多田哲平(サッカーダイジェスト) 新着記事

対戦成績から探る「J1全18クラブの相性」後編|大阪の2クラブが最も苦手なのは…

 どんな人にも得意・不得意があるように、サッカーチームにもまた相性がある。「この相手にはいつも良いイメージで臨める」「なぜかこのチームには、毎回やられてしまう」 実際に試合後の囲み取材で選手や監... 続きを読む

昨季収入は“過去最多”82億円超えも、今季は未曽有の危機に…浦和は「コロナショック」をどう切り抜けるのか

 浦和レッズは4月24日、2019年度の経営情報を開示した。 19年の浦和はACL準優勝とアジアチャンピオンの座に迫った一方で、3年連続の監督交代に揺れ、国内リーグ戦では予想外の残留争いに巻き込... 続きを読む

【こぼれ話】香川?俊輔?セレッソの“切り込み隊長”坂元達裕のプレーモデルを形作ったもの

 3月の「サッカーダイジェスト」の企画『ブレイク候補ランキング』で、セレッソ大阪の坂元達裕にインタビューする機会をもらった。 今季山形からC大阪に完全移籍した坂元は、プロ2年目ながら、中断期間に... 続きを読む

イニエスタの魔法にかけられた2018年8月11日。気づいたら立ち上がり唸っていた

 いつも試合中は冷静に戦況を眺め、選手に採点をつけていくタイプだ。ゴールが生まれても滅多なことでは表情を変えない。少なくとも自分ではそう思っている。 しかし、これまで思わず立ち上がったゴールがい... 続きを読む

現実味を帯びる“無観客試合”に浦和の2選手は…「二度と経験したくない」「モチベーションは全然違う」

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、Jリーグは2月末から延期中だが、4月が終わりに近づいた今も、再開時期が読めない状況だ。 村井満チェアマンはこれまで無観客試合について「最後の最後まで手... 続きを読む

【浦和】リーグ延期が続く今だからこそ見えた、武藤雄樹のプロフェッショナリズム

 Jリーグの延期が続いている今だからこそ、改めて浦和のストライカー武藤雄樹のプロフェッショナリズムを感じた。 現在、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために国民には外出の自粛が求められている。フ... 続きを読む

神戸新助っ人のドウグラスが語るイニエスタ「昨年もらったユニホームは…」

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でJリーグのない週末が続いているが、再開後に注目したいのが、神戸のドウグラスだ。 今季神戸に加わったドウグラスは、J1通算92試合・46得点の実力派助っ人である... 続きを読む

【浦和】「こうやってデジタルで直接会える」長澤がビデオ越しに語るメッセージ

 新型コロナウイルス感染拡大を受けて、Jリーグは2月26日から公式戦を延期中。4月3日に再開予定だったものの、いまだに予断を許さない状況で、さらなる延期も予想される。 いつ事態が収束するか分から... 続きを読む

“ロティーナ・セレッソ”はリーグ再開へ向けて着々…MF坂元は「また準備できることもたくさんある」

 新型コロナウイルスの感染が拡大している影響で、Jリーグの公式戦が3月15日まで中止となっているが、リーグ再開に向け、ロティーナ監督率いるセレッソ大阪は着々と準備を進めている。 今季初の公式戦と... 続きを読む

VARがもたらす選手への心理的影響…当事者の鈴木は「結構こたえた」、一方で関根は逆手に

[J1第1節]湘南2-3浦和/2月21日/Shonan BMWスタジアム平塚 2-2で迎えた69分、プレーが切れると、湘南の選手たちは抗議を始め、佐藤隆治主審は両手でモニターのジェスチャーをして、... 続きを読む

【コラム】『三連覇、それが浦和の三年計画』心に響いた浦和サポーターの横断幕

[J1第1節]湘南2-3浦和/2月21日/Shonan BMWスタジアム平塚 昨年12月、強化部を刷新した浦和レッズは「3年計画」を打ち出した。2020年を変革の年と位置付け、21年を飛躍の年に、... 続きを読む

【J1採点&寸評】湘南2-3浦和|値千金の決勝点を決めた関根を高評価!!“興梠&レオ”も好印象

[J1第1節]湘南2-3浦和/2月21日/Shonan BMWスタジアム平塚【チーム採点・寸評】湘南 5.5機動力の高いウイングバック、ボールキープ力に長ける2トップを活かして素早い攻撃を展開する... 続きを読む

浦和の左サイドが面白い。新システムで躍動する汰木と山中の“超攻撃的コンビ”に注目

 昨年までの3-4-2-1ではなく、今季から4-4-2システムを導入した浦和で、存在感を増しているのが、左サイドハーフの汰木康也と左SBの山中亮輔だ。 独特のリズムを刻む柔軟なドリブルが武器の汰... 続きを読む

【浦和】エース興梠も安泰ではない!? レオナルド、杉本…前線の争いが激化の予感

[ルヴァンカップ・グループステージ1節]浦和5-2仙台/2月16日/埼玉 浦和レッズの前線では今季、激しいポジション争いが繰り広げられそうだ。 今季から4-4-2システムを採用するチームは、開幕... 続きを読む

【ルヴァン杯・採点&寸評】浦和5-2仙台|レッズの新助っ人レオナルドが躍動!ベガルタでは19歳の新鋭が存在感

[ルヴァンカップ・グループステージ1節]浦和5-2仙台/2月16日/埼玉【チーム採点・寸評】浦和 6.5終盤はややトーンダウンしたものの、後半途中まで素早い攻守の切り替え、連動したプレッシング、... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ