多田哲平(サッカーダイジェスト) 新着記事

【現地発】日本対香港戦で見られたデモの影響…サポーターが中国国歌に痛烈ブーイング

[E-1選手権2019]日本5-0香港/12月14日/釜山九徳スタジアム 日本代表と香港代表は12月14日に、E-1選手権で対戦。日本が5-0で勝利し、幕を閉じたものの、この試合が開催された会場... 続きを読む

【香港戦|戦評】“初選出組”の多くがアピールしたのは収穫も…シャドー仲川は機能不全に

[E-1選手権2019]日本5-0香港/12月14日/釜山九徳スタジアム 日本代表は12月14日、E-1選手権の2戦目で香港代表を5-0で下し、1戦目の中国戦に続き連勝を飾った。 ひと言で言って... 続きを読む

【日本5-0香港|採点&寸評】最高点の「7」評価はふたり!デビュー戦でハットトリックの小川と…

[E-1選手権2019]日本5-0香港/12月14日/釜山九徳スタジアム【日本代表・総評】6.5早い時間に先制点を奪うと、そのまま難なくゴールを積み上げていった。プレーが止まるたびに味方同士でコ... 続きを読む

「スーパーマナ!!」海外の実況も唸った岩渕真奈の圧巻ハットトリック!さらに称賛すべきは…

[E-1選手権2019/女子]日本3-0中国/12月14日/釜山九徳スタジアム なでしこジャパンこと日本女子代表は12月14日、E-1選手権の第2戦で中国と対戦。3-0で勝利し、台湾戦に続いて2... 続きを読む

【なでしこジャパン3-0中国|採点&寸評】圧巻ハットトリックの岩渕が最高評価!DF陣で頼もしかったのは…

[E-1選手権2019/女子]日本3-0中国/12月14日/釜山九徳スタジアム【日本代表・総評】6.5フィジカルでは劣りながらも、持ち前のテンポの良いパスワークで相手のプレスをいなして得点を重ね... 続きを読む

【現地発】韓国人の熱烈なでしこサポーターに遭遇。「日本代表の羨ましいところ」「好きな選手は…」

 男子の日本代表となでしこジャパンの両チームが12月14日、韓国の釜山九徳スタジアムでE-1選手権の第2戦を戦う。なでしこジャパンの中国戦が15時55分キックオフ、男子日本代表の香港戦が19時3... 続きを読む

【日本代表】香港代表を見くびると痛い目に…“本田カンボジア”を陥落させた「ジェームス・ハ」に注意せよ

 日本代表は12月14日、E-1選手権の第2戦で香港代表と対戦する。11月発表のFIFAランキングでは日本が28位に対し、139位の香港は明らかに格下だが、見くびっていると痛い目にあうかもしれな... 続きを読む

男女代表戦が同日開催!森保監督がなでしこジャパンにエール。史上初の”アベック優勝”へ負けられない第2戦

 韓国で開かれているE-1選手権。第2戦が行われる12月14日、SAMURAI BLUEこと男子の日本代表は香港代表と、なでしこジャパンこと女子の日本代表は中国代表と対戦する。 どちらも会場は釜山... 続きを読む

【E-1選手権】“大学生”A代表デビューへ。田中駿汰は残してきた仲間に“吉報”を届けられるか

 E-1選手権のメンバーで唯一、大学のサッカー部に所属するのが、大阪体育大の田中駿汰だ。そんな現役大学生のA代表デビューが近づいている。1戦目の中国戦から大幅なターンオーバーを図ると予想される2... 続きを読む

【E-1選手権・香港戦|展望】大島&田中碧の“川崎コンビ”が鍵。韓国を苦しめた守備ブロックを破る有効策は…

 日本代表は12月14日、E-1選手権の2戦目で香港代表と対戦する。FIFAランキングでは日本の28位に対し139位。香港は明らかな格下ではあるものの、森保一監督は「非常に集中力が高く、粘り強い... 続きを読む

JリーグMVP仲川輝人がついに代表デビューへ。“新たな自分”の開拓に「楽しみですね」と意気込む

 12月14日にE-1選手権の2戦目・香港戦を控えている日本代表はその前日、韓国の釜山市内でトレーニングを行なった。 この試合で先発が予想されている仲川輝人には、大きな注目が集まっている。なにせ... 続きを読む

【E-1選手権・香港戦の予想スタメン】中国戦から総入れ替えも。JリーグMVP仲川と“ベストヤング”田中碧が揃い踏みか!!

 日本代表は12月14日、E-1選手権の第2戦で香港代表と戦う。第1戦の中国戦では、畠中槙之輔、三浦弦太、佐々木翔という3バックをはじめ、橋本拳人、井手口陽介、鈴木武蔵といった、これまでもA代表... 続きを読む

【現地発】日本の久保建英フィーバーよりも凄い?韓国でのイ・ガンイン人気を示すものが…

 12月10日から開催されているE-1選手権の取材で韓国を訪れている。街中を歩いていると、ふと気になるものが目に飛び込んできた。 携帯ショップの扉に張られている巨大な韓国代表選手のステッカーだ。... 続きを読む

東京五輪のエースは上田綺世か小川航基か…熾烈な1トップの争いの行方は?

 韓国で行なわれているE-1選手権の注目ポイントのひとつが、1トップの熾烈なポジション争いだろう。 有力な候補者は上田綺世と小川航基。いずれも東京五輪に向けて活動するU-22代表の主力メンバーだ... 続きを読む

【日本代表】遠藤&森島の“ツインターボ”を躍動させたキャプテン佐々木の目立たない働き

 日本代表は12月10日、E-1選手権の初戦で中国と対戦。鈴木武蔵、三浦弦太のゴールで2-1の勝利を飾った。 この試合で躍動したのが、シャドーの森島司とウイングバックの遠藤渓太だった。森島が切れ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ