多田哲平(サッカーダイジェストWeb) 新着記事

【U-22日本代表】森保監督が久保&堂安ら”A代表組”に懸ける期待。スタメン起用は?

 U-22日本代表の森保一監督は11月16日、翌日のU-22コロンビアとの親善試合に向けて会見を行なった。 U-22代表は森保監督(A代表と兼任)が就任してからは、この試合が国内で初の公式戦。指... 続きを読む

【キルギス戦の予想スタメン】鎌田と南野の2トップが有力!GKはシュミットの可能性も

 日本サッカー協会は11月6日、カタール・ワールドカップ・アジア2次予選(4戦目)のキルギス戦(11月14日/ビシュケク)とキリンチャレンジカップのベネズエラ戦(11月19日/大阪)のメンバーを... 続きを読む

怪我から復帰したものの、エース大迫は再び招集外…森保監督が語った理由は

 日本サッカー協会は11月6日、カタール・ワールドカップ・アジア2次予選のキルギス戦(14日/ビシュケク)とベネズエラ戦(19日/大阪)に臨む日本代表メンバーを発表した。 しかし、9月に負った左... 続きを読む

【U-22代表|コロンビア戦の予想スタメン】久保&堂安を“W起用”も!?海外組が主体か

 11月5日、キリンチャレンジカップのU-22コロンビア戦(11月17日/広島開催)に向けた、U-22日本代表メンバーが発表された。 堂安律(PSV)をはじめ、久保建英(マジョルカ)や板倉滉(フ... 続きを読む

【東京五輪世代の最新序列|MF&FW編】久保と堂安が加わりどう変わる?ウイングバックの争いも熾烈

 来夏の東京五輪に向けたU-22代表は11月5日、キリンチャレンジカップのコロンビア戦(11月17日/エディオンスタジアム広島)に臨むメンバーを発表した。A代表での活動がメインだった堂安律や久保... 続きを読む

【東京五輪世代の最新序列|DF&GK編】正GK大迫の牙城は揺るがず。オランダで活躍する板倉の地位も堅いか

 来夏の東京五輪に向けたU-22代表は11月5日、キリンチャレンジカップのコロンビア戦(11月17日/エディオンスタジアム広島)に臨むメンバーを発表した。A代表での活動がメインだった堂安律や久保... 続きを読む

U-22選出の久保&堂安らはA代表に招集せず。メンバー発表前日に森保監督が明言

 日本サッカー協会は11月5日、同17日に開催されるキリンチャレンジカップ(U-22コロンビア戦/エディオンスタジアム広島)に臨むU-22日本代表のメンバーを発表した。 A代表とU-22代表を兼... 続きを読む

忍び寄るJ2降格の危機…浦和が今後重視すべきポイントは?

[J1リーグ30節]鹿島1-0浦和/11月1日/カシマ ACLで決勝へと駒を進めた浦和レッズだが、J1のリーグ戦では思わぬ苦戦を強いられている。 31試合を消化した時点で勝点36の9位。J2チー... 続きを読む

【浦和】アジア制覇のキーマンは、J1デビューしたての第2GK?福島春樹が抱く覚悟

[J1リーグ30節]鹿島1-0浦和/11月1日/カシマ 第2GKとは、実に特殊な職業だ。 普段はほとんど出場機会がなくても、正GKが負傷した時や出場停止の場合に、急きょ出番が回ってくる。緊急時に... 続きを読む

復帰した“四人衆”が鹿島を優勝に導くか。「ここ数試合と違った」とチームメイトも称賛

[J1リーグ30節]鹿島1-0浦和/11月1日/カシマ 常勝軍団の鹿島らしい勝負強さだった。 ACLで決勝に進んでいる難敵の浦和との接戦を1-0で制し、首位を堅持できた要因のひとつは、故障者の復... 続きを読む

【浦和|採点&寸評】鹿島の勝負強さに屈する…退席処分の大槻監督は厳しく採点

[J1リーグ30節]鹿島1-0浦和/11月1日/カシマ【チーム採点・寸評】浦和 5前半からタイトなマークに苦しみパスミスを繰り返し、徐々にペースを相手に明け渡す。最後までリズムを掴めないまま、後... 続きを読む

【連載・東京2020】大迫敬介/後編「不思議とメンタルがブレない秘策…そして今後のテーマは?」

 2020年に開催される東京五輪。本連載では、本大会での活躍が期待される注目株の生い立ちや夢舞台への想いに迫る。 7回目は、抜群の反射神経を活かしたセービングが持ち味で、今季上位争いをするサンフ... 続きを読む

【連載・東京2020】大迫敬介/中編「“もう絶望的だった”プロ入りから、A代表入りを果たすまで」

 2020年に開催される東京五輪。本連載では、本大会での活躍が期待される注目株の生い立ちや夢舞台への想いに迫る。  7回目は、抜群の反射神経を活かしたセービングが持ち味で、今季上位争いをするサンフ... 続きを読む

【連載・東京2020】大迫敬介/前編「広島ユースは理想郷だった。高校サッカーの選択肢もあったけど…」

 2020年に開催される東京五輪。本連載では、本大会での活躍が期待される注目株の生い立ちや夢舞台への想いに迫る。 7回目は、抜群の反射神経を活かしたセービングが持ち味で、今季上位争いをするサンフ... 続きを読む

“ワンサイドゲーム”に柴崎岳も手応え「もっとうまくいかないかなと思っていたけど」

[カタール・ワールドカップ・アジア2次予選]日本6-0モンゴル/10月10日/埼玉スタジアム2002 日本代表は10月10日、カタール・ワールドカップのアジア2次予選でモンゴルと対戦。6-0の大... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ