナに相応しいプレーヤーだ。今やそれに疑問を挟む声はない。  今夏にこのブラジル代表MFがバルセロナに降り立った時点では、悲観論ばかりが先に立っていた。一度はヨーロッパのトッ... 続きを読む

“ドッキリ”のマドリー行きで話題の逸材MF、新天地ユーベで価値を証明!

 カルロス・テベスがボンボネーラに帰還したその夜、ボケンセ(ボカのファン)たちはロドリゴ・ベンタンクールに惚れ込んだ。試合終了10分前に交代出場した18歳は、トップチームに上がってわずか8試合目... 続きを読む

「値段はいくらだ?」ナポリ会長が逸材FWに御熱心!

「フェデリコ・キエーザはいくらするんだ?」  ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長がフィオレンティーナのマリオ・コニーニ会長に送った今夏のSMSは、この1997年生まれの逸材アタッカーにナポ... 続きを読む

インテルが恐れるイカルディ契約書の“ある条項”とは?

 8節ミラノ・ダービーでのハットトリックでサン・シーロの王者となるなど、10節にして早くも11ゴール。インテルのマウロ・イカルディが眩い輝きを放っている。  インテルとの契約は文字通りトッププレー... 続きを読む

再浮上のコンドグビア、バレンシア完全移籍とフランス代表復帰も?

 走り、ボールを奪い、ゴールを決める。守備はもちろん攻撃まで――。サンチャゴ・ベルナベウでの開幕戦から奮迅の働きだった。生まれ変わったジョフリー・コンドグビアはバレンシアのシャツを着てスペイン語... 続きを読む

「ポグバ超えの移籍金」でラツィオMFが来夏に国外へ?

 イタリアのクラブによる選手売却益のレコードは、2016年夏にユベントスからマンチェスター・ユナイテッドへ移籍したポール・ポグバの1億500万ユーロ(約136億5000万円)だ。  しかし、遠から... 続きを読む

89分間に1ゴール! イタリア代表FWがバレンシアで復活の狼煙!

 バレンシアでは誰からも「エル・グランデ・シモーネ」と呼ばれている。入団2年目の今シーズンはここまで7試合で6得点と、これまでにないペースでゴールを量産しているシモーネ・ザザのことだ。  彼にとっ... 続きを読む

アンチェロッティの新天地は古巣? ミラン、パリSG、チェルシーで可能性が高いのは…

 カルロ・アンチェロッティの運命にはひとつの都市が記されている。パリだ。カタール資本に買収されたばかりだったパリ・サンジェルマンに2012-13シーズンの国内リーグ・タイトルをもたらし、そして何... 続きを読む

元バルサ&ユーベのウルグアイ代表DF、入団半年で早くも新天地と移籍合意

 ラツィオは早くも来年1月の補強を確定させた。ヴェローナに所属するウルグアイ代表DFのマルティン・カセレスと、6月までの半年契約ですでに合意したからだ。  2016年夏にユベントスとの契約を満了し... 続きを読む

モウリーニョも嘆き節? ペリシッチの値札はいまや100億円超え!

 セリエA3年目を迎えた今シーズンのイバン・ペリシッチ(インテル)にひとつだけ形容詞をつけるとすれば、「破壊的な」という言葉がぴったりだ。  クロアチア代表のウイングは、開幕6試合で3ゴール・3ア... 続きを読む

ミラン撃破の立役者! コロンビア代表FWは実は「隠れた人気銘柄」だった

 ウディネーゼでの2年レンタルを終えてナポリに保有権が戻った今夏、コロンビア代表FWのドゥバン・サパタの前には、たくさんのクラブが列をなした。国際的にそこまで名の知れた存在ではないが、破格のフィ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ